公開日:2022.03.10

アマプラで観れるガチおすすめの映画

雑記

こんにちは!マーケティング部のひごです。最近アマプラで観たおすすめの映画を紹介します!

現在もアマプラで観れますので是非!観てみてください!

①スパイダーマン:スパイダーバース

おすすめ1発目は、みんな大好きスパイダーマン!

版権の問題でスパイダーマンの映画は主人公が代わったり…打ち切りにあったりと…
いろいろなエピソードがあるのですが…全てを語るには時間が足りないので割愛します!

気になる予告はコチラ👇

予告からも伝わる絶対に面白い感!そしてアニメーションも凄いんです!まさに神ぃいい!

アニメに抵抗がある方にもおすすめしたい!しっかりとした大人向けに仕上がっています!

これ以上語るのは野暮なのでとりあえず見てほしいです!

おすすめポイントまとめ

  • スパイダーマンの映画の中で最もスパイダーマンしてる!
  • 吹き替えで観てもOK!声優も豪華!
  • アカデミー賞・ゴールデングローブ受賞
  • 有機elのテレビで見ると発色がめちゃくちゃ綺麗!
  • 続編の製作が決定しています!

②はじまりのうた

続いてご紹介するのはコチラ!日曜日の夜に観たい映画NO.1ひご調べ

全米公開スタート時はたったの5館のみだったのですが…クチコミの力で1300館へ拡大した映画。

見た者の誰をも幸せな気持ちにする不思議な魅力がある映画です。

気になる予告はコチラ👇

作中に出てくる…楽曲すべて最高!まさに神ぃいい!

マルーン5が担当しているので音楽が好きな方も楽しめる作品です!

これ以上語るのは野暮ぉおおなのでとりあえず見てほしいです!

おすすめポイントまとめ

  • キーラナイトレイの歌声がやばい!
  • サントラも優秀
  • デートムービーにも最適!
  • 仕事頑張ろう!って思える!

③女神の見えざる手

続いてのおすすめは、推しの女優「ジェシカ・チャステイン」が主演の作品。
日本だとあまり馴染みがありませんが…ロビイストという職業が主人公になっています。

ロビイスト:圧力団体の利益を政治に反映させるために、政党・議員・官僚などに働きかけることを専門とする人々。米国議会のロビーなどで議員と話し合うという慣行からできた語。

goo辞典

アメリカで長年のテーマになっている銃規制法をめぐり、500万人の銃愛好家を従える巨大権力とジェシカが戦う!というストーリー!アメリカの銃規制の問題の闇を描いた超良作!

気になる予告はコチラ👇

おすすめポイントまとめ

  • シンプルにおもろい!
  • ジェシカ!好きって思える!頭のいい女性を演じさせたら世界一!
  • ラストの伏線回収が素晴らしいです!
  • アメリカ永遠の問題である銃規制と議会、それに絡む人間の駆け引き、そして大どんでん返し!最高です!

④ゼロ・ダーク・サーティ ※かなりハードです

続いてもおすすめは、推しの女優「ジェシカ・チャステイン」が主演の作品。彼女の代表作になります。
アカデミー賞主演女優賞を争った作品です。

気になる予告はコチラ👇

予告のようにめちゃくちゃハードな内容になっています。絶対に見つけられないと言われていたビンラディンを見つけたの実は女性だったというお話で実話ベースになっています。

おすすめポイントまとめ

  • これは実話です!
  • ジェシカ!の演技が最高!若いただの女の子から、どんどん冷徹になっていく…感情の幅の表現がまさに神!
  • なかなか攻撃許可を出さないあたりとかリアルです!
  • 最後のラストシーンは問いかけで終わるのですが…かなり考えさせれます。
  • ハードすぎてボディブローを何発も食らってる感じです!

以上、アマプラで観れるおすすめ映画です!

この記事を書いた人

ひご

入社年2020年

出身地神奈川

業務内容マーケティング全般・順位上げる

特技または趣味趣味:サウナ・映画鑑賞 特技:用紙を触ったら大抵、用紙の名前を当てられます!

ひごの記事一覧へ

雑記に関する記事一覧