信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 旅行

    ひつじのショーン

    こんにちは!でらです。今年のGWにずっと行きたかった「ひつじのショーン  ファームガーデン」というところに行ってきました。http://www.rb-tawada.com/farm-map/shaun.htmlひつじのショーンはご存知ですか?ひつじのショーンはセリフのないクレイアニメーションで小さい頃によく観ていていました。これは牧場主の家なんですがとてもリアルに再現されていました。ひつじたちの小屋の中です。めちゃくちゃ可愛かったです。すごくおすすめなんですがとても辺鄙な場所にあります。絶対車で行った方がいいです。では。
  • 旅行

    東北のたび

    こんにちは!よっこです!1ヶ月前になりますが、仙台に就職した友達に誘われて宮城、山形に遊びに行きました!もともと土日の1泊2日を考えていたのですが、行きの移動時間で遊ぶ時間が削られるのがもったいないと思ったので、金曜日の夜仕事終わってから夜行バスで仙台に向かいました。朝、無事に仙台に到着し、友達に車で拾ってもらい、まず向かったのが青葉城!伊達政宗の城で有名ですねこの日はとても晴れていて景色も良かったです!そのあとは山形の蔵王方面へ刈田岳山頂にはエメラルドグリーン(?)の御釜が!晴天のおかげもあってすごく綺麗でした!その後はまた宮城に戻って南三陸で一泊最終日は気仙沼近辺をまわりました。下の画像は岩井崎の「龍の松」です津波に飲み込まれながらも、奇跡的に残った部分が龍の姿のようにみえるためその名前がついたようで、復興のシンボルにもなっています最後に行ったのが徳仙丈山ここはツツジが50万本自生していて、自分が行った時期はまさに満開の時期となっていました!山なので山頂まで行くのに一苦労でしたが、その景色に圧倒されます…!!次はどこへ行こうかな(*´-`)
  • 旅行

    台湾のモビルスーツ

    ごきげんよう、すけさんです。台湾に1年くらい行ってました。さて、台湾で見つけたモビルスーツをご紹介します。Oops...
  • 旅行

    Rock Skin

    岩肌って言葉使ったこと無いんですけど使い方合ってますかね。猿島って所で、ふと撮った去年の写真です。それでは皆様よきスキンケアライフを。
  • 旅行

    瑠璃光院の春の特別拝観に行ってみた

    まだ5月なのに暑さで絶望しているかなでぃです。先月私事で関西に行く用事があり、多少時間があったので京都を散策してみようと考えました。その時に前々から瑠璃光院に興味があったので、折角だから足を運んでみたのですが、想像以上に良いところだったのでブログに書こうと思います。さて瑠璃光院は京都駅から公共交通機関を使うとルートが2,3つ程出てきますが、私は地下鉄とバスを使いました。一日乗車券を使えばどちらも乗れるので、多少の移動費も抑えられるのがミソですね。地下鉄烏丸線で国際会館行きに乗り国際会館駅まで、そこから京都バス19系統で八瀬駅前まで向かいます。八瀬駅前で降りたら橋を渡って左手にケーブル八瀬駅を見ながら15分くらい歩きます。(バス停は山奥にあり、すぐ近くには高野川が流れていています。そこの橋を渡ってケーブル八瀬駅方面へ歩きます。)(見づらいけどケーブル八瀬駅って書いてあります。この右手の道の先に瑠璃光院があります。)暫く歩くと立て看板を発見。近くに受付へと案内している人も入り口近くに立っていました。案内人に誘導され受付へここで拝観料2000円を払います。料金は他の寺院と比べると少し値が張りますね。(入り口向かって左隣に木の立て看板が。お寺の見どころについて詳しく書いてあります。)(入り口は周辺にとても馴染んでいる印象。すぐ左に受付があります。)受付をパスすると苔むした岩岩と木々に囲まれた階段を上がりますが、何やらお坊さんがお経を唱える声が聞こえてきます。声に意識を傾けると、そもそも周りから聴こえる声や音が、鳥のさえずりや葉が擦れる音、水のせせらぎが聴こえる程度でノイズが非常に少ないです。(苔むした景色が非常に綺麗。)玄関から靴を脱いで順路を辿ると早速2階へ向かいます。2階の書院の間から見える景色が最近話題のインスタ映えスポットになります。私が行ったときには既に10人程はカメラを構えてテーブルを囲んでいました。私もスマホや一眼レフを構えて撮ってみましたが、テーブルに綺麗に反射するのなんので思わず息を飲む美しさです。周りの人たちからもため息や凄いなどちらほらと聞こえてきます。暫く無心でシャッターを切っていました。(2階から覗く景色。緑紅葉がとても美しいです。)(右下の光沢部分はテーブルですが左下の床までも輝いています。)後ろには写経出来るテーブルも沢山備えられており、写経に勤しんでいる参拝者の方々も居ました。というのも、受付を済ませると写経用の紙とペンを貰えるんですね。お経を聞きながら写経をするという非日常を味わういい機会です。(テーブル用のライトも備えられている親切設計。)書院の間を抜けて1階に降りると先程の真下に当たる部屋にお茶を楽しめるスペースも設けられていて、2階とはまた違った目線で庭の景色を楽しむ事ができます。(座布団が敷かれている所は有料でお茶を頂くスペースみたいです。)(畳のスペースでもこの空間を楽しむ方々がちらほらと居ました。)(1階から覗く庭の景色。廊下も自分の顔がはっきり分かるくらいキレイに反射していました。)2時間くらい居ましたが非常に楽しめました。書院の間から見える景色も確かに魅力的なのですが、それに併せて周りの環境音が非常に少ないことに加えお経が常に聞こえてより神秘さが増していたことがとても良かったです。瑠璃光院の春の特別拝観については、今年は6月30日まで行われているとのことなので、ぜひ足を運んでみては如何でしょうか?それではかなでぃでした。
  • 旅行

    ギリシャ旅行

    数ヶ月前ですがリフレッシュ休暇という素晴らしいお休みを頂いたのでそれを利用してギリシャに行ってきました。ギリシャというと地中海の美しい島々のイメージが強いですが、僕がいった時期はまだまだ肌寒くて海を楽しめるようなタイミングではなかったので、じゃあ何しよう、ということになりました。とりあえず現地に行かないと気候もよくわからないし、とりあえず行ってみようということで、予定もほとんどたてずにアテネへ。セグウェイでアテネ観光したあと、どうもスキーができるらしいという情報をネットで見つけてツーリストインフォメーションに行き、詳細情報を色々教えてもらいました。山岳列車で雪山の麓の町へ町スキー場雪の状態も、人の少なさもよかったですスキーしたあとも、いろんなところに行きました。メテオラとか。バスにもたくさん乗りました10日間のギリシャ旅行楽しかったです!アテネのベイプショップそれでは!!