信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    最近読んだ本のご紹介「幸せになる勇気」

    皆さんこんにちは!ディレクターのタクです。最近読んだ本のご紹介となります。アドラー著「幸せになる勇気」という本で、「嫌われる勇気」という人気作の完結編になります。自己啓発本であり、多様な示唆に富んだ本なので細かい言及はとてもできませんが、以下の言葉がとても心に残ったのでご紹介します。「教育とは尊敬である」若手を教育するときに、細かいことに立ち入って指導する前に、その相手の興味・関心ごとに興味を持ち、ひとりの人格として尊敬することから始めよ、という教えになります。これは耳が痛い。。。ということは実はなく、これまでに常に意識して実践していることなので、自分の中では自信がある項目かもしれません。お時間のある時にぜひ!
  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    【FENDI】久々に少し大きい買い物をしました

    皆さん初めまして。初めましてじゃない方も初めまして。しゃむぽんです。前回のブログからもう3ヶ月経ちました。が、コロナは相変わらずといった感じですね。この3ヶ月ずーーーーっと家でおとなしくしてたのでちょっとしたご褒美ってことでこれ買っちゃいました。https://www.fendi.com/jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA/%E3%83%8F%E3%82%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%99-%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%99/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%8F%E3%82%99%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%99-7va350x4kf0r2a?from=search&queryId=c3f10e9f254cbaf77eff89b244191ebdFENDIの定番ライン、SELLERIA(セレリア)シリーズのこれまた定番ライン、Bag Bugs(バッグバグズ)シリーズです。ご存知の方も多いんじゃないでしょうか。全体がブラックローマンレザーで大きなイエローアイというデザインが特徴的ですね。「大人の遊び心」って感じです。クッソ好きです。日本でも人気のシリーズみたいで、店頭に並んでもすぐ売れてしまうみたいです。まぁ自分はオンラインショップで買ったのですが。サイズとしては長財布が横幅ちょうど入るくらいのコンパクトな大きさで最小限の持ち物で出かける時はとても良きって感じです。今はまだ自粛中なのであんまり出番がないですが、落ち着いたらヘビロテしたいと思います。あといつかはバッグバグズのリュックも欲しいなって思ってます。これまたたっかいのなんの。ほいでは!
  • レビュー

    最近お気に入りのマンガ

    福神漬けです。実際最近お気に入りで比較的人に勧められそうだなーって感じのマンガ3選です。●フラジャイル 病理医岸京一郎の所見https://www.amazon.co.jp/dp/B00PI1BDS4/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1病理医という珍しいお医者さんの話。医療マンガとしても優秀ですが、仕事に向き合う社会人マンガとしても優秀。結構お話が熱いです。●アンデッドアンラックhttps://www.amazon.co.jp/dp/B0855TT51B/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1少年ジャンプで連載中の異能力バトル物。ファンタジー世界じゃなくて、近代での能力バトル物です。気に入っているのは能力の使い方で、不死とか不運みたいな受身がちな能力でアグレッシブにバトルさせられてるのが面白いですね。あと能力が存在する世界観もちゃんと練られていて壮大なんですが、どこかコミカルでサクサク読み進めてしまう作品です。●売国機関https://www.amazon.co.jp/dp/B07N7DFRVP/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=12大強国の緩衝地帯として挟まれていた小国の、戦争が終わった後の軍事と政治の話。ドロドロのドロです!もちろんフィクション。派手なアクションシーンとかは無いですが、こういうの好きな人は好きですよね。というわけでまた次回
  • レビュー

    Live配信ソフト(Ver.2)

