公開日:2021.01.08

人生時計を紹介します

雑記

はじめまして!

2020年11月に入社しました、しょーきです!

初めてのブログ投稿になります!

何か新しい事を始める時に、「今からでも大丈夫なのかな」と

不安になること今までに無かったでしょうか??

「転職」が僕にとってはその不安のタネでした。

前職がWebとは無縁の仕事からWebエンジニアへと転身しましたが

転職を決めたのは27歳後半で当時は既に前職を辞めて時間が経っており

年齢やブランクを考えると遅いかもしれない、と不安になりました。

(実際、ネットにも年齢がモノを言うと書いてあってなお不安に。笑)

そこでやってみたのが、人生時計(http://s-deck.jp/lifeclock/)です。

↑サムネイルおしゃれにする為に、載っけてます!笑

平均寿命を24時間で計算して

今の自分は何時何分を生きているのかが分かるというもの。

客観的に自分の年齢や、この先の人生の長さが実感できるのでなかなか面白いです。

これを元にすると転職を決めた当時の僕は、午前8時過ぎだそうです。

コアテックは10時始業で世の中9時始業が多いと思うので、まだ仕事が始まっていません。

起きて支度して、これから家を出るような時間でしょうか。

人生100年時代と言われているので、もっと時計は巻き戻るかもしれません。

朝の家で過ごす時間が準備期間なのだとしたら

まだまだ自分の人生これからだなって思えるようになってきて

遅いとか思ってたけど、むしろタイミング良いんじゃないかとさえ感じるようになりました。

それから自分なりに精一杯頑張って、おかげさまで無事にコアテックに入社する事が出来て

非常に充実した時間を過ごしている中でこのブログを書いております。笑

僕の祖母は、既に人生時計2日目に突入していますが

水泳大会シニアの部で優勝したそうです(笑)

昨年からはスマホでLINEをするようになりました。

趣味はスポーツジムとトレッキングとカラオケだそうです。

いや、ファンキー過ぎるぜおばあちゃん!!笑

ただ、そんな祖母を見ていると

何を始めるにも生きてりゃ遅いなんてことはないって、強く思い知らされます。

スマホにLINEだなんて、一般的に高齢の方々が毛嫌いしてしまうようなものにも

好奇心を持って実際に使ってみるその行動力は

自分も何歳になっても持ち続けていきたいなと思います!

是非、一度ご自分が今何時何分を生きているのか覗いてみてください。

そしてやりたいことをお持ちでしたら明日ではなく

すぐに行動へ移してみることをお勧め致します!!

この記事を書いた人

しょーき

入社年2020年

出身地神奈川

業務内容Web開発

特技または趣味呑み、スノーボード、ツーリング

しょーきの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