信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    ステルスバルブ取り付けました!

    ども!今回は車好きにしか気持ちが分からないネタ、いきます!今月の誕生日だったのですが、会社からアマギフもらったのでそれで、うちの愛車のウィンカーをステルスバルブにしました!!!ステルスバルブってなにかって?そう!通常はオレンジ色のウィンカーを、シルバーコーティングすることで、目立たない色にするものです!ウィンカーのこうなっていたものをこうするっていう。・・・完全な自己満の製品ですね!うーんすっきり!!
  • レビュー

    ミノキシジル その後

    皆さん、こんにちは。少しずつ春の雰囲気が感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?私は一昨年の暮から始めた「発毛活動」を1年と2ヶ月ほど続けています。以前に当ブログでご紹介した【ミノキシジル】を頭皮に吸わせる方法です。当時は【ロゲイン】という商品を使っていましたが、現在はそのジェネリック品の【カークランド】という商品に切り替えコストダウンを図っています。お値段は二ヶ月分で三千円強。(為替や購入サイトによりバラツキあり)ミノキシジル濃度は【ロゲイン】同様の5%。数あるミノキシジル外用薬の中には16%という高濃度のものもあり、とても効きそうな雰囲気がありますがお値段もお高めです。【カークランド】は使用感も【ロゲイン】とほぼかわらず。まれに頭皮が痒くなることがありますので、お肌が敏感(*´ω`*)という方には【ロゲイン】をおすすめします。※もともと高血圧の薬の副作用として発見された経緯がありますし、母乳へ成分が移行するため授乳中の方は使ってはいけないなどの注意点もあります。ご使用の際にはお気をつけください。加えて昨年秋ごろから【L-リジン】というアミノ酸サプリを併用しています。これは毛髪を構成しているケラチンというタンパク質を作り出すのに必要な成分とのことで、ミノキシジルとの相性が良いというネット記事を幾つか目にしてから使っています。正直なところ、「すげぇ、フッサフサ!」にはほど遠いのですが、おでこ(特にM字のピーク付近)の生え際から少し離れたところにチラホラと現れるようになりました。見栄えのよい生え方ではありませんが、発毛効果を実感しています。2年以上お世話になっている美容師さんから「なんか変わりましたね」と言われることもなく、誰かに「ほら、見て!見て!」とはしゃぐ日が来ることもなさそうな現状ですが、生活習慣などを変えれば効果の出方も変わるかもしれません。少なくとも「頭髪の減退」は防げているので、当面は使い続けてみるつもりです。もっと明るくキラキラしたご報告ができれば良かったのですが、私のリアルなミノキシジルレビューは以上となります。では!
  • レビュー

    読んだ本

    こんにちは!のすけです。年が明けそういえば去年は一度も風邪ひかなかったなぁと一瞬思いましたが、よくよく思い出してみると大学や会社を休んでいないだけで土日に体調を崩したりしていました。馬鹿は風邪をひかないってこういうことなんだなぁと要らない実感を得ました。最近「FACTFULNESS」をようやく読み終わりました。結構前に読んだ気でいたのですが、ITエンジニア本大賞に選出されていたので読み返そうと確認してみるとこれが読み終わっておらず。どうもkindleの購入履歴によると2019/02/14に買って8割方読んで積んでいたようです。身に覚えがない。内容としては世界の状態について、実際の統計とずれた認識を割としがちで、その例や作者が考える原因、対策などが書かれたものとなっています。個人的にこの本で一番印象的だったのはイントロダクションで出されたクイズです。「世界の人口のうちの貧困にある人の割合が過去20年でどう変わったか」といった類の3択問題が13問だされ「実際の統計とずれた認識を割としがち」ということを分からせてきます。そこで何が印象的だったかというと実際以上に悪い方向に僕の認識がずれていたという点です。上記の問題にしても思った以上に良い方向に変化していて意外でした。ちなみに僕は正しそうに見えた選択肢は逆張りしたあげく6問くらいしかあってなかった記憶があります。ちょっと悲しかったですがこのクイズで間違えた数が多いほどこの本を読む価値も高かったと言い張ります。Kindle版の無料サンプルでこのクイズの部分は答えを含め読めるので、ちょっと気になったらそこだけ読んでみるのがおすすめです!
  • レビュー

    ベネフィットステーションで気軽に使える、オススメの優待3選!

    弊社には様々な福利厚生が存在しますが、そんな中でもで気軽に使えてとてもお得になる、ベネフィットステーションのオススメの優待を3つほどご紹介します!・ベネフィットステーションとは株式会社ベネフィット・ワンが提供している福利厚生のサービスです。旅行やショッピング、フィットネスや習い事など140万件以上のサービスを優待価格で利用することができます。公式アプリもありますので、いつでもどこでも気軽に使えるのも魅力のひとつです!https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces◆映画映画館の劇場鑑賞チケットをお安く購入することができます。有名な映画館であれば大体使えるので、映画好きな人には嬉しいサービスです!https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuSrchGdgt.faces?category=003.018.001&keyword=&shopword=&areaword=&spcl=&bvp=◆レジャー全国の遊園地、動物園、博物館などをお得に利用することができます。週末のお出かけスポット選びの参考にしてみてはいかがでしょうか!https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuSrchGdgt.faces?category=003.015.001◆フィットネスジムの月額料金を優待価格で使うことができます。都度利用も可能なので、ジムに少しでも興味のある方にもおすすめです!https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/srch/menuSrchGdgt.faces?category=002.007.001ベネフィットステーションの他にも様々な福利厚生があります。ご興味がありましたら、下記URLの福利厚生ページもご参照ください。https://core-tech.jp/jobs/benefits/それではまた。
  • レビュー

