信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • イベント

    G.Wにチームラボ

    ハイサイグスーヨー チューガナビラーお久しぶりの、うみでございまする~(ΦωΦ)今回は、G.Wにお台場のチームラボに行ってまいりました~(。-∀-)ニヤリそんなわけで、写真祭りでございます(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾早速どうぞ~(´っ・ω・)っペタペタいやぁ~!すごいっすね~><(写真はひまわり)この部屋、花のいい香りが充満していました♪子供たちも、楽しめます♪描いた絵が、部屋の中を自由に動き回っていましたよ^^かなり、分かりにくいですが、トランポリンです(。-∀-)宇宙空間のプロジェクションマッピングとのコラボ!!そして、トランポリンではねると星が集まってきて、最終的に集まった星の固まりが大爆発を起こします♪結構、できない人が多かったですね~><;(僕はできましたよ)撮影下手でごめんなさい><光の足場アスレチック(?)です~^^一番下の子が、ものっそい速さで足場を渡り歩いていました(びっくり!!!)ここは、音と光のボルダリング(?)僕は残念ながら、撮影係でできませんでしたが。。。。同じ色を伝っていくと、音がうんたらかんたら^^;(覚えてない)バルーンの森(?)です。ここは、たいして。。。(ゴホッゴホッ)部屋から部屋へ移動していると、通路の壁にも!!鳥獣戯画が!!!ちょっと、怖いかもですかね^^;個人的には、これが一番感動(☆▽☆)光の滝です!!!メッサ綺麗やってんねん!!!動く壁画!!!なんやら、モニャモニャ動きながら、トラやらなんやらがうごいていましたぇ(´っ・ω・)っこちらは、波が・・・波が~~~~!!!酔いそうになりますので、お気をつけて~><床と天井から伸びた、円形のスクリーンに四季が移り変わっていく様子などが、マッピングされていました。(これも面白かった)こちらは、ガラス(?)にプロジェクションマッピング。鳥獣戯画のような映像がマッピングされておりました^^個人でもできるのであれば、やってみたいです。プロジェクションマッピング!そして、チームラボに行く方は、あらかじめ場内を把握しておいたほうが良いかと、、、、というのも、隠れた場所にある部屋がいくつかあるようで、、、、後で調べてみたら、見ていない部屋が結構ありましたとさ〇それでは~(´っ・ω・)っ
  • テクログ

    ブラウザテストフレームワークの5月でした

    ブラウザテストフレームワーク、使ってますか!単体テストもいいけど、やっぱりユーザが使って実際ちゃんと動作してるの?ってのが気になりますよね。最近はjsでいろいろやることも多いし、関連するところが動かなくなったり。(jsの単体テストやれって話もありますが)で、有償無償問わず、いろいろと見てみました。結構網羅したり、試したりするだけでもそれなりにかかったので、なんとなく一覧的に。・いわゆるツールでの自動テスト系teststudioRanorexAutifyTestCompleteUnified Functional TestingROBOWAREuipathkatalon studioimacros・いわゆるブラウザテストフレームワーク(E2Eテスト用)Seleniumを直使用CodeceptionCodeceptJSNightwatch.jsWebdriverIOScrapywatirAppiumSelenideGebおよびSpockCapybaraSplinterCasperJSSST (selenium-simple-test)重要視した点としては、パッとつくれて、パッと動かせる。なんだこれ、どうやるんだ、みたいなのはなし。……ということで、有償の自動テストツール系について、可能なものは体験版を入れてちょっと動かしたりしました。「ちょっと」なのはあえてちょっとだけやって、それでもできないのならば簡単じゃない!ということでした。もちろんデモや動画をみてると、「なんかすごいことやってるし、なんでもできそう…」となりますし、実際理解すればなんでもできるのかもしれません。でも少しだけいじっただけでは全く思ったとおりに動かないんですよね。というわけでツール系はなくなり、ブラウザテストフレームワークの検証となりました。テストコード書かないといけない、というのは確かに手軽とはいえないですが、サンプルがあればあとはその改良をつづけていけばなんとかなる、という思惑です。現状のサポート具合、活発さ、書きやすさ…などからCodeceptionCodeceptJSが残り、mac,PCでのブラウザテストはクリア。実機もやりたい、ということでAppium連携をしたり…ということをやっていましたよ。実機動作は結構コツが必要だったり、iPhoneだとやりたいことがどうしてもできない部分があったり…となりましたが、それ以外は結構思ったとおりのテストができましたので、毎回確認しないといけない動作がある、とか、そういった場合には役に立つのではないでしょうか。一個小ネタでいえば、テストをAWS Lambdaに連携させて、外への影響を確認したりする、ということもやってみました。純粋なE2Eテストの範疇からは外れるかとは思いますが、やはりどうしても確認したい内容もありますので、そういうものもいかがでしょう。ちなみに最終的に残ったのはCodeceptJS+Appiumでした!(以下イメージ画像
  • グルメ

