信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    キーボードのススメ

    こんにちは、kaiです。皆さんは仕事やプライベートでPCを使うとき、どんなキーボードを使っていますか?多くの人が会社で最初から用意されていたものや買ったときについてきたものを使っていると思いますが、時には長時間文字を打ち続けることもあるキーボード。少しこだわるだけで疲れにくく仕事の能率もアップするかもしれませんよ!そこで私が現在愛用しているキーボードについて紹介したいと思います!私が今仕事で使っているのがRealforce 87UBというキーボードです。自宅でもこのRealforceのキーボードを利用しています。指が写ってるのはご愛嬌ということで…Realforceシリーズは日本企業の東プレから出ており、銀行の窓口業務などにも多く採用されているほどの実績のあるキーボードです。シリーズ最大の特徴は、キーが押された判定をスイッチを押す形ではなく、バネが変形することによって生じた静電容量の変化で感知する静電容量無接点方式にあります。なんだか難しい名前ですが、要はスイッチを直接押すわけではないので、パーツの劣化が少なくとても長寿命だということです!キートップをはずして掃除も出来るので長いと10年使っている方もいるとか…打ちやすさもPC付属のキーボードと比べると段違いです!キーの重さも適度に調節されており、一番下に押し込まなくてもきちんと反応してくれるので長時間の使用でも疲れにくい設計になっています。製品によってはホームポジションで小指で打つキーだけ軽く押せるようになっているものもあるので指に力をかけることなくスムーズなタイピングができます。ここまで利点ばかりでしたが、一つ懸念される点を挙げるとするならば、値段です。平均で2~3万円となっています。ただテンキーレスverもあり価格が抑えられていますし、長く使えることを想定すると決して高すぎる買い物ではないかもしれません。色々と紹介してきましたがやはり自分の手にあったものを見つけるのが一番だと思いますので、他の製品と比較しながら検討してみてはいかがでしょうか?それではまた
  • レビュー

    土日に見ていたドラマ

    今回の台風は中々激しかったですね。八王子で最大瞬間風速45.6メートルを記録したようですよ。本当に東京かな?さてその台風のおかげで、土日は家に引き篭もって映画やらドラマを見ておりましたので、その中で面白かった「シャーロック」という海外ドラマをざっくり紹介させていただきます。21世紀の現代でシャーロックと相棒のワトソンがもし生きていたら――という設定で描かれておりますが、このドラマはやり取りがコミカルで面白く、最初から最後まで飽きることなく見ることが出来るドラマでした。また、登場する人物のキャラクターがみんな濃いのも特徴で、特に主人公のシャーロックなんかは色んな意味でぶっ飛んでいます。正直、犯人なんかより真っ先にコイツを逮捕するべきだろと思ってました。見たことが無い方は一度ごらんになってはいかがでしょうか。ちなみに私はNETFLIXで視聴しましたが、現在シーズン4まで配信されております。1シーズン大体3話構成になっているので、そこまで長い時間は取られないのもオススメのところです。
  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    ミキサーっぽい何か

    買いました。今見てみたら似たようなのがいっぱいありますね。https://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E5%84%80-%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%82%AE-TAKAGI-%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B01LMZO796/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1537495465&sr=8-4&keywords=%E3%81%BF%E3%81%98%E3%82%93%E5%88%87%E3%82%8A+%E3%83%92%E3%83%A2取っ手を引っ張ると刃が回転していい感じにしてくれるわけです。引っ張る回数でみじん切りから、限りなくペースト状まで分けられます。ウリは安さですね。電動ミキサーって案外壊れるみたいな話もきいたので、お安く始められてミキサー入門によさそう。このサイズで千円未満ですが、個人的には1つ上のサイズが良いかなと。これだと玉ねぎ丸々1個は入らなかったんですよね...これ使ってインドっぽいカレーっぽいもの作りました。良かったです。
  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    フジロック 2018

    こんにちは!1ヶ月ほど前にフジロック土曜と日曜だけ行ってきました!車ではなく新幹線で。少ない荷物で軽快に行くのもなかなかいいですね!特に好きだったライブ1 anderson .paak2 vampire weekend3 kendrick lamar4 MGMT5 superorganism写真はジャック・ジョンソンあとソニックマニアのジョージ・クリントンも最高でした!では!
  • レビュー

    神様とのおしゃべり

    タイトルに興味を持って読んでみた本です。瞑想中に現れた神様と対話という設定で、スピリチュアル系よりかとは思います。ざっくりでいうと、読み手にポジティブ方面へと意識を変えていくような感じです。内容は色々とあるのですが個人的には無駄の話。考える事は仕事がら必要だと思っているのですが、ある一定のライン(時間/内容)から無駄と切り分けが出来るようになったような気がします。時間を無駄にないようにするって事なのかもしれません。ページ数がかなり多いのでちょっと飽きがくる事もあったのですが、最後まで読んでみると色々と思う事があるかもしれません。スピリチュアルに抵抗が無い方であれば、読んで時間を無駄にする事は無いと思います。
  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    うちのものシリーズ第1弾:ムーヴキャンバス

    うちのものシリーズ第1弾:ムーヴキャンバスどーも、うがちゃんです!ブログなにかこっかなーってずっと悩んでて、なんかシリーズ物でも始めてみようかなって思ってとりあえず、家にあるものを紹介できたらと思いできました、この「うちのものシリーズ」。果たして何回続くのか、それとも1回で終わってしまうのか。。。初回はうちの愛車「ダイハツ ムーブキャンバス」!若い女性をターゲットとしたこの車。軽自動車での「スーパーハイトワゴン」と呼ばれる部類に属するわけですが、昨今の軽スーパーハイトワゴンは、どの車も「いかつい」「チョイわる」的なフェイスが流行っている中「かわいい」「丸い」を前面に押し出している車となっています。(一見すると「ワー〇ンバス」に似ていますが、パクっているわけでは決してありません!)車内空間も全高は1,655mmと、高さはタントより100mmも違いますが、気にならないくらい広く両側電動スライドドアだったり、リアシートがセパレートに倒せたり、収納が多かったりと利便性が良いうえ上記のツートーンタイプ(パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック)ではインテリアも色がそろえてあったりと細かい部分までこだわって作られています。この車を買うなら、ツートーンタイプは必須だと思います!足回りに関しては、ほかのスーパーハイトワゴンより意外とコーナーはついてくる感じだと思います。ただ、ターボ搭載グレードがなく、自然吸気なので「坂道+コーナー+エアコン+4人+荷物」はちょっと頑張ってる感じします。ちなみに普通に走ってる感じは、走り出しこそ「うーん」な感じですが、そこをクリアすれば乗り心地は自分的には良いのかなと思います!今は安上りなカスタム&メンテ(ルームランプ、後ろのロゴのデコレーション、ペダル、ハンドルカバー)しかしていませんが今度はホイールとかバッテリーとかコーティングとかしたいなぁって思います。ほかにもいろいろ語りたいことはいっぱいですが、長くなりそうなので、この辺で!ダイハツ ムーヴキャンバススペシャルサイトはこちらからhttps://dport.daihatsu.co.jp/car/canbus/ではでは~♪