信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 画像:ブログサムネイル

    テクログ

    競技プログラミングを体験しました

    今日はAtCoderという競技プログラミングができるサイトの話です先輩上司がAtCoderをやっていることから以前からAtCoder存在は知っていたのですが、どこか難しいイメージがしていて、今までノータッチでした。ある日、たまたまYoutubeで特集されている動画を見つけました。https://www.youtube.com/watch?v=WGNQrH0AV2k内容としては、『プログラミング初心者の人がやってみた』という内容です。AtCoderにはBeginner Contest なるものがあり、プログラム上級者でなくても受験しやすいコンテストがあることを、そこで知りました。入社から1年たったし、力試しでやってみるか!とBeginner Contestを受けてみました(言語はPHPを選択しました)結果は以下の通りです。A問題B問題は簡単に解けましたがC問題で苦戦しました。C問題も4割ほど正解できたのですが、そこでタイムアップでした(画像ではC問題を提出したかったのに間違ってA問題として提出してしまってます。終わってから気付きました、、w )Youtubeの人はC問題まで解けたいたようなので、「ぐぬぬ、初心者に負けてしまった」と悔しい内容となりました。また受けてみようと思います

  • 雑記

    自粛中に家でしていた事

    好久不见了,玛蒂(お久しぶりですマティーです)!皆様は自粛中いかがお過ごしだったでしょうか?外にも出られず遊ぶに遊べないなと思った方もいるのでは無いでしょうか?僕の自粛中にやっていた遊びをご紹介します!それは……麻雀です!!はい、麻雀と聞いてブラウザーバックしようと思ったそこの貴方!少しだけ僕の話を聞いてください(泣)麻雀と聞くと「難しそう」や「おじさん達がやっていそう」などあまり良いイメージがないかと思うのですが、基本的なルールさえ覚えてしまえば単純かつ奥が深く、とても面白いんです!いや、その基本的なルールが「むずいやん。」ってなるかと思うのですが、難しいところは一旦置いておきましょう!!まずは簡単に「牌(手札)をとっていらないものを捨てて同じものを揃えて綺麗な見た目の手札を作ったら良い」事さえ覚えたら麻雀は出来ます。まずは麻雀のアプリを試してみるのが一番とっつきやすいですね!おすすめのアプリは・雀魂(ジャンタマ)(キャラが可愛い・映像が綺麗)・MJモバイル(演出がカッコイイ・ちょっとパチンコっぽい)あたりがメジャーで楽しめるかもしれないですね!牌をどこから取るのか?いらないものってどれ?という部分についても勝手に牌を取って来てくれて、CPがいらないものを教えてくれるので簡単かと思います。(慣れてくるとCPのアシストとは違うものを捨てるようになりますが)やって行く内に強い役(特定の組み合わせ)を覚えたり、捨てた牌で読み合ったりとやればやる程奥が深く、面白いなと感じるかと思います。ですが、ここからは僕の個人的な意見なのですが、アプリでやる麻雀よりも現実で3〜4人で卓を囲んでやる麻雀の方が5倍!いや、10倍面白いです!!なぜ現実でやる麻雀の方が楽しいのか細かいことは言わずざっくり言うと・雑談をしながら出来る・自分の手で牌を取るので緊張感や感動を強く感じる・やってる人たちの顔をみれるのでポーカーフェイスなど読み合いが増える・勝った時の感動が全然違う等々現実の麻雀は別物です!ですが、現実で麻雀をするとなると点数を数えたり、始め方を覚えたりしないといけないので1人詳しい人を探してその人に引っ張ってもらいながらやれば問題無いかと思います。是非やってみてください!!僕はシェアハウスをしているので自粛中同居人と1から覚えて、卓を買って自宅でみんなでやったりしています。その時は全員初心者だったので漫画方式のルールブックなどを買ってちょっとずつやり方を勉強しながら覚えて行きました!20時間ぶっ通しでやっていた事もありました笑とても楽しかったです!長くなってしまいすみませんまだまだ書けることは沢山ありますが今日の所はこの辺にしておきます。なんか回し者みたいになってしまいましたが、麻雀をする人口が増えれば良いなと思います。少しでも気になった方がいれば初めて頂けると嬉しいです。それでは!拥有美好的麻将生活!!(良い麻雀ライフを!!)

