公開日:2013.04.22

ドメイン持込(ドメインお客様管理)

テクログ

ドメイン持込(ドメインお客様管理)

サーバーをこちらに移転するほとんどの場合、ドメイン管理の移管も同時に行う必要があります。

お客様によってはドメイン管理を自分で行うことを希望するドメイン持込の場合があります。

ドメイン持込の場合、お客様ご自身でネームサーバー設定などの全ての設定変更作業を行う必要があります。
下記に記載する設定変更作業をお客様が煩わしく感じる場合は「ドメイン管理の移管」を推奨しています。

ドメイン持込の場合、お客様ご自身で行って頂く設定内容を お名前.com を例として記載します。

お名前.com向け設定変更作業

a) ドメインを取得しているレジストラのネームサーバーを利用するように設定してから、
DNSの設定を行う必要がございます。

お名前.com 下記URLからの抜粋情報です。別のネームサーバーを設定するかどうかなど
ご不明な点がございましたら、
10時~19時なら お名前.com窓口 03-5456-2560 に電話で問合せ可能です。

レンタルDNSレコード設定を利用するドメインは以下のネームサーバーを設定してください。
??? プライマリネームサーバー: 01.dnsv.jp
??? セカンダリネームサーバー: 02.dnsv.jp

参考? レンタルDNSレコード設定
http://www.onamae.com/option/dnsrecord/

b) IPアドレスとの関連付けの変更

—(お名前.com 設定例)—
ホスト名:(空欄)
TYPE: Aレコードを選択
VALUE :xxx.xxx.xxx.xxx

ホスト名:www
TYPE: Aレコードを選択
VALUE :xxx.xxx.xxx.xxx

ホスト名:mail
TYPE: Aレコードを選択
VALUE :xxx.xxx.xxx.xxx

ホスト名:空欄
TYPE: MXレコードを選択
VALUE :mail.xxxx.jp
優先 :10

ホスト名:空欄
TYPE: TXTを選択
VALUE:「値」の情報? 例) v=spf1 a:xxxx.jp ~all

この記事を書いた人

core-corp

入社年2010年

出身地東京都

業務内容インフラ

特技または趣味ドライブ

core-corpの記事一覧へ

テクログに関する記事一覧