CORPORATE MESSAGE JOB WORKPLACE INTERVIEW

INTERVIEW

社員インタビュー

クリエイティブ
事業部

HTMLコーダー

Wang

Q1
仕事内容

クリエイティブ事業部フロント開発でマークアップ業務を担当しています。まずはディレクターから仕様書を受け取り、デザイナーが作成したデザインデータを基にHTML、CSS、JavaScriptなどを使ってコーディングしています。完成したデータは後の工程でエンジニアがシステムに組み込むため、扱いやすい構造になるように注意しています。

また、台湾支社との業務連携にて、通訳を行うこともあります。日本と台湾との間でナレッジの共有を行いながら案件を進めています。マークアップの専門用語を台湾の方に伝える際に適切なワードを選ぶ難しさがありますが、現在も2案件ほど台湾支社の方と案件を進めています。

Q2
仕事のやりがい

自分の作成したサイトがリリースされるワクワク

大規模ポータルサイトのマークアップ業務に携わりながら、さまざまな案件で新しいことに積極的チャレンジさせてくれる環境なので、自身のスキルアップを日々実感しています。また、サイトがリリースされ自分が担当したページを目にするワクワク感が仕事のモチベーションにも繋がりとてもやりがいを感じています。
コアテックに入社する以前はWeb業界の経験が9ヶ月と浅く、特にJavaScript、PHPのカスタマイズを自力で対応することが難しく、どう書くべきかを悩みました。現在はそうした悩はも先輩に相談して解決方法するようにしています。今は仕事の領域が少しずつ広がっていくことが実感できて嬉しいです。

Q3
コアテックに入社したきっかけ

100%自社開発ならではの魅力

元々、日本に来た当初は通訳の仕事をしていました。その頃からWebの仕事に憧れがあり独学でPhotoshopを学んでいたところ、Webデザイナーの友人から進められHTMLコーディングの勉強を始めました。そのコーディング作業が楽しかったこともあり、Web制作会社に転職し、実務を学びました。コアテックへ転職した理由としましては、もっとこのWeb業界を深く知りたいという気持ちが強かったからです。コアテックは100%自社内でのWebサービス開発を行なっていて、継続的にWebサイトの解析を行いながら開発運用されている点に魅力を感じました。これまで勤めていた制作会社と異なり社内に専属の担当者がいるため、自分が開発するページがマーケティング、UIUXデザイン、バックエンドなどの観点からどのように分析されるのかをより奥深く知ることができると考えたからです。

また、面接を受けた際みなさんの雰囲気がとても暖かく優しく感じられたことも大きな理由です。実はコアテックに内定をいただいた際にやむを得ない事情で辞退をしましたが、その日以来後悔の気持ちが消えず悩み続けました。1ヶ月後に勇気を出してもう一度再応募したところ再面接の機会をいただき、前回の面接の時と同様みなさんにとても暖かく接していただきました。あの時勇気を出して良かったと思います(笑)

Q4
働き方について

周りのサポートもあり日々成長中

コアテックでは希望するオンライン研修の受講可能ができます。また、先輩方がサポートしてくれる環境のため、今の自分が成長する環境として申し分ないと感じています。先輩方から、フィードバックしてもらう際に、わざわざサンプルを組んでくれたり、とても親切にしていただいています。皆さん優しくて頼りやすい雰囲気があるため、質問があればすぐに相談して解決するようにしています。
働くうえで、先輩方の知見や経験を参考にすることが多くあります。

事前に自分で調べることが前提ですが、悩むより聞いた方が効率的だと思いますので、どんどん質問しています。今は技術をもっと磨きたいと思っています。

実際の案件に沿った学習

今は週3日のペースでリモートワークを利用しています。
通勤時間を勉強の時間に充てられるのでとても良いですね。
入社してから半年ほど経ちますがまだまだ至らない部分があるので、先輩方の作業スピードに少しでも追いつけるよう、参考書でJavaScriptを勉強しています。勉強は朝の時間帯の方がやる気が出るので、朝7時に起きて8時から勉強という流れを習慣化しています。

新しい案件がスタートする際は初めてのことが多く、「どうやってつくるんだろう?」という疑問から勉強をし続けています。単純な勉強では身につきづらいと思いますが、実際に担当している案件に沿った勉強をしているため、続けられているのだと思います。
出社した日には先輩にわからないところを聞いたりしながら、モチベーションをあげています。

福利厚生をうまく利用してリフレッシュ

勤務時間については残業が長時間にならないようしっかりと管理されています。また、福利厚生がとても充実しているので、時差出勤の制度を使って仕事が終わってからエステに行ったり、友達と一緒に食事をしたりしてリフレッシュしています。会社が渋谷にあるので、色々な場所に行きやすく便利ですね(笑)

他のメンバーでも時差出勤を利用している方は多く、例えば金曜日に時差出勤を利用して早めに退社し、週末をゆっくり過ごされている人もいるようです。

Q5
休日の過ごし方

お休みの日は美味しいものを食べに出かけたりランニングしながら色々な場所を散策して過ごしています。
最初は健康のためにランニングを始めましたが、走りながら知らない街並みや観光スポットを見ることを楽しむようになりました。普段と違う風景を見ながら走るのはとても力になります!最近は横浜の赤レンガを眺めながら海沿いを走った後で山手通りや中華街を歩きましたが、とても気持ちが良かったです。
次の目標は江ノ島の朝ラン兼鎌倉旅行を計画しています。

Q6
今後の目標

まずはマークアップの技術を積極的に伸ばしていきたいです。分かりやすくきれいなコードをミスなく書くことに加え、最新の技術トレンドもしっかり把握していきたいと思います。

将来的にはデザイン、UI,UXなどの設計部分にも携わりながら魅力的なコンテンツやWebサービスを生み出せるクリエイターを目指しています。
プライベートでは、久しぶりに台湾に帰りたいなと思っており、台湾に帰ったら食べたいものを日々Instagramで探しています(笑)

1DAY SCHEDULE

OTHER INTERVIEWS

Sho
Sato
mikit
Cho
Unagi
YOU
TESSY
Wang
SEI
Matsya
Chisa
TOP