公開日:2022.02.24

CMも視点を変えれば面白い!

雑記

突然ですが、皆さんはYouTubeのCM動画を最後まで視聴しますか??それともスキップする派ですか??

見たい動画が見れるまで待たされるわけですから、多くの人がスキップをするかもしれませんね。

僕は比較的最後まで見るのが好きで、
「こういう訴求方法は面白いな」とか「今認知の段階だな」であったり、「(広告をスキップできます)ボタンが大事なテキストと被っていてもったいないな」など…

考えながらお酒飲みたいくらい…気になるCMは見入ってしまいます!

JR電車内の3面デジタル広告もかなり面白いですね。

3面を有効的にフル活用しているものもあれば、「大事なとこ文字小さいな」とか「3面とも同じクリエイティブはもったいないな」など、各々個性が出ていて見ていて飽きません。


TVCMだと少し前によく流れていた「コインチェック」が好きですね。

松田翔太さんとクセの強い女性スタッフとのやりとりが行われるアレです。
限られた尺で遊び心もあり、残るなと思いました。

このCM制作にあたり表現したかったことは、「メジャー感があること」「広告としての強度があること」「楽しくて、かつ、クールであること」「地上波・デジタルの視聴環境と相性がいいこと」
そして、「他の人があまり考えない企画であること」を意識して制作されたそうです。

まさにその通りだなと思いました。

こういったCMを見ると、ここからどういった展開をして消費者を行動までつなげるのかなとか、
検索流入にどれくらい影響するのかな、などといった思考にシフトしていくわけです。

CMも視点を変えれば面白いですよね。

コアテックではわたしたちと一緒に働ける仲間を募集しています!
大規模ポータルサイトのSEOディレクター

この記事を書いた人

NA

入社年2019年

出身地大阪

業務内容マーケティング

特技または趣味音楽鑑賞・日本酒

NAの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