  • 画像:ブログサムネイル

    雑記

    私の好きな桜スポット

    春になってだいぶ暖かくなってきましたね。春ですが、直近で桜の話題がなかったので桜の話にしたいと思います。3/27(土)は天気が良く、翌日の日曜日は天気が崩れるということで、土曜日のうちに行ってきました。私は、都内の桜の名所と言ったら千鳥ヶ淵が一番最初に浮かびます。九段下から降りて、少し歩いてみると、当日はすごい人で、桜を見に来ている人が多かったです。普段の千鳥ヶ淵はこんなに人がいることはないと思いますが、当日は「人」「人」「人」。都内有数の桜の名所ということもあり、桜はさすがに見事で、写真はごく一部ですが、かなり広い範囲で桜が咲いています。もしいかれたことがない方は一度行ってみてください。千鳥ヶ淵の近くには靖国神社があり、靖国神社の中には「標本木」があります。※標本木とは「気象庁の生物季節観測で、開花日などを観測するために定められた草木。」後、個人的に好きなのは六本木ミッドタウンの桜。ここはミッドタウンの横の散歩コースのに桜が咲いています。当日はイベントをやっていて、桜を見ながら椅子に座りゆっくりとアルコールを飲むことができました。また、ミッドタウン内のレストランのベランダ席から桜を見ながら食事ができます。桜の時期は大人気で予約が取れないみたいです。桜が咲いている時期は本当に一瞬ですが、桜を見ると幸せな気分になりますね。

  • テクログ

    PHP技術者認定試験奮闘記

    お久しぶりです。JSです。コアテックにはテックリードという役割がありますが、この役割に就くには資格が必須となります。将来的にはテックリードを目指すために、PHP技術者認定試験に挑戦することにしました。ちなみに資格試験を受けるのは8年前位の基本情報技術者試験以来です。PHP5技術者認定上級・準上級試験の基本事項について説明します。問題数は60問で試験時間は2時間で、選択式です。5割以上から7割未満の正解で準上級合格、7割以上の正解で上級合格になります。準上級がITスキル標準(ITSS)のレベル2(基本情報技術者試験と同レベル)、上級がレベル3(応用情報技術者試験と同レベル)で、上級の合格率は10%以下です。合格率は10%と難しそうですが、自分のスペックです。・文系で未経験でこの業界に入る・運転免許の筆記試験に1回落ち、2回目で合格・基本情報技術者試験は就職してから2年目に受け1回落ち、2回目で合格・漢検2級は高校時代に一発合格諦めの悪さと運だけで10年この業界で働いているので、スペックは低いエンジニアです。PHPの経験は7~8年ですが、このスペックで上級試験に合格できるのでしょうか。年末にこの2冊の本を買い、勉強を開始しました。・徹底攻略 PHP5 技術者認定 [上級] 試験問題集 [PJ0-200]対応 (日本語)https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844334670/atopinn-22/・プログラミングPHP 第3版https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0PHP-%E7%AC%AC3%E7%89%88-Kevin-Tatroe/dp/48731166862月下旬に試験を受けますが、それまでに勉強したことです。・過去問を解き、解答の解説をテキストにまとめる・一通り過去問を解き終わったら、毎日解解答の解説をテキストにまとめたものを読み、その後過去問を解く2月下旬に試験を受けるまで、過去問を解いた回数は2回です。一発で上級に合格は難しいと考えていたので、2月下旬の試験は準上級合格が目標でした。試験を終えたときの感触は5割から6割程度は正解してそうな感じでした。結果は60問中35問の正解し、約6割程度の正解率で準上級に合格できました。感想としては知らない言葉が結構出てくる、正しいものを選ぶより間違っているものを選ぶ問題が多いという印象でした。上級に合格にするには後7問正解数を増やさないといけないので、どうするか考えました。・過去問と似たような問題があったが、曖昧に覚えていたため3~4問間違えているので、過去問の類似問題は間違えないようにする・プログラミングPHPに載っているソースコードが出ているので、プログラミングPHPを読む必要がある・試験で出てきた知らない言葉は調べる3月下旬に試験を受けますが、1回目の試験後から3月下旬の試験までに勉強したことです。・試験で出てきた知らない言葉は調べ、テキストにまとめる・毎日解解答の解説をテキストにまとめたものを読み、その後プログラミングPHPを読む・直前に過去問を解くプログラミングPHPは2回読み、過去問を解いた回数は1回です。3月下旬に試験を受けましたが、結果は60問中42問正解し、ちょうど7割正解で上級に合格できました。PHP技術者認定試験には「この問題を後で見直す」機能があり、今回は恐らく不正解の問題にはこれにチェックを入れ、何問程度間違っているか確認してました。解答提出直前には恐らく不正解の数が20~21問でしたので、その通りだと惜しくも不合格、運がよければ合格という状況でした。不合格だと思っていたので、合格したときは驚きました。最後は運の良さで上級に合格できましたが、在宅勤務で通勤がなくなり、それにより勉強時間が確保できたことが一番大きかったと思います。在宅勤務を導入した会社の方々にはこの場をお借りして感謝申し上げます。ちなみに2021年の秋からPHP8技術者認定上級試験が始まるそうです。皆さんも、是非資格試験に挑戦してみてください。

