信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • レビュー

    SF映画術

    SF映画の過去/現在/未来について、人気作品を生んだ/生んでいる監督らのインタビューを収録した本です。司会はジェームズ・キャメロンで、他にもスティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス、リドリー・スコット、クリストファー・ノーラン、ギレルモ・デル・トロ、アーノルド・シュワルツェネッガーが登場します。アーノルド・シュワルツェネッガーは監督/製作業作品は少ないですが、ジェームズ・キャメロン作品のターミネーターシリーズでも交流があるから選定されているのかもしれません。中でもクリストファー・ノーランの作品が好きなので、こういうのが知れるのは(内容は書きませんが)貴重だと感じました。つい先日発売されたばかりなのとページ数が多いのでまだ読み終えてはいませんが、彼らの映画が好きな人には気になる本なのではないかと思います。

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    こういうものも後付けできます

    ども☆うがです!今回も車好きにしか気持ちが分からないネタ、いきます!なんか手軽にかっこよく先進感あるもの付けたいなーって思って何かないかなーと楽天さまよっていたところ、ありましたwヘッドアップディスプレイhttps://item.rakuten.co.jp/enlarge/hud-e1-e2/スズキ車の一部、および高級車はもっといい感じのHUDがついているのは知っていたのですがそもそもこういうのって後付けできるんですねwOBD接続タイプとシガソケタイプがあったのですが、僕はOBDタイプを選択。まず、価格が7000円とリーズナブル!しかも楽天ポイントと福利厚生のベネフィットでダブルポイント還元wOBDはそもそも車の検査用の端子なので、車速・回転数・冷却水の温度などいろいろな数値を出せるようになってます。実際に使った感じはこんな感じ運転しながら写真は撮れないので、車速は0kmですw緑のは、エンジンの回転数。これをつけるだけで、ちょっと未来的な感じになりましたw

  • レビュー

    夏の読書感想文

    もう秋ですね。またまた一言ずつ読書感想文です。ジャンルごちゃまぜです。●自分の薬をつくる/坂口 恭平https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E8%96%AC%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B-%E5%9D%82%E5%8F%A3-%E6%81%AD%E5%B9%B3/dp/4794971842一言感想:悩んだときには「何かを作る」=アウトプットするといいらしい●たくらむ技術/加地倫三https://www.amazon.co.jp/%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%80%E6%8A%80%E8%A1%93-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%8A%A0%E5%9C%B0-%E5%80%AB%E4%B8%89/dp/4106105012/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=2DHBB5F2LM6XM&dchild=1&keywords=%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%80%E6%8A%80%E8%A1%93&qid=1600350175&s=books&sprefix=%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%89%E3%82%80%2Cstripbooks%2C157&sr=1-1一言感想:ロンハー・アメトークを作ってる人気プロデューサーの仕事術。「自分が面白いと思うかどうかが大事」●今より全部良くなりたい/福本 敦子https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E3%82%88%E3%82%8A%E5%85%A8%E9%83%A8%E8%89%AF%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84-%E9%81%8B%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%89%AF%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%9C%AC-%E7%A6%8F%E6%9C%AC-%E6%95%A6%E5%AD%90/dp/4334951228/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E4%BB%8A%E3%82%88%E3%82%8A%E5%85%A8%E9%83%A8%E8%89%AF%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84&qid=1600350257&s=books&sr=1-1一言感想:オーガニックコスメ本。コスメキッチン行きたくなる。●読書の技法/佐藤 優https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%8A%80%E6%B3%95-%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E6%9C%AC%E7%89%A9%E3%81%AE%E7%9F%A5%E8%AD%98%E3%81%8C%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%8F%E7%86%9F%E8%AA%AD%E8%A1%93%E3%83%BB%E9%80%9F%E8%AA%AD%E8%A1%93%E3%80%8C%E8%B6%85%E3%80%8D%E5%85%A5%E9%96%80-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4492044698/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E8%AA%AD%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%8A%80%E6%B3%95&qid=1600350335&s=books&sr=1-1一言感想:読書をするための本。本は線引いたり書き込んだり汚しながら読んでいくとインプットできる●strawberry shortcakes/魚喃キリコhttps://www.amazon.co.jp/strawberry-shortcakes-%E9%AD%9A%E5%96%83-%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B3/dp/4065196825/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=Strawberry+shortcakes&qid=1600350391&s=books&sr=1-2一言感想:みんな強がって生きてるけど本当は脆い●徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書https://www.amazon.co.jp/%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%94%BB%E7%95%A5-AWS%E8%AA%8D%E5%AE%9A-%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%88-%E2%80%93-%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%82%B7%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8/dp/4295005495一言感想:本見ながら作るのが一番理解できる以上です!

