公開日:2022.05.31

無ければ作ればいいじゃない

雑記

皆さまこんにちは。

相変わらず自宅にいる時間が長い生活をしております超インドアなわたくしは、

家のカスタマイズ欲が尽きず、週末プチリフォームを楽しむのが趣味となっております。

玄関がどことなく寂しい問題

いきなりですが、コチラ我が家の玄関です。

いじる前の自宅玄関

前々から、自宅玄関の飾り棚部分が、なんとなく寂しいというか…

もっとインパクトが欲しいなぁと思っていて 何か良い案はないものか…と思案していたところ

そうだ、壁紙だ!と思いつきました。

まずはネットで好みの壁紙を探しまくりました。

しかし、高いうえに欲しいデザインが無い!という壁にブチ当たり 悩む悩む。。。

好みの壁紙を見つけた!しかし…

すると、たまたま観ていた海外番組に写り込んだ 壁紙に一目惚れ。

コレ!コレよ求めていた柄は!

好みの壁紙が写り込んだ画面キャプチャ

しかし、全く同じ柄の壁紙は見つけることができませんでした。海外専売かも…うーん困った…

無いなら作ってしまおう

『あら、それなら自分で作ってしまえばいいじゃない』と、マリーアントワネットの名言ノリで思いつき、

その壁紙が写り込んでいる画面をスマホで撮影 → 撮った画像をPCに取り込みトレース→

希望サイズにデータ化し、オリジナル壁紙を1枚からオーダーできる印刷会社に発注してみました。

開封したてのオーダー壁紙

おおお・・!いい感じに出来上がっている!

届いた壁紙を自分でカットして、脚立に乗りながら大汗かきつつ貼り貼りすること1時間・・・

完成したのがコチラ

施工完了画像

幅60㎝×高さ195㎝の飾り棚の壁紙ひとつで、玄関の印象がだいぶ変わりました♪

プロの仕事と比べれば所詮素人、細かい部分が雑ではありますが、

遠目ならさほどわからないし、いい感じに狙った通りの仕上がりになり自己満足!

デザイナーという職種柄、画像やパターンを作ったりするのは慣れているので

こんなところでスキルが役に立った感じです。

デザインに関しては、完全オリジナルにできたら尚良かったんですが、個人の自宅用となり

私的利用の範囲内なので複製権の侵害にはあたらないから大丈夫でした。

次はトイレの壁に何か自作アートを飾ろうかと目論んでおります。

プチ自宅改造は続きます。

この記事を書いた人

キャンベル

入社年2016年

出身地東京都

業務内容デザイン

特技または趣味"特技:イラスト制作と餃子作り 趣味:ハイヒール集め・インテリア・掃除・映画・観劇"

キャンベルの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