公開日:2021.07.12

チョコレート効果カカオX%

健康

FPSのゲームをプレイする前に、エイムトレーニングソフトのKovaaKで少し練習して

エイムを温めてから始めるといったことをしていたのですが

ふとKovaaKの設定を確認したところ感度の設定数値が5%ほどずれていて

どうやら今まで無を温めていたらしいことに最近気づきました。

こんにちは!のすけです。

最近は在宅勤務のお供としてよくチョコレート効果カカオ72%を食べていて

結構美味しいのもありつい食べ過ぎてしまっています。

そうやってそこそこの量を食べているとなると気になるのが健康面で

特にチョコレートとだけ聞くと若干不健康そうな印象が伴います。

が、カカオには何やら健康に良さそうな響きがあります。

そこで一般的なチョコレートだと多くてもカカオの割合が40%程らしいことを鑑みつつ

チョコレートにおけるカカオ以外の部分に着目すると

一般的なチョコレートはカカオではない部分が60%ほど

チョコレート効果カカオ72%はカカオではない部分が28%となるため

実質チョコレート効果カカオ72%は2倍食べても大丈夫……

そういった適当な理屈で自分を誤魔化しつつ

特に改めることもなく結構な量を食べています。

とそこで気になってくるのがより高カカオな製品です。

よりカカオが多ければより強く誤魔化しが効き、より強い……

そう思ってカカオ84%のものを買ってみたのですが

これが思った以上にほとんどカカオ、ほとんど良薬(口に苦し)といった趣であまり合わず……

正直12%増えただけでこれ程までピュアにカカオだとは思ってもみませんでした。

それに加えて購入時Amazonのポイントキャンペーン等があり、良くない思い切りがでて

2Kgほど買ってしまい、割合と量の両面でカカオだらけになり若干途方に暮れました。

それから3ヵ月ほどたち

途中、それ自体に甘さがあるパン系のものと合わせると結構美味しく食べられることに気づき

普段よく食べるカロリーメイトブロック(プレーン)と一緒に食べることで事なきを得られ

無事全て食べ終えることができましたが

今回の件でポイント等につられて食品類を雑に一気買いすると

色々と苦い思いをすることになると思い知りました。

以上ここ最近あった少しの数字の違いで大分事情が変わってきて失敗した話でした。

この記事を書いた人

のすけ

入社年2019年

出身地神奈川

業務内容システム開発

特技または趣味読書、ゲーム、アニメ

のすけの記事一覧へ

健康に関する記事一覧