公開日:2022.01.17

「おひとり様」が大好きすぎる話

雑記

初めましてこんにちは! Webマーケティング事業部のこふくです。

スタッフブログを初めて書かせていただくことになり、書くことに相当悩んだのですが大好きな「おひとり様活動」のことでも書こうかと思います!

「おひとり様活動」とは

その名の通り、1人であちこち行くことを私の心の中でこう呼んでます。そのままですね!!!!

北海道から上京してきたばかりで友達もほぼいなかった頃、試しに1度やってみたらハマり、それから居酒屋、焼肉、旅行とかによく一人で行っています。

あ、今は友達いますよ! いるんですが友達と遊ぶ4割、おひとり様活動6割ぐらいです。一人でいるときに充電して友達と遊ぶときに放電するタイプ。ぼっちとは違うのですぼっちとは。

ここからは私の実体験に基づいたおひとり様の良い点・悪い点をご紹介します。

おひとり様の良い点・悪い点

【居酒屋編】良いところ

・自分の好きな時に好きなものを食べることができる

「あっあの店行きたいな……でも友達が都合付かない」「あれを食べたいけど友達が乗り気じゃないしな」は全部ひとりで行っちゃえば解決!

あと、これは私がお酒好きゆえなんですが、お酒があまり得意じゃない人と居酒屋に行くと、遠慮してかなりセーブするんですね……もちろん飲んだ分、多く支払うことを心がけてますがそれはそれでお互い気を遣うと思うんですよね……。

たぶん、お酒が得意じゃない人は飲み会のお勘定でモヤモヤした経験をお持ちの方は多いはず……!(私調べ)

そんな方はぜひ一度お試しを。

・友達が増える

行くお店の雰囲気にもよりますが、飲み友が増えます! 仕事も年齢もバラバラの友達がたくさん増えて楽しいですよ! あつまれ飲兵衛の森。

【居酒屋編】悪い点

・入れるお店はちょっと限られる

圧倒的に入りがたい店がまえだったり(雰囲気が良すぎるお店とか)、料理の量や単価によっては入りづらいお店は正直あります……。

さすがに一皿700円とかされるとつらい!300円ぐらいがうれしい!

悪い点はそれぐらいですかね!

意外と、変な目で見られるとかは滅多にないですし、酔っ払いに絡まれるとかは大体お店の人が守ってくれるところが多く、上野とか赤羽とか一見すると治安が不安なところのほうが意外としっかり守ってくれます。

お次は旅行編です。まだ続くのかと思われたかもしれませんが続きます。

【旅行編】良い点

・思いついたときにすぐ行ける

一人だから手軽!!! 3連休の前日の夜に思い立って、宿だけ確保してすぐ行ったことあります。

自らのフットワークさえあれば最強です。

・行きたいとこに自由に行ける

これが一人旅の一番の醍醐味だと思います! まったく旅行の計画を立てず、とりあえず交通機関に乗って着いたら完全自由行動。

行きたいところに好きなタイミングで寄って、自分の好きな時間居られるというのが最高です。

寺社とか美術館とか、じっくり見たいんですが人といると中々……。

観光のついでに良さそうなお店にひょいっと寄って一杯だけ飲むとかも楽しい!

【旅行編】悪い点

・宿の予約がちょっと面倒

WEBだと一人の宿泊予約ができない宿が割とあります……。

その場合、わざわざ電話をしなきゃいけないのがちょっと面倒……これ、地味に面倒なんですよね……。

おひとり様活動は良いぞ

「寂しくない?」とかもしょっちゅう聞かれるのですが、スマホがあれば大体いけます!

ひとり様活動はドラマ化もされるなど割とメジャー?になってきつつあるのかもですね。

居酒屋で一人で飲んでるとそれを見たのかほかの女性おひとり様もおずおず入ってくる事とかたまにあって、ちょっと嬉しくなります。

女性のおひとり様、もっと増えてもいいはず!楽しいですよ~~~!!

以上、おひとり様活動のご紹介でした。

この記事を書いた人

こふく

入社年2021年

出身地北海道

業務内容SEOディレクション

特技または趣味社交ダンス

こふくの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