公開日:2022.04.13

好きなホラー映画の話

雑記

初めてブログを書きます、たま子です。

突然ですが皆様はホラー映画はお好きでしょうか?

邦画の陰湿でぞっとするもの、洋画のどっきり要素がおおいもの。

色々あるかと思いますが、今回は私が特に好きな洋画ホラー映画をいくつか紹介したいと思います。

CUBE

最初に紹介するのは、1997年に公開されたCUBE。

なんの繋がりもない男女複数人が立方体の密室に閉じ込められ、

数々のトラップを突破し、脱出するお話し。

途中痛々しいシーンがあり細目になりますが、

どのシーンも飽きずに見れるので1時間30分あっという間に過ぎます。

CUBE2、CUBE ZEROもあり、同じ立方体の密室を舞台にしていますが、これらもなかなか面白くておすすめです。

ミスト

お次はミスト。

突然町に現れた濃い霧によって、人々がパニックになるお話し。

霧の中から現れる未知の脅威(生物?)が何とも言えない不安を煽ります。

ミストの面白いところは、衝撃のラストと、考察が捗るところ(見た方お話ししましょう)。

2回は見たくなる映画です。

なぜかと言うと、見てみたら分かります。ちょっとでも興味を持った方は見てください。

ゴーストシップ

こちら、幽霊船のお話です。

40年前、消息を絶った豪華客船が、突如主人公達の目の前に謎の船として現れ

謎の船の中で、大量のお宝をみつけた主人公達が「やったぜ!」と大喜びするお話し。

ものすごく怖い、という印象はありませんが、途中ウワッとなるような描写があります。

正直気持ち悪いです。

終わり方も綺麗で、程よく涼しくなれる映画です。

個人的には「怖すぎるのちょっとな…」という方におすすめしたいです。

CABIN

CABINは色んなホラー映画を見てきた方が喜びそうな映画となっております。

男女5人を監視する謎の集団、そして主人公達が何者かに襲われ大パニックになる話。

何故、色んなホラー映画を見てきた方が喜びそうかと言いますと、

このCABIN自体、色んなホラー映画の要素が詰まっており「この設定はもしかして…」「このモンスターは…!」

となるところが非常に多く、特に中盤~後半にかけてネタが分かれば怖いより面白いが先に来ます。

私はコマ送りして大興奮していました。

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

最後は私が大好きなロマンス・ホラーの作品です。

現代まで生き残ったヴァンパイアがインタビューを受け、今まで起こった出来事を語るお話。

ホラー感は非常に少なく、絵面が非常に美しいので何度も見たくなる作品です。

インタビュー形式で青年2人と少女1人をメインに物語が進んでいくので、

途中話が飛んでもあまり気にならないところも見やすくて良いかと。

ヴァンパイアものが好きな方にはぜひ見て頂きたい作品です!

最後に

ものすごく長くなってしまいました。懺悔。

拙い文ではありますが、いくつか好きな映画を紹介させていただきました。

これをきっかけに色んなホラー映画を見て頂ければ嬉しいです。

もし他に面白いホラー映画がありましたら教えて下さい。

それでは、また。

この記事を書いた人

たま子

入社年2022年

出身地岐阜

業務内容web開発

特技または趣味裁縫・写真

たま子の記事一覧へ

雑記に関する記事一覧