信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 画像:ブログサムネイル

    健康

    3万5千円の枕を買いました

    こんにちは先日35000円で枕を買いましたのでそのお話をしたいと思います!初めに言っておきますが枕に35000円も使うつもりは毛頭無かったです笑ですが、寝具は拘って揃えたいとは思っていたので、オーダーメイドのお店で1万円程の枕を作ってもらおうと思い店舗へ向かいました。店舗に着くとまず首の形などを測って自分に合う高さに調節してもらい、枕の大きさや好みの素材を決める為に1つ1つの素材で寝てみて一番好きなものを選ぶ流れになります!価格は枕の大きさと素材で決まります。僕の所感ですが大きさは大きい方の枕の方が圧倒的によかったなと思いました!大きいことによる利点なども色々説明されたのですが長くなるので割愛します。笑店頭で聞いてみてください。そして素材ですが様々なものがあるのですが、店員さんはやはり高いものを買わせようとしてくるので自分の意思をしっかり持って戦った方が良いかと思います。凄く商売上手だったので行かれる方はお気をつけてください笑一通り決めると枕を作っている間に枕を干す為のものや枕カバーを進められるのですが、持ってる方は断っていいかと思います。枕カバーに関しては大きい方の枕だと市販の枕カバーでは入らないと言われたのですが、僕が持っていた枕カバーは入ったので鵜呑みにしない方がいいかもしれません。購入金額は35000円ですが、枕本体が28000円程と付属品に7000円程でした。枕に35000円と考えると高く感じますが、枕の高さが合わなくなった時も無期限に調整してくれるので、生涯使う枕を35000円で買えたと思うととてもいいかと思います。人生の1/3は寝ているってよく聞きますし寝具は拘っても損はないかと思います。実際購入した枕を使ってみて、やはり寝心地はいいですね!枕を変える前は朝起きたら首が痛いことが多かったのですがそんなことも一切なくなりました!!すごい店舗の回し者みたいになってしまいましたがもし気になったら調べてみてください!一応今回行った店舗のリンクも貼っておきます!!https://pillowstand.com/

  • 画像:ブログサムネイル

    健康

    自慢させてください!

    こんばんは!昨日新規サイトのリリースを終えすべてに疲れ切った男ジム村田です。実は最近、すごくうれしいアイテムをもらって非常に気分が上がりましたのでそちらのお品を見せつけたいと思います!!!どやあ!!!!調べたら結構いいやつみたいでした試しに家の前の道を走ったところあまりのスピードに制御できず、非常に怖い思いをしました・・・だれか教えてください!

  • 画像:ブログサムネイル

    健康

    腹筋ローラー買ってみた。

    はい、みなさんこんにちは。コロナの影響で運動する機会が激減し、体重が10kg増えたKowlです。皆さんはコロナ期間中は運動しているでしょうか?コロナの影響で運動できない。外出たくない。そんなあなたに勧めるのがこちら腹筋ローラーです。なんと、家の中でコロコロ転がしているだけで腹筋を鍛えることができます!!!!!ちなみに態勢はこんな感じに膝を曲げて腹筋ローラーを前後に動かすことで効果的な筋トレが行うことができます!まだ初めて2か月ぐらいなので、効果については後日報告します。

  • 画像:ブログサムネイル

    健康

    ユニフォームできました

    こんにちは。よっこです前回ブログで、新設の草野球チームに入ったと書きましましたが...ついにチームユニフォームができました!某球団風やっぱりユニフォームがあると気合が入りますちなみに日曜日に、区の1部リーグ優勝を経験してるチームと試合があって自分が先発で投げたのですが…5回に逆転打を打たれて負けてしまいました。いずれドラフトで指名されるようにもっと鍛えます

  • 健康

    そうだ!筋トレしよう

    お久しぶりです。のりさんです。皆さんいかがお過ごしでしょうか。自分はしばらくジムに行っていないのですが、そろそろ筋トレしたい!ということでぶら下がり健康器というものを買っちゃいました。ぶら下がり健康器を検索すると沢山でてくるようですが懸垂とディップスができるタイプが気に入り通販でポチッとしました。後日到着し、組み立て作業へ組み立て式とわかっていましたが想定よりも簡単に短時間で組み立てられて強度もよさそうです。では筋トレを開始してみます!おっ懸垂、ディップスの回数があまりできない・・以前ジムに通っていた時は軽かった感覚がありましたが確実に筋力おちてますね。インターバルを置きながらトレーニングを終えました。もちろん終了後はプロテインを忘れずに飲みます!という感じでで久々にやってみた感想としては強度もよくてジムの懸垂・ディップスに近い感じでトレーニングできました。家だとマシンの空きを気にしなくていいので待たずにできますね。ただそれなりに場所とるので部屋の広さによりますが設置先には注意です。マッスルメモリーを期待して頑張ってみようと思います。

  • 健康

    カポエイラのかれこれ

    2020年4月入社のちょうです。去年の5月からカポエイラを始めて、なんだかんだ1年以上続けています。皆さんカポエイラと聞くと足を使う格闘技という印象が強いと思いますが、日本のカポエイラ団体はほとんどガチガチでやりあうより、運動に近いと僕は思います。自分も運動不足を解消するために始めたので、そういう考え方の人のほうが多いと思います。自分の言ってるっクラスは音楽もやって、より文化色が強いです。音楽というのはビリンバウというブラジル伝統の打弦楽器やパンデーロというブラジル風のタンバリンのような打楽器でリズムをとりながらポルトガル語のカポエイラソングを歌うことです。出典:http://capoeiraokinawa.blog.fc2.com/blog-entry-323.htmlよりこの方が楽器の紹介をしていますのでぜひ見てみてください。実際のカポエイラのジョゴ(遊び、闘い、試合という意味)は、楽器をする人たちが前にいて、周りに歌を歌う人が円を作り、中の人と入れ替わりながら常に円の中で二人が戦う。出典:https://www.capoeirabatuquejapao.com/gallery.htmlよりこれは僕の先生が所属してる団体のイベントの写真です。カポエイラの紹介は軽めにして、僕がなぜカポエイラを始めたかというと、全身運動でいろんな筋肉を使うからです。僕は上の写真のように片手だけで体を支えることがまだできませんが、側転は普通によく使います。それがめちゃくちゃ疲れるし、いい運動になります。僕が目指しているのはカポエイラで強くなるというより、細かい筋肉の使い方を習得することで、最近 instagram で Ido Portal というイスラエルの動きの研究家を知ってとても彼の考え方から学べるものがあります。彼は主にカポエイラ、そしてほかの運動から動きを抽出して、The Ido Portal Methodという自重のみのトレーニング方法を開発しました。Ido Portal が知らいない方でも、もし総合格闘技が好きでしたら Conor McGregor を知ってらっしゃるかもしれません。彼もこの練習法を取り入れています。最後に宣伝ですが、コロナで生徒が減って、僕の先生が生計に困っています。もし興味ある方は自分のほうまで連絡ください。