信頼はずっと、 挑戦はもっと。 株式会社コアテック CORE TECH

BLOG コアテックのメンバーが日々更新中! ※土日祝日を除きます

  • レビュー

    PICK UP!
    常に本を持ち歩いているティップネシストです。ティップネスでもレッスンの合間に読んでます。歩いている時も、一人で飯食っている時も本読んでいます。なんで読むんだろう?と真面目に考えたんですけど、歩くとか食べるってのが退屈で耐えられないっぽいですね。でも、オラ○リーの本は開いた途端に眠くなります。訳文が酷い時がしばしばあるし、そもそもフォントがなんか嫌な気がする。勉強が好きでは無いのかも。最近読んだ中では「哲学者とオオカミ」という本が面白かったです。https://www.amazon.co.jp/dp/4560080569かなり狼の割合が高い狼犬と哲学者が暮らした日々を書いた本で、日常のドタバタなトラブルの話も多くて気軽に楽しめるのですが、狼や他の動物に比べて人間の知性が何故飛び抜けて発達したかの考察が興味深かったです。集団生活で楽して得する為に人を騙したり人間関係をコントロールして支配する為に、「自分がこうすれば相手はこう返して、それに自分がこう返せば相手がこう返すから…」的な事を広く深く考えるから知能が発達した、というお話でした(本当かどうかは知らない)。私はバレるかもと心配するストレスが辛いので嘘つくのは苦手だし支配欲も薄いしで(面倒くさいし)、そっち方面に知能も労力を使っていないんですけど、まあ確かにそういうの大好きな人はいますね、よく分からんけど。とはいえ、先の先の分岐を考えるってのは誰でも普通にやるというか抜きでは生きられない事で、動物は老後資金の心配なんかしないなぁと。そうやって得た知能を有効活用して科学技術が発達したり、素晴らしい芸術が生まれたのだとしたら、折角なんで陰湿な方向じゃなくて有意義な方向に使いたい物だと思います。狼つながりとしては、「狼の群れと暮らした男」も面白かったです。https://www.amazon.co.jp/dp/480671447Xなかなか変わった人が狼と一緒に暮らしたくて、まあ色々努力して狼の群れの一員に認められるというお話。なんか凄かったです。「ピダハン」https://www.amazon.co.jp/dp/4622076535アマゾンの奥地に住む、かなり独自性の強い言語を使う方々のお話。作者の人は現地語で聖書を作って布教する為に来た言語学者なのですが、ピダハンの人々は自分と自分の身近な人の体験しか信じないので(逆に自分の見た夢は自分の体験なんで信じたりする)、布教なんかはまあ無理で、それでもハッピーなピダハンの人々と共に暮らしていたら作者の人の方が終いには棄教してしまうという素敵なお話でした。ピダハンの方々が無垢で平和で悟っている人々とかってわけではなくてドン引きするようなエピソードもいくつも載っていたりはするのですが、色々シンプルな方が幸せになれるのかなぁと「哲学者とオオカミ」と併せて読んで考えたりもしました。本っていい物ですね。では。
  • テクログ

    # どんな状況で起こったかアカウント間を移行して、移行先でAMIからEC2を起動させようとしたら、自動リカバリー(CloudWatchでステータスチェックアラートをトリガーにして、インスタンスを自動復旧させる機能のこと)がグレーアウトして、選択すらできない。。。# 自動リカバリ機能の条件ってなんだっけ?https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/ec2-autorecovery-by-cloudwatch-alarm/#toc-ec2自動リカバリの条件こちらのページを参考にさせていただきました。# 原因インスタンスストアボリュームが付いていたからでした。#まとめ原因書いてしまうとなんだ、そんなことか。とは思ったのですが、移行元のEC2インスタンスには、インスタンスストアボリューム(Ephemeral Disk)は付いてなかったんです。だから、AMIを取得して、移行したらそのまま、付かないまま移行できると思ったら、、、、自動で付けてくれるんです。しかも、一旦作成したら、後から外せません、、、本番環境を他のアカウントに移行して、運用するときはメンテナンス時間を確保したりと、作業の手間の割には調整に時間が取られるので、自動リカバリ付けたい方は、ディスク設定でインスタンスストアボリュームにはご注意を。(ただ、本番システムの移行作業って神経使うし、移行テストのときも画面とか、ログとか見て異常ないよねっていう確認なので、気づきづらい部分ではあります)qiitaでも投稿してるよ!https://qiita.com/s-yana/items/947f53f0fdaef4833b1d
  • イベント

