公開日:2019.09.24

ブロックチェーンくらいしか書くことがない

テクログdb

皆さん初めまして。初めましてじゃない方も初めまして。

しゃむぽんです。

今回まじで何もネタ考えてなくて

つい先週ブロックチェーンの講義受けたのくらいしか思いつかなかったのでこれ書きます。

ご存知の方も多いかとは思いますが、

とりあえずブロックチェーンとはなんぞやから書いていきますね。

◆ブロックチェーンとは

・データ管理技術の一つで仮想通貨の中核技術。

・取引データをネットワーク上のコンピュータに分散して管理する分散型台帳技術。

・通常のデータベースが一元管理を基本とするのに対し、台帳管理を基本とする。

雑に説明すると

ネットワーク中にワラワラいるユーザー(一般ピーポー)が全員でデータを管理して

台帳のようにデータを管理する方法らしいです。

基本的には仮想通貨だったりを取り扱う

金融系の企業で取り入れられることが多いみたいですね。

誰もがデータを持ってて、誰もがそれを閲覧できるってすごいですよね。

仕組みとしては

以下のように各ブロックが連鎖的にデータの関連を持っていて、

改竄が非常に難しい作りになっているみたいです。

①隣のブロックが発行したハッシュ値

②NONCE(ナンス) 

 ※ハッシュ値出すとき専用のデータっぽいです。詳しくはggってください。

③取引データの要約

の3つを用いてハッシュを作り、さらに隣へ渡してハッシュ値を作って…

と連鎖させているそうです。

なので改竄する場合、

全てのデータを改竄する必要があるので事実上困難。というわけですね。

各ユーザー(ブロック)が繋がっている(チェーン)から

ブロックチェーンなんですね。まんまですね。

直近で活用することはなさそうですけど

いつか活用したい技術ですね。発想がほんとすごい。

ほいでは!

この記事を書いた人

しゃむぽん

入社年2017年

出身地愛知県

業務内容開発

特技または趣味ダーツ、カラオケ、ゲーム、アニメ、サバゲー

しゃむぽんの記事一覧へ

テクログに関する記事一覧