個人の価値観を大事にし、気軽に意見を交わせる環境づくりを進めたい。

想いはLOOPする 株式会社コアテック 2019年度 新卒採用

UGAJIN RYO 宇賀神亮 2013年入社 開発一課 プロジェクトリーダー 情報学部 情報システム学科卒 2013年入社 開発一課 プロジェクトリーダー 情報学部 情報システム学科卒

Profile

大学では3DCGやFLASHを専門に学ぶ。
卒業後、携帯電話基地局の組込系開発業務に携わり、すぐにサブリーダーに昇格する。
コミュニケーション能力の高さを活かし、一度は営業職にジョブチェンジするも、開発業務のやりがいに心が揺れ、より多くの人の目に触れるWeb系の開発に挑戦できるコアテックに入社。
普段の仕事内容を教えてください。
プロジェクトリーダーとして、お客さまとの窓口が主な業務になります。
他にはチームの開発進捗管理と、コーディングも時々行います。また、職場環境の改善活動にも取り組んでいます。開発業務で忙しい時も、チーム一体となって士気を高めて業務にあたる姿勢を全体に根付かせていくことが、自分に求められている役割だと考えています。仕事が面白くなかったら始まらないじゃないですか。
仕事で成長を実感するシーンはどんなところですか?
技術面では様々なコードに触れられているところです。
前職が営業、前々職が組込系プログラマだったので、フロント側は触ったことがなかったのですが、phpやajax、sass等の言語に触れる機会が増えたので、その面でのスキルアップができたように感じています。
技術面以外では、客観的に物事を見ることができるようになってきたかなと思います。
自分のことだけではなく周囲や顧客の状況を視野に入れながら、相手にどのように提案できるかといったことを肌で感じ取れるようになってきました。
コアテック入社の決め手は?
決め手はやはりコーポレートサイトです。
最初の印象は「なんだこのHPは!」といった感じで、ぱっと見ではフザケているんですが、芯はしっかりしてメリハリがある印象を受けたのでぜひ入社したいと思いました。
もう一つは社長との距離感ですね。今まで在籍した会社では社長は遠い存在でしたが、コーポレートサイトを見ているうちに新納社長にとても親近感を覚えました。実際に入社してからも社長と話す機会やチャットツールでやりとりすることはよくあります。
今後どんなことに挑戦したいですか?
自社のプロダクトを幾つか用意したいと考えています。
自社のポートフォリオを充実させて、売上貢献もできたら最高ですね。自社プロダクトであれば、ある程度自由に管理ができます。自社で設計から運用まで一気通貫して賄うにはノウハウが要ります。そのために併せて経営学も勉強したいなと思っています。個人的な課題としては、もっとアドリブが利くようになりたいですね。
こういう質問が来ますといった想定問答が事前にあればスムーズに対応できるのですが、切り返しがあまり上手くないので、そこは場数を踏んで上達したいと考えています。プロジェクトリーダーになってから、このような表立った場面に呼ばれることが増えたので逆にチャンスかもしれません(笑)
どんな人と一緒に仕事をしたいですか?
まず明るい人。
現場で元気がないとチームの士気にも影響が出るので、業務経験が浅くても、とにかく明るくいてくれる人がいいですね。次に、活動的で積極的に挙手する人。
できるかどうか分からなくても、挑戦する前向きな姿勢を示してくれる人がチームにいてくれると心強いです。最後は有言実行してくれる人ですね。何かに挑戦して失敗してもいいのですが、過程を大事にして欲しいです。結果までの手順を踏み、「こういう風にやってみようと思います」といった提案が欲しいですね。
努力の方向性や取り組みのアプローチを自主的に考えてくれる人がありがたいです。

宇賀神亮の1日

10:00始業
前日の振り返り等を行い、本日の予定の作成、展開をしてから進捗報告をします。
11:00案件確認、作業
複数案件を受け持つ場合もあるため、現在までの案件の進捗、本日の目標を作成。
13:30ランチ
最近は、妻手作りのおにぎらずとインスタントスープでヘルシーにしています。
14:30ミーティング
お客様とミーティングを行って、案件内容に不明点などがないか細かく確認します。
18:00フォロー業務
遅れぎみの案件へのフォローやメンバーへのアドバイス等を行います。
19:00終業
もうすぐ1歳になる愛息子と愛する妻の待つ自宅へ帰宅。

当社にご興味がある方は、こちらの応募フォームからご応募ください。応募内容を確認後、数日以内に採用担当者より折り返しご連絡いたします。

エントリーする
TOP