信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • レビュー

    平成最後にボードゲームをやりたくて

    こんにちは。ディレクターのタクヲです。最近軽めの風邪を頻繁に引きます。じじいですかねそうですじじいです。先日新元号が発表されましたね。最初はちょっと違和感ありましたが、すでに違和感がなくなってきています。これなら切り替わっても安心。ただ、発表から1週間ほど経ってもGoogle日本語入力で「令和」が変換できないのが気がかりです。辞書登録しろって話ですけども。さて、本題。最近ボード(カード)ゲームを買いました、2つ。普段からボードゲームを嗜んでいるわけでもないのに、2つも。面白そうだったんで買っちゃったんですよね、つい。でも、まだどっちもプレイしてないんですよね、なぜか。せめて元号が変わる前に1回は遊んでみたい・・・(特に意味はない)というわけでまだ未プレイの為、プレイレポートの予定を変更して、今回はこんなの買ったよという紹介をしたいと思います!プロジェクトテーマパークBacklogで有名なNulabさんが作ったボードゲームです。プレイヤーが協力して期間内にアトラクションを建設し、テーマパークの完成を目指す、という内容になってます。「遊びながらプロジェクト管理が学べる」というあたりに興味を持って、存在を知ったその日に池袋まで買いに行きました。※現在品切れ中心理的安全性ゲームGoogleが発見したことで有名な「心理的安全性」をゲームで理解しようというものです。勝敗などは特になく、いろいろな状況でチームメンバーがどう感じるのかを共有し、よりよいコミュニケーションがとれるようにしましょう的なものです。イケてますよね、心理的安全性。(知ったか)ちなみにこちらも現在品切れ中。品薄だからつい買った、わけではなく、なんか役に立ちそうな気がして買いました。最近デジタルなゲームしかやってませんが、たまにはアナログなゲームもいいですよね。きっと面白いんで誰か一緒に遊んでください。
  • レビュー

    先人の失敗に学ぶ

    こんにちは、kaiです。今回は最近購入してかなりためになった参考書をご紹介したいと思います。書籍のタイトルは「失敗から学ぶRDBの正しい歩き方」です。こちらの書籍はまだ発売されたばかりですが、著者の方のブログ(https://soudai.hatenablog.com/entry/2019/03/06/080000)を拝見し興味を持ち購入しました。書籍のタイトル通り、開発でRDBを利用する中で起こりがちな失敗を取り上げ、それに対する予防策、既に実装してしまっている場合の対処法などが取り上げられています。特に実装してしまっている場合どうするかといった部分は、ためになるけど現場ではどうしようもできない!といった状況でも改善の一手として役立つと思います。この本を機に自分の担当サービスの開発手法や設計の見直しをしてみたいですね!それではまた!
  • レビュー

    今日は注目の日です

    ご無沙汰してますじゅんすです。今日は新元号が発表される日ですね(11時30分頃)。朝からどのニュース番組も新元号について取り上げていましたね。今回も従来通り中国古典から引用されるのかそれとも日本古典から引用されるのかと、どの古典から引用されるのかも話題となっております。聞いた話では従来通り中国古典から引用されるのならばと中国古典の漢字2文字の組み合わせを全てリスト化したという猛者もいるとかいないとか。全ての組み合わせを数えると228万通りもあるとのことです。信じるか信じないかは皆さん次第ですよ。因みに新元号に変わるのは今日ではなく5/1(水)ですのでお間違いのないように(これは本当です)。
  • レビュー

    Watashi ha Captain Marvel watch shimashita.

    Nice to meet you, everyone.Even if you are not first time, nice to meet you.My name is Shampong.I watched the movie called Captain Marvel published on March 15th.…これが限界でした。もっと頑張ろう。賛否両論あるようですが、個人的にはすごく面白かったです。ただ、確かに単発で観る映画ではない感じはしましたね。あくまでMCUの流れに沿って観るように設計されてる感はありましたね。※知らない方の為に※MCU = Marvel Cinematic Universe(マーベルシネマティックユニバース)マーベル・スタジオが製作するスーパーヒーロー映画作品が共有する架空の世界、及び作品群の総称である。略称は「MCU」。まぁ詳しくはWiki見てみてください。いやあ、ブリー・ラーソンがほんとかっこいいし綺麗ですね。やっぱり主人公最強系ストーリーは見てて爽快感あるんで好きです。来月公開のエンドゲームにどう繋がっていくのか楽しみです。ほいでは。
  • レビュー

    誘われてPUBGモバイル

    どーもまー君ですどこかのUGさんに一緒にやろうよと!!誘われ(力技)最近はじめたゲームを紹介します。それがこれPUBGモバイル以前UGさんが詳細を書いてくれたのでどういうゲームなのかの説明は省きます。始める時はそこまで期待はしていませんでしたが、最近バイオハザードとのコラボなどやっており、敵に倒されないように警戒しつつ、ゾンビを倒すのにハマってしましました。最大4人でチームも組め、ワイワイしつつ、スリリングにゲームをできるので以外と楽しいです。やってみるとハマる要素が多いのでぜひ一度はやってみてください。
  • レビュー

    「セッション」っていう映画の感想

    「セッション」という映画をご存知でしょうか。私のもっとも大好きな映画の1つです。私がこの映画を3行でご紹介すると1.名門音楽大学に入学したドラマーが2.狂気じみた教師のもとで、3.学生が狂気じみていく様子を映していく映画です。 https://eiga.com/movie/80985/photo/ より引用 こういう狂気じみた執念を持つ主人公のお話が結構好きです。そこまでの執念を持てる対象が無いので憧れるているのかもしれません。 私は字幕でこの映画を鑑賞しました。狂気じみた教師こと「フレッチャー」の怒りの感情が顔、声、動きの全てで表現されています。全体的にダークな雰囲気で展開される映画にフレッチャーの怒りが際立って表現されていきます。終始フレッチャーの怒りに引き込まれますが、主人公の「ニーマン」の変化していく様子も見どころです 非常に面白い映画ですので、まだ見てない方には是非見て欲しい作品の1つです。