    こんにちは「うみ」です(´・ω・`)以前Live配信用のソフトをご紹介しましたが、最近、もっと使いやすそうな物を発見しました~【OBS Streamlabs】です!OBSが2種類(?)あるのですが、個人的にはこちらが使いやすそうですね(`・ω・´)シャキーンお絵かきソフトで自分用のフレームを作って、OBSに読み込ませて、Live配信をにぎやかにする♪こんなとき、絵が、、、、イラストが、、、、上手に描ければ~~~~!!!と、何回も感じたことはあります。。。(TT )(´-`).。oO(絵はうまくなりたい)スマホの画面とかもうまくすれば取り込めたりするのかは、まだまだ、調査が必要ですが。。。以前XSplitだぁ~!と言いましたが、今はこちらOBSです。来ます!来てます!(多分)と入っても、やはり人それぞれ使いやすい使いにくいはあると思います(*´∀`)というわけで、今回は配信ソフトのご紹介、第2弾(?)でしたm(_ _)m次は、blenderをうまく使いこなせるようになりたい「うみ」でした(*´∀`)
  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    君を呼ぶ声

    magandang umaga、ティップネシストです。何やかんやの筆舌に尽くし難い諸事情で急な引っ越しをしました。十数年ぶりに部屋探ししたんですけど保証会社って何??正社員で収入証明も出して、俺より稼いでいる親まで保証人につけると言っているのに、何でたかが月6万の家賃のために金払って胡散臭い会社に保証されなきゃいけないの?ムカつく。金が羽生やして飛んで行きまくりで辛いです。死にたい。気を取り直して新居で快適に暮らせるようにレイアウトにこだわったり収納を工夫したりしています。メカ好きなのでプロジェクターとか置いてゲーム繋げたり、部屋中モニターとPCだらけにしたり。あとはスマートスピーカー(Alexa派)。音楽が好きというより、収集癖というかAlexaと呼ぶと返事をするスピーカーを集めたくて仕方ないのです。業です。Amazon謹製のEcho Studioと専用サブウーファー。3D音楽とかハイレゾ再生とかできます。テレビと繋げて音を出したりも。一時帰国した時にスーツケースに詰めて持って行こうと思って注文して実家に預けていたんですけどね…。ハーマンカードン三種。ポッチャリしていてみんな可愛い。なかなかいい音出します。こいつらは無線ルーター一体型。左はSIM挿せます。今は格安SIMを挿してます。スクリーン付きでビデオ通話できたりもします。故郷の母に異国から気軽に顔を見せられるように(親孝行)、と思って買ったのに…。UE。お洒落。カッコいいです。象が踏んでも壊れなさそう。日本未発売なのでebayで買いました。防水なので風呂で聞けます。最近のAmazonのタブはスマートスピーカーにもなります。性能の割に安いし、たまにセールしているし買ってみてもいいのでは。というわけで呼びかけると返事する何かが10台もあります。2Kなのに。呼びかけると別の奴が反応したり、呼びかけた奴が頼みもしないのに「Alexa、~をして、と言ってみてください」とか勝手にチュートリアルを始めて、その”Alexa”に別のが反応して輪唱みたいになる事も。まあ、今はまだネット工事が終わってなくて全然音楽聴けてないんですけどね…。Echo Studioの3D音楽とかハイレゾとかまだ聴いた事ないや。Nuro申し込んでから工事まで一ヶ月とか禁断症状出て死ねます。Netflix観たい。気が狂いそう。実家にも置いていったのが1、2、3…、7個有って老母が使っています。AVコンポに繋いで7.1chでハイレゾのクラシック聞いてたりするんで、私より環境いいです。妬ましい。押し入れには更に5個くらい眠っている気がする…。何故かスマートスピーカーって値崩れ早いので初値の半額以下で買う事が多いのですがそれにしてもしかし…。このブログを読んでいる方に使ってないのをプレゼント!とかはできませんが、社員の人ならテレワーク終わったら声を掛けてくれたらいらないのあげるかも知れないので試してみてもいいかもですよ。では。
  • レビュー

    1984年

    1949年に発売されたジョージ・オーウェルの1984年というタイトル小説。世界が3つに分かれていて常に戦争をしている。国民は常に当局によりテレスクリーンで監視されていて禁止されている事を行うと罰せられる。その体制に違和感を覚えた主人公の物語です。昔の小説であるにも関わらず今も人気があるのはその内容からと言われています。詳しくは読んでみてもらえたらと思いますのでざっくりと表現すると監視/管理社会の話です。この小説は映画化もされていますが古い映画なので白黒で、小説の内容と異なる感じになっていますので好みによりますが小説の方が良いと思います。SFやディストピアが好きな方にはおすすめしたい小説です。