信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • イベント

    夏の終わり

    こんにちは!夏の終わりに、無事チケットがとれたのでSWEET LOVE SHOWER 2018へ行ってきました!1・2日目が良いお天気だったにも関わらず私が行った3日目は雨…行きのバスの中では大丈夫なのかと思うほど凄まじい豪雨でしたが、着いたら雨はほとんど止んでいたので良かったです。(途中雨が降ったり止んだりでしたが、それはそれでいい思い出!)音楽だけでなく、フェス飯ももりもり食べて、山中湖の湖畔で白鳥を眺め、豪雨にも負けず遊び倒しました。途中霧の大発生で、写真スポットも幻想的な雰囲気でインスタ映えもばっちりでしたね。案の定筋肉痛は避けられませんでしたが、大満足の夏の終わりでした◎ちなみに足元は泥んこフェスでしたが、長靴を持っていった私たちは勝ち組です。フェスの際の準備は念入りにですね。また来年のフェスも楽しみだー!
  • イベント

    ツアー初日

    こんにちは。あっきぃです。ツアーはじまってますね。ってことでOLDCODEX Tour “GROWTH TO BE ONE”初日、8/27 Zepp DiverCity Tokyo行きました!新曲はもちろん、久しぶりの曲もあって楽しかったよー。あれ?初日だよね?wwってぐらい盛り上がってたと思いますw物販はほとんどのグッズは事前通販で手に入れていたので当日物販で会場限定グッズだけ。ちゃんとゲットできましたよ。会場限定セット2~3時間かな?並んで。いや~暑かった。ツアー、あと2公演行く予定です。また楽しむぞ~。
  • イベント

    現在のF1について

    車の動力源となるエンジンでは、エンジンパワーが高いほど速く走れるため、安全確保とエンジンによるパフォーマンス差の削減を理由に昔からエンジンの性能に関する規制が行われていました。特に空力開発が盛んになると、エンジンパワーに頼らなくてもスピードアップを図れるようになったため、最近は主にエンジンパワーを落とすルール変更が行われています。2014年からは環境保護技術開発の一貫として、「パワーユニット」と呼ばれる総合エネルギー供給システムが導入されました。パワーユニットは、以下の5つの要素から構成されます。1.ICE   従来のエンジンにあたる部分2.ターボチャージャー   エンジンをターボエンジンたらしめる装置3.MGU-K   ブレーキング時にブレーキパッドから発生する摩擦熱を電気エネルギーに変換します4.MGU-H   排気ガスの熱エネルギーを電気エネルギーに変換する装置です5.ES   発生させた電気エネルギーを一時的に蓄えておくためのバッテリーですF1はもはやかつてのエンジンパワーを問う時代ではありません。市販車に応用可能なハイブリッド技術の開発力、そして回生されたエネルギーを効率よく使用する「デプロイ」の能力が問われているのです。現在のパワーユニットの性能は、ICEの性能、各要素の配置、MGU-Hの性能、そしてパッケージ全体の大きさによって左右されます。元々のICEの性能が高く、パッケージを比較的コンパクトにまとめたメルセデスがここ2年他チームを圧倒し、メルセデス製のパワーユニットを搭載したプライベートチームも好成績を残しているのです。エンジン本体の性能云々ではないのですね、またGPSを使ってエネルギーマネージメントをしているということもびっくりです。これが現在のF1レースとなっています。
  • イベント

    お盆に水かけ。

    お盆休み明けで、先週の進捗を思い出すところから始まりました。ひろちゃんです。さて、GWに法事のために帰省したのですが、毎年のことなのでお盆にも帰省しました。お盆なのでお墓参りに行ったワケですが、いつも通りの作法として墓石に水かけを行おうとしたところ、母親から「水かけちゃダメ!墓石が傷むらしいから。」と言われました。それってお酒とかジュースとかをかけるのがダメなのであって、水は大丈夫でしょ?と自分はそう思ったので伝えつつ、いつも通りに水かけをしました。で、お墓参りから帰った後でネットで調べたところ、「酷暑の日に熱せられた墓石に水をかけると、割れることがあるかもしれない」のだそうです。ただし、滅多に起こることではない、とも。(参考:http://www.zenyuseki.or.jp/blog/?p=2327)他にも先祖への礼節として水をかけるのは失礼である、という考えもあれば、水をかけることで清めたり渇きを潤してあげることになる、という考えもあります。お墓に水をかける由来は諸説あるので難しいものの、ただの水をかけること自体は、よほどの暑い日でもなければ問題はないようです。まあ、今年は自分の地元も含め、全国的に「よほどの暑い日」と言っていい気もしますが・・・。水かけの作法の正否を通して、何が正しくて何が間違いなのか、自分で見極めて判断する力を身につけたいものだなと改めて考えた、今年のお盆でした(壮大)では。
  • イベント

    夏フェスのススメ

    お久しぶりです。のりさんです。梅雨が明ける時期が早く7月から真夏日が続いてますね。そんな中とある暑い場所に行ってきました。茨城のひたち海浜公園この時期何をやっているか知っている方も多い思います。そうです夏フェスです。ROCK IN JAPAN(ロッキンジャパン)行ってきました。会場に着くと低い重低音がが聞こえてテンションあがりました!公園の中にはステージがいくつかありスケジュールの中から見たいアーティストのステージを聴いてまわる感じです。各ステージは距離が離れていて移動もなかなか大変で会場内は結構歩くので暑かったですね。発汗がすごいので水分もこまめにとってました。(ポカリがたくさん売れてました)熱中症対策として用意しておいたミニ扇風機、タオル、帽子などがかなり役に立ちました。聴いている側はまだいいですが、歌っている側は大変そうでレキシのボーカルの人が和服を重ね着した暑そうな格好出てきたときはさすがに倒れるんじゃないかと思ったくらいです。行ってみた感想としては音楽が好きであればフェスは一人でも複数人でも楽しめると思いました。今回の印象に残ったレキシとスキマスイッチフェスから帰ってからもイヤホンでずっと聴いてました。夏フェスおすすめです!
  • イベント

    キラキラ

    こんにちは。毎日、暑いですね。暑い時はプロジェクションマッピングということで豊洲に行ってきました。はい どーん昼間は並ぶらしいので夜に行くのがオススメです。入るとすぐに水の音がして曲がってみるとはい 水どーん。涼しいですこんな感じで色々なのを見ながら進んで行くとはい 光どーん キラキラしてて目が変な感じになりますけどキレイです。こんな感じのがいっぱいあって楽しかったです。