公開日:2019.10.10

dockerでwordpressを簡単に構築する

テクログdebelopment

WordPressの環境が必要になったので、さくっと作って見ました。

予めdocker-composeが使える前提です

①適当なディレクトリを用意する

mkdir wordpress_test
cd wordpress_test

②docker-compose.ymlを作成

vi docker-compose.yml

以下の通りに設定します。注意としては、mysqlのバージョンを新しくするとwordpressでは動かないので、5.7程度のものを指定するようにしてください

version: "3.3"

services:
wordpress:
image: wordpress:latest
depends_on:
- db
ports:
- "8000:80"
restart: always
environment:
WORDPRESS_DB_HOST: db:3306
WORDPRESS_DB_USER: wordpress
WORDPRESS_DB_PASSWORD: wordpress
WORDPRESS_DB_NAME: wordpress
volumes:
- ./html:/var/www/html

db:
image: mysql:5.7
volumes:
- db_data:/var/lib/mysql
restart: always
environment:
MYSQL_ROOT_PASSWORD: root
MYSQL_DATABASE: wordpress
MYSQL_USER: wordpress
MYSQL_PASSWORD: wordpress

volumes:
db_data:

③コンテナを起動します

docker-compose up -d

④サイトにアクセス

ブラウザで「localhost:8000/」にアクセスしましょう

wordpressの初期設定画面が表示されるはずなので、言語を選択し、サイト名やアイパスを設定しましょう。

以上です!とっても簡単でした。

この記事を書いた人

おっしー

入社年2013年

出身地神奈川

業務内容管理・開発

特技または趣味読書

おっしーの記事一覧へ

テクログに関する記事一覧