公開日:2021.12.16

入社1年目を振り返って

雑記

おはようございます!(現在AM10:20)

未経験で入社してから先月で1年が経ちました

まっちゃんから1年の振り返りが続いてるので、自分もそれに乗っかろうと思います

Webエンジニアになってみての感想

私は以前、今とは全く関係の無い仕事についておりそこから未経験でコアテックへ転職をしました。

前職ではメンテナンス系の仕事に就いており、壊れないようにメンテする、壊れたものを元通りに戻すような仕事でした。

対して、Webエンジニアの仕事は0からサービスを作りテストを行いバグを減らし質を高めて世にリリースする流れなので前職とは対極なように思えます。(リリース後のバグ修正なども業務としてもちろんあります)

昨年の入社から現在まで、バックエンドエンジニアとして業務に当たってきましたがこの1年を通してずっと思っていることは、仕事がむっちゃ楽しいですしやりがいもあります。

工芸品や花火など自分が手がけたものを世に出してお客さんに喜ばれる職人さんのように、手先が不器用な自分でも、もの(サービス)を作ってそれがリリースされて多くのユーザーさんに使ってもらえることがWebエンジニアとしての大きなやりがいだと感じています。

入社前はRubyを勉強していた自分がPHPのPの字すら知らない状態で入社した当初は、仕事で扱うソースコードの量と複雑さに悪戦苦闘していましたが、勉強を重ねることで知識が付き、経験も出来ることも増えていきました。

そういった成長を実感しやすい部分もこの仕事の楽しさのひとつだと思います。

ただ、未経験入社であるから一層強く感じますが他の仕事以上に勉強して常に自分を磨いていく姿勢が大切なように思います。

まだまだペーペーですので仕事終わり(時折、飲みに出かけちゃう)や休日(時折、PS4の電源入れちゃう。)で勉強する時間を生活の中で確保するようにしています。

また、プライベート面での変化として前職の時と比べるとワークライフバランスが非常に良く働き方が柔軟になったこともWebエンジニアになって(というよりはコアテックに入社して)の大きな変化でした。

現在、出社とリモートワークを織り交ぜながら時差出勤制度も利用して働いていますがそのおかげでプライベートの時間も確保できていまして、非常に充実しています。

控えめにいって、ガチホワイトです。

勉強してきたこと

CSS&JavaScript

ガチで眠くなります

スタイルを整えたりサイトに動きをつけたりと、基礎的な部分を学べます。

CSSもJavaScriptも奥が深いですね。ガチで。

受けて頂くと分かりますが講師の方が、学校に1人はいた声や話し方に睡眠導入剤を仕込んでる先生に近いです。ガチで。

PHP

りょうたさんも挙げていたこの講座

我らが最も触れる言語、PHPです。(個人的にはRubyよりもPHPの方が好き。ビバ!PHP)

データベース連携や会員機能、セッションなどについても入ってるので、フレームワークを使わずにPHPだけでWebアプリを作成する流れを学べます。

AWS

  • AWS Certified Solutions Architect – Associate

英語で書いてみるとなんかカッコいい

AWSの公式認定資格の1つで、要件に合わせて適切な設計が出来ることを目指すという内容で勉強範囲がなかなか広かったです。

受験料高いので不合格の恐怖ハンパないっす

仕事終わりや休日に地道に勉強を続けたところ、無事合格できました!

資格勉強は「合格」がゴールになってるので、モチベーションが続きやすいですね。

AWSサービスについて幅広く学べるのでおすすめです。

他にも勉強してきたものはありますが、代表して挙げてみました。

これからも引き続き勉強は続けつつ、1年目では出来なかったことが2年目では出来てると思えるように多方面にチャレンジしながら経験と知識を増やしてまた更に成長できるよう頑張っていきます!

まずは、APEXで皆の足引っ張ってるのどうにかしたい

この記事を書いた人

しょーき

入社年2020年

出身地神奈川

業務内容Web開発

特技または趣味呑み、スノーボード、ツーリング

しょーきの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