公開日:2022.04.26

映画を観るなら映画館がオススメ!

雑記

はじめに

2022年2月1日に中途入社いたしました、鮭とばですっ!

入社2ヶ月の新人ですが、皆様優しくご指導ご鞭撻してくださり本当にありがとうございます。

(まだ仕事に不慣れな部分がありますが、これからもよろしくお願いします。)

さて皆さんは映画を観る場合、どのように観ますでしょうか?

動画配信(Amazon Prime Video、Netflix)、レンタル、DVD購入など映画を観る方法は、

多種多様にある現代ですが、私は映画館で観ることが好きです!

なので映画館を選ぶ際に個人的におすすめする上映システムをご紹介したいと思います!

映画館が誇るオススメの上映システム

1. IMAX

まず1つ目はIMAXです!

IMAXとは、カナダのIMAX社が開発した動画フィルムの規格・映写システムのこと。通常の映画で使われるフィルムよりも大きなサイズで映像を撮影・上映することができます。 I映画を構成する映像や音響、空間などの要素はすべて最高の水準まで高められ、これまでにない映像美や臨場感を体感することができるのです。

TOHOシネマズでは多くの映画館で採用している上映システムで、普通の上映より少しお値段しますが、その分より臨場感を味わえるオススメの上映システムです。

2. ドルビーシネマ

ドルビーシネマは、ドルビーアトモス、ドルビービジョンという2つの要素を兼ね備えた上映システムです。

ドルビーアトモスは名前を聞いたことがある人もいるかも知れません。最大64個のスピーカーを設置することが可能で、スクリーンや天井、壁とあらゆる場所にスピーカーを配置し、リアリティを追求した音響です。

ドルビービジョンは、輝度の高さやコントラスト比の高さなどが魅力な映像システムです。

輝度は、従来のテレビの40倍以上。コントラスト比率は1,000,000:1で、3Dはもちろん2Dの作品でも深みのある黒やメリハリ、奥行きを感じることが可能です。明暗のはっきりした場面や星を見上げる夜空、宇宙空間を舞台にした映画にはピッタリの映像システムですね!

最後に

今回私の趣味である映画館での映画鑑賞をテーマに、初めてのブログを書きました。

もっと簡潔に、魅力ある映画館のことをお伝えしたいのですが、語彙力が足りず悔しいばかりですが、

コロナが未だ収まらない世の中ですが、感染予防をしっかりして映画館に足を運んでいただけたら幸いです。

いつか自宅でも立派なホームシアターシステムを構築して満足のいく映画鑑賞をしたいものですw

この記事を書いた人

鮭とば

入社年2022年

出身地埼玉県

業務内容Web開発

特技または趣味動画鑑賞、アクアリウム

鮭とばの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