公開日:2021.03.26

Resource Hintsを使いこなしたい

テクログhtmlcss

今対応している案件でHTMLレンダリングを高速化できないかと考えておりまして、

今までバックエンド側の対策を中心に考えていたのですが、フロントも何か解決策はないかと思い調べていたら

Resource Hintsなるものに出会いました。

ざっくり言うと遷移前のページで遷移先の情報を事前取得することで遷移先のレンダリングを早くするという手法です。

実用例としては以下の様にユーザーが次に移動すると考えられるページURLを指定します。

・フォームの入力画面→確認画面

・ブログの一覧・詳細→トップページ

HTMLに属性を追加するだけで簡単に実現できるので試していこうと思います。

この記事を書いた人

D

入社年2020年

出身地宮城県

業務内容システム開発

特技または趣味映画/カードゲーム、散歩

Dの記事一覧へ

テクログに関する記事一覧