  • レビュー

    最近買ったデバイス

    この前までPC版のApex Legendsを結構やっていて前シーズンのランクマッチで初めてダイアモンド帯まで行けて喜んでいたのですがそれに満足してあまり触れないでいたらつい先日始まった新シーズンのランクマッチでボコボコにされてます…こんにちは、のすけです。以前まで使用していたキーボードの刻印が消えてきて、ちょうどいい機会なので買い替えました。赤軸のメカニカルキーボードを使ってみたいと思っていたので前述したゲームをするのにも使いやすくて、場所を取らないテンキーレスのものを探してHyperX Alloy FPS Proを買いました!ただこのキーボードUS配列のものしかなくそれでもUS配列がどんな使用感なのか気になっていたのもあり思い切って買ったのですが思ったより違いがあってまだ慣れてないです。・EnterキーがShiftキーみたいな横長のキーになってて最初は結構誤入力が多かった・デフォルトだと日本語入力切替が「alt」+「`」でちょっと手間・記号系のキー配置、入力が違う     「=」がShiftキー押さないでそのまま打てるのはちょっと楽    個人的には演算子系の記号のキー配置が違っていてまだ違和感がある・無変換、変換キーとかがなくってその分スペースキーがでかくて打ちやすい色々書きましたがそんなに困らず使えてます。あとこのキーボードは有線ですがキーボード自体からケーブルの取り外しができる点が地味に便利です。ケーブル着脱時の抵抗感があまりなくて、そのため1日1回くらい取り外すような使い方をしていてもあまり問題を感じないです。それと、一応ゲーミングキーボードなのもあってデフォルトで輝くのですが設定で簡単に輝かないようにでき、またケーブル着脱で設定が飛んで勝手に輝きだしたりもしないです。その点個人的に少し不安だったので安心しました。買い替え前のキーボードが大分キーストロークが浅くて持ち運びやすさ優先みたいなワイヤレスキーボードだったのでそれと比べると打鍵感がかなり改善されて入力が気持ち良く、総合的には買って良かったと感じてます!以上です!

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    ささやかな挑戦

    こんにちはー最近果物を食べることにはまっているジム村田です!夏休み明け最初の投稿になりますが皆様はいかがお過ごしだったでしょうか私はこの夏ささやかなチャレンジをしましたその壮大なチャレンジとは南国のあの果物を食す!!!というものです!そう!!!ドラゴンフルーツです!私は今まで食べたことがなかったのですが、見た目的にはめっちゃ甘いかめっちゃ酸っぱいかどちらかだろうな、、、とスーパーで買ってきたもののまったく下ごしらえが分からなかったのですが何となく半分に切ってスプーンですくうことにしました↓そして、いざ実食!!!お味は、、、、見た目とは裏腹に 無味ぃ!!!!いや、ちょっとだけ甘い!でも無味だあああたとえるならアボカドのような無味感が強かったです。嬉しいことにメロンの甘くない部分をエンドレスで食べれるような感じですそして身がしっかりとしていたので一口のパンチ力がありました。全然思っていた味と違ったので(悪い意味で)心が折れそうになりました。でもメロンだと思って頑張って食べ続けました、そんな私をよそに目の前に鎮座するそいつはとてもアピールの強いパッションな色をしていました。(うわあ全然メロンじゃない。。。何でこの見た目で無味なんだよ。。。)私の手が止まりましたそしてそっとラップをして冷蔵庫にしまいました。完食は叶いませんでしたがきっとこのチャレンジに意味があると思います。皆さんの人生にも挑戦あれ※この壮大な挑戦で使用したドラゴンフルーツはスーパーで200円で売っていました

  • レビュー

    初心忘れるべからず

    アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズムhttps://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798149776買いました。プログラミングを始めてアルゴリズムを学ぶ機会は多少なりともあったのですが、うまく活用出来ていない気がしたので初心にかえって再勉強のつもりで。。半分くらい読みましたが、図形で説明されているのでとにかくイメージしやすいです。活字アレルギーの私でも読んでて楽しく、早くページをめくりたい衝動を正直抑えきれません。このペースだとおそらくですが27個目のアルゴリズムを生み出してしまいます。。以上です。