    ドナ

    2019.12.12

    ドナ

    イベント

    Eye of the Storm

    こんにちは。最近どんどん寒くなってもう冬ですね。寒いのは嫌いです。そんな寒さを吹き飛ばすべく行ってきました、ONE OK ROCK 2019-2020 "Eye of the Storm" JAPAN TOUR !だいすきわんおく!お久しぶり!(毎度のことながら載せられるまともな写真がこんなのしかない)今回は2月に発売したアルバム「Eye of the Storm」のツアー。JAPANツアーの開始がアルバム発売の7か月後…その前に北米ツアーとヨーロッパツアーやるってどんだけ待たせるのか…ドSなのか…とにかく待ちすぎて、聴きすぎて、新曲すらも完ぺきに歌えます(英語は雰囲気)それくらい楽しみに待ってた!!!PFの先行でチケットもとれてホクホク…したのもつかの間、スタンディングじゃなかった…無念…でもスタンディングのすぐ横で、しかもステージ近いじゃないか!toru側でしっかり肉眼で見れました。そして、オープニングからすごかった!takaの顔が宙に(?)浮かび上がって、ツアー名も浮かび上がって、とにかくライティングがかっこよかった!あの顔はどうやって映し出してるんだろうか…ライトとレーザーなのかな…とりあえずもう本当にすごかったのです(語彙力が皆無)アルバムの曲はもちろん、キミシダイ列車とかじぶんROCKとかはちゃめちゃにすきな曲も聞けて満足。後半takaが目の前走って行ったし、tomoyaのピアノも聞けたし満足。本当に大満足。楽しすぎて歌いすぎて声枯れて、次の日の仕事は龍角散ののど飴とお友達でしたー座席指定のくせに筋肉痛もひどかったーでもたのしかったなー!これで今年はライブ収め!次のライブはまた来年!来年は何回行けるかなーでは!
  • イベント

    こんにちは。あっきぃです。またいろいろ行ってきましたよ。11月末は舞台刀剣乱舞。まだ公演期間中なのでなにも言えないですが...しんどい...いろいろしんどいよ...1月にまた観に行く予定です...12/7、8はとりあえず母に同行してましたwかえるグッズが好きな母。で。たまたま見つけたのがかえるのピクルス展。松屋銀座で12/9までやってたんですけど、11月末にみつけて母に「行く?」って聞いたらすぐに「行く!」って。すぐに前売り買いましたよ。コラボカフェもやってたんですが、タイミングよくそんなに待たずに入れました。そして8日は母にとって今年一番楽しみにしていたライブEIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2019 『ROCK MUST GO ON』母が高校のときから好きなんですよ永ちゃん。とれるわけないよなぁ~と思ってたのにとれちゃった!チケット!ってことで行ってきました。代々木第一体育館。ほんとに70歳⁉ってぐらいすごかった。母もすっごい楽しかったみたいで連れてこれてよかったと思いました。来年もいくつかイベントとかライブのチケットとれてるんでね。まだまだ楽しめちゃうぜww
  • グルメ

    間違ってブラウザバックしたら全部消えた...辛い。。。笑どーも。最近週1で酔っぱらうかずまるです。最近はよく会社から近い「三軒茶屋」で飲むことが多いので、おすすめを紹介しようと思います!ピーマンの肉詰め with 日本酒ピーマンの肉詰めはタレも塩もめっちゃ美味い!!お酒に合う!!日本酒も飲みやすくて最高!!(←次の日後悔するパターン)ピーマンチーズの肉巻き & トマトの肉巻きピーマンブームです。はい。「野菜 × 肉 = 最強のおつまみ」実は熊肉なんです!!!!人生初のジビエ料理でした!鉄板焼き餃子ここは一番よく行くお店です!博多料理のお店で、からしレンコンとかも美味しい!!!!(涙出るほど辛いけどw)是非みなさんも三軒茶屋で飲みましょう!!!!!ん?どこのお店かって?・・・・・・・・上の写真全部違うお店だけど、一軒も名前覚えてない.............とりあえず三軒茶屋の駅付近です!!笑
Read more

NEWS

ACCESS

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28
住友不動産青葉台タワー12F
  • 渋谷駅「道玄坂上交番前の出口」より徒歩10分
  • 渋谷駅JR線・銀座線・東急東横線「西口」より徒歩14分
  • 渋谷駅半蔵門線・東急田園都市線・副都心線「1番出口」より徒歩14分
  • 東急田園都市線池尻大橋駅「東口」より徒歩7分
  • 京王井の頭線神泉駅「南口」より徒歩9分
詳しくはコチラ