公開日:2019.04.11

平成最後にボードゲームをやりたくて

レビュー

こんにちは。ディレクターのタクヲです。

最近軽めの風邪を頻繁に引きます。じじいですかねそうですじじいです。

先日新元号が発表されましたね。

最初はちょっと違和感ありましたが、すでに違和感がなくなってきています。

これなら切り替わっても安心。

ただ、発表から1週間ほど経ってもGoogle日本語入力で「令和」が変換できないのが気がかりです。

辞書登録しろって話ですけども。

さて、本題。

最近ボード(カード)ゲームを買いました、2つ。

普段からボードゲームを嗜んでいるわけでもないのに、2つも。

面白そうだったんで買っちゃったんですよね、つい。

でも、まだどっちもプレイしてないんですよね、なぜか。

せめて元号が変わる前に1回は遊んでみたい・・・(特に意味はない)

というわけでまだ未プレイの為、プレイレポートの予定を変更して、今回はこんなの買ったよという紹介をしたいと思います!

プロジェクトテーマパーク

Backlogで有名なNulabさんが作ったボードゲームです。

プレイヤーが協力して期間内にアトラクションを建設し、テーマパークの完成を目指す、という内容になってます。

「遊びながらプロジェクト管理が学べる」というあたりに興味を持って、存在を知ったその日に池袋まで買いに行きました。

※現在品切れ中

心理的安全性ゲーム

Googleが発見したことで有名な「心理的安全性」をゲームで理解しようというものです。

勝敗などは特になく、いろいろな状況でチームメンバーがどう感じるのかを共有し、

よりよいコミュニケーションがとれるようにしましょう的なものです。

イケてますよね、心理的安全性。(知ったか)

ちなみにこちらも現在品切れ中。品薄だからつい買った、わけではなく、なんか役に立ちそうな気がして買いました。

最近デジタルなゲームしかやってませんが、たまにはアナログなゲームもいいですよね。

きっと面白いんで誰か一緒に遊んでください。

この記事を書いた人

タクヲ

入社年2018年

出身地東京都

業務内容ディレクション

特技または趣味ゲーム、スポーツ観戦、お酒

タクヲの記事一覧へ

レビューに関する記事一覧