    作りたいものを作る

    こんにちは。キャンベルです。なかなかどっぷりハマれる趣味が見つからずこんなんじゃダメだーと悩んでいる時に限って、必ず何かを制作しているのでもしかしてコレが趣味なんじゃ…と今更気づいた今日この頃です。料理はうんざりするほど日々作っているのでやっぱり楽しくて気分転換になるのはお菓子作り!パウンドケーキやチーズケーキ、ロールケーキ、マフィン・手ごねパンなどの超庶民的なものをささやかに作っております。しかしながら先日は少し趣向を変えて、とあるイタリアンレストランで飲んだ自家製ジンジャエールがとても美味しかったのでさっそく作り方をググッて制作してみました。手順はとてもシンプル。①まず、調理の前に保存容器を煮沸消毒します。瓶ごと熱湯でグツグツ…(5分間)これで殺菌完了!ピクルスやジャムなどの保存モノを作る時も必ずやらないといけない工程。【材料】※容器のサイズに合わせてお好みで・新生姜……150g・きび糖……200g・水…………250ml・ハチミツ…大2・レモン汁…大3②きび砂糖200gくらいを250mlくらいの水を鍋に入れて 溶かし、シロップを作ります。③新生姜150gくらいをスパスパとスライス。④シロップに投入して、30分くらい煮ます。 グツグツ…⑤煮えたら、ハチミツ大さじ2、レモン汁大さじ3を入れて 味を調えます。 大人の味がお好みであれば、ここでスパイス入れてもOK。 ※シナモン、カルダモン、八角とかオススメ⑥粗熱とって、煮沸消毒した容器に入れて完成♪⑦炭酸とシロップを程よい濃度で割っていただきます。 ショウガは身体を温めてくれる以外にも、抗炎症作用や胃腸の調子を整えてくれるパワーがあるのでこれからの暑さにバテがちな季節にもピッタリですよ。おススメです♪ 以上、超簡単ジンジャエール作りレポでした。↑イメージフリー素材画像(撮り忘れ)
  • 旅行

    Rock Skin

    岩肌って言葉使ったこと無いんですけど使い方合ってますかね。猿島って所で、ふと撮った去年の写真です。それでは皆様よきスキンケアライフを。
  • レビュー

    エアロフォンGO!

    去年に引き続いて今年もGWはラ・フォル・ジュルネに行ってきました。折角の10連休だったのに微熱が続いて遊び切れなかった感が強かったです。なんでよりによってこのタイミングで…。去年みたいに朝から晩まで飲み食いして歩き回って聴き続けるとか無理でした。そんな中で私の心を鷲掴みにしたのがこのエアロフォン。電子ピアノならぬ電子サックス?って感じ。指使いとかはサックスとほぼ同じ(らしい)なんですが、本物よりは色々簡単で、かつフルート、クラリネット、バイオリンとかの音も出せるとかスマホアプリでなんか色々できたりとか。楽器は小中学校の授業のリコーダーしかやった事ないのですが、「BLUE GIANT」(凄く面白いジャズの漫画)とガジェット大好きな私としては相当やられました。で、まあ結局買っちゃいました。PayPayとかビックポイントとかを駆使しつつボーナス一括で。廉価版のエアロフォンGOの方なんですけど。ボーナスの額がちょっと心配です…。GW終盤はずっと教本見ながら練習するつもりだったんですけど、体調悪すぎで全然頑張れず未だにたどたどしい「茶色の小瓶」しか吹けない…。読みたい本も観たい映画も沢山有るし、海外ドラマも消化できないままNetflixに会費だけ払ってるし、鍛えるのもダンスレッスンも楽しいんでジムにも毎日行きたいし、オンライン英会話も始めたし、遊ぶ時間が足り無さ過ぎる。でも埃を被って終わりにはさせないですから!多分…。
  • イベント

    グッズ

    こんにちは!年明けからチケ運がなさすぎてライブに行けていないので、今日はグッズについての話を。私はライブに行くと必ずと言っていいほどTシャツやラババン、タオルなどのグッズを買ってしまうのですが、こういうのって収納場所に困りませんか?(ラババンとか日常生活で使うことあります?使ってる方いたら使い方教えてほしい)これは我が家にあるグッズの一部で、比較的新しいものたちです(ワンオクだけ集めてみましたw)古いものは家での部屋着やお手拭きタオルと化しているのですが、お気に入りのものはガシガシ使いたくないし…かと言って普段使いできるほどおしゃれではないので(ひどい)箪笥の肥やしも同然。次のライブに着て行こうにも、また新しいものを買ってしまって結局着る機会は多くありません。かさばるし、どれもお気に入りなので捨てられないし…悩みます…さらにDVDや雑誌、フライヤーも加わるともう収拾が付きません。(こちらもワンオクのものを集めてみました!)収集癖があるのでフライヤーとか雑誌も全然捨てられない。しかも見返すことはほとんどないという、集めて満足するタイプなので、どこに何がしまってあるのかさっぱり!片づけられないダメな奴の典型です。このブログを書きながら、これ以上グッズは増やさないぞ!と心に決めましたが、今月は2件ライブの予定があり、しっかり物販にも並ぶ予定なので私のおぼろ豆腐のような決意は早くも崩れそうです!w何が言いたいかというと、どなたか良い収納方法を知っている方がいれば教えてください(切実)部屋もきれいに、グッズと共存しながら(?)素敵なライブライフを送りたいものですね。それでは!