公開日:2022.08.05

サウナデビュー

雑記

こんにちは。まっちゃんです。

今、サウナって流行ってるんですね〜

実はわたしはサウナが大の苦手でした。

苦手な理由はサウナ入るときの挨拶?独自なルールがあるみたいで難しそう。

水風呂?冷たくて入れないよ。そして、とにかく熱いじゃん。

こんな感じでサウナと触れ合わず人生を過ごしてきたのですが、

サウナ好きの友人に熱弁され、新しいことやってみたい気分だったこともあり、

サウナ行ってみました。(半分以上お風呂上がりのビール目当てで)

サウナデビューの舞台は錦糸町にある「黄金湯」

銭湯の概念を覆されました。入り口からザ銭湯ではなく、今どきの作りで、おしゃれです〜

ですが、入ってみるとやはり銭湯。昭和の感じも残っているいい感じです。

東京の銭湯は一律480円(現在は500円) サウナに入るのであれば別途300円(現在は350円土日)

※7月15日〜改訂したそうです。

入り口の券売機で購入し、いざ。

サウナのマナーというものを徹底的に叩き込まれましたので、ある程度の流れは把握済み。

サウナの時間になりました。自分との戦いですね。初心者ですので無理はせず。

「あ〜もう無理!」というところまできて、いざ水風呂へ。

恐る恐る桶で水風呂をかける。ん?大丈夫そうだ。えい!と入る。肩まで浸かる。

あれ?すごい気持ち〜いくらでもいれそう。

で、このあとあの奥の椅子に座って整うのか。さてさて、どうでしょうかね。

ドラマ「サ道」みたいに整う〜とは出ませんでしたが、とても気持ちよかったです。

もう1セットだけ堪能して、お風呂場を後にしました。

そしてクライマックス。これを待っていた。お風呂上がりのビールです。

く〜っ最高

ビールが染みる…

軽々と1杯呑んでしまい、このまま立ち呑みやに行きたくなる下町の夕暮れときでした。

なんて贅沢な休日なんだ…

皆さんのおすすめサウナも教えてください。

では!

この記事を書いた人

まっちゃん

入社年2020年

出身地静岡県

業務内容web開発

特技または趣味魚をきれいに食べること、お笑い観賞

まっちゃんの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