    5Gで変わるスポーツ観戦

    こんにちは。よっこですここ最近「5G」という言葉をよく耳にすると思います。5Gとは、携帯電話などの通信に用いられる次世代通信規格のことを言います。実はすでに世界でサービスが開始されているようなのですが、日本でもついに、今年2020年の春にサービス開始予定だそうです。5Gの大きな特徴は、「超高速化」「超多数同時接続」「超低遅延」の3点で、特に超高速化による4Kや8Kといった高解像度の動画配信などが可能になるといいます。それだけでもとても魅力的なのですが、自分は5Gの別の部分で注目していることがあります。それは劇的に変わるスポーツ観戦です。これまではカメラマンが映像を撮り、テレビ局で編集などをして、その一方的に中継されている映像を自分たちは視聴していると思います。ただ5Gを使うことによって以下のような中継配信が可能になるそうです!なんとタブレットの画面をなぞることによって、リアルタイムで流れている試合の映像を自分の好きなアングルで見ることが可能になるそうです!リプレイ映像も自分の好きなアングルで見れる。。。最高ですねどのようなシステムで実現されるかというと、上の映像の例では、球場内に4Kカメラを計16台設置し、スタジアム内に設けられたサーバールームで処理され、5Gネットワークを通じて、観客席のタブレットへとリアルタイムで配信されます。多数のカメラ映像の切り替えによって、上記映像のような自由視点で楽しむことができます。今までの4G回線では、その自由視点映像を複数のタブレットへリアルタイムで配信することは、ネットワークへの負荷が大きく実現できなかったそうですが、高速・大容量の5Gだからこそ実現ができたそうです。これは野球以外にも、サッカーやバスケットボール、スポーツ以外にもライブコンサートにも応用できるようなので、これからが楽しみです!参考記事:https://time-space.kddi.com/au-kddi/20180717/2378
  • レビュー

    哲学者とオオカミ

    常に本を持ち歩いているティップネシストです。ティップネスでもレッスンの合間に読んでます。歩いている時も、一人で飯食っている時も本読んでいます。なんで読むんだろう?と真面目に考えたんですけど、歩くとか食べるってのが退屈で耐えられないっぽいですね。でも、オラ○リーの本は開いた途端に眠くなります。訳文が酷い時がしばしばあるし、そもそもフォントがなんか嫌な気がする。勉強が好きでは無いのかも。最近読んだ中では「哲学者とオオカミ」という本が面白かったです。https://www.amazon.co.jp/dp/4560080569かなり狼の割合が高い狼犬と哲学者が暮らした日々を書いた本で、日常のドタバタなトラブルの話も多くて気軽に楽しめるのですが、狼や他の動物に比べて人間の知性が何故飛び抜けて発達したかの考察が興味深かったです。集団生活で楽して得する為に人を騙したり人間関係をコントロールして支配する為に、「自分がこうすれば相手はこう返して、それに自分がこう返せば相手がこう返すから…」的な事を広く深く考えるから知能が発達した、というお話でした(本当かどうかは知らない)。私はバレるかもと心配するストレスが辛いので嘘つくのは苦手だし支配欲も薄いしで(面倒くさいし)、そっち方面に知能も労力を使っていないんですけど、まあ確かにそういうの大好きな人はいますね、よく分からんけど。とはいえ、先の先の分岐を考えるってのは誰でも普通にやるというか抜きでは生きられない事で、動物は老後資金の心配なんかしないなぁと。そうやって得た知能を有効活用して科学技術が発達したり、素晴らしい芸術が生まれたのだとしたら、折角なんで陰湿な方向じゃなくて有意義な方向に使いたい物だと思います。狼つながりとしては、「狼の群れと暮らした男」も面白かったです。https://www.amazon.co.jp/dp/480671447Xなかなか変わった人が狼と一緒に暮らしたくて、まあ色々努力して狼の群れの一員に認められるというお話。なんか凄かったです。「ピダハン」https://www.amazon.co.jp/dp/4622076535アマゾンの奥地に住む、かなり独自性の強い言語を使う方々のお話。作者の人は現地語で聖書を作って布教する為に来た言語学者なのですが、ピダハンの人々は自分と自分の身近な人の体験しか信じないので(逆に自分の見た夢は自分の体験なんで信じたりする)、布教なんかはまあ無理で、それでもハッピーなピダハンの人々と共に暮らしていたら作者の人の方が終いには棄教してしまうという素敵なお話でした。ピダハンの方々が無垢で平和で悟っている人々とかってわけではなくてドン引きするようなエピソードもいくつも載っていたりはするのですが、色々シンプルな方が幸せになれるのかなぁと「哲学者とオオカミ」と併せて読んで考えたりもしました。本っていい物ですね。では。