  • 画像:ブログサムネイル

    旅行

    ソロキャン

    こんにちは!よっしーです!皆さんは「ソロキャン」ってご存知ですか?「ソロキャン」とは一人でキャンプをすることを指しコロナの影響で老若男女ハマる人が多いそうです。かくゆう私もAmazon Primeで「ドラマ版ゆるキャン△」を見て感化され少しずつキャンプ用品を集め来たるゴールデンウィークに向けて準備を進めています。昔はキャンプ用品は揃えるものは多いし値段も高くて始める敷居が高そうというイメージだったんですが調べてみるとかなりお手軽な値段でソロキャンプ用品が売っていて驚きました!もし、「ソロキャン」について気になる人がいたら下記のサイトがオススメです!ソロキャンプを始めるビギナー向けの記事が多くて結構勉強になります。【キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜】https://hinata.me/tag/solo-camp富士五湖で釣りしながらソロキャン...想像しただけで最高ですね!! では!

  • 画像:ブログサムネイル

    雑記

    誰のためのサービス?

    東京の桜もそろそろ終わりが近づいてきたでしょうか、お久しぶりのデザイン科フロント業務担当ヒコです。今回も読んだ本の話を一つしていきたいと思います。今回の本は「UIデザイン みんなで考え、カイゼンする」です。タイトルの通りUIデザインについて、チームでどんなことに取り組んでいけばいいかが結構しっかり書かれています。実はこの本、買ってしばらく積んでいたんですよね。読んでみたら具体性の高い内容で驚きました。逆にUI?UX?なにそれ?みたいな人は、以前紹介した「誰の為のデザイン?」を先に読むことをお勧めします。さらに具体的な事例を確認できるのが「コンバージョンを上げる Webデザイン改善集」です。「ここを変えて、実際に何パーセントのコンバージョンアップにつながった!」といった実例が書かれているので説得力が違います。さらにこちらもsearchConsoleを使用した具体的計測方法が紹介されています。具体例ってありがたいですよね。激動のデジタルサービス界隈ですが、説得力を持って物事を動かせる人になりたいですね!興味がある方はぜひ読んでみてください。