信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • レビュー

    話題のアニメ映画

    はじめまして、今年4月入社ののすけです。あまり書くことが思いつかないので最近観た映画の「プロメア」について書こうと思います。「プロメア」とはテレビアニメの『天元突破グレンラガン』『キルラキル』でタッグを組んだ今石洋之・中島かずきがそれぞれ監督・脚本を務めた作品で天元突破グレンラガンとかキルラキルに近い作品が観たいなあと思っている人が天元突破グレンラガンとかキルラキルに近い作品なんだろうなあと思って観ると天元突破グレンラガンとかキルラキルに近い作品が提供される。そのような需要供給一致型の映画と言われていて、期待通り面白かったです。「プロメア」には映画として作られたことによる良い効果がでていて、テレビアニメではおおむね22分区切りの放送時間枠に合わせる制約の難しさのせいか話数が増えるほど「このシーンとか、劇場版でまとめるとなると真っ先にカットされそうだなあ」というシーンがやむを得ずあったりなかったりしますが、「プロメア」にはあまりありません。元から劇場作品だからです。そういった意味で、話運びの勢いが持ち味でもある作品を作ってきた人たちが比較的その制約が緩く短い時間でまとめる必要がある媒体で作ったからか、終始テンポが良いです。それとクオリティの高い映像表現とが相まって最後まで楽しかったです。今回「プロメア」を観るにあたってなるべく事前の情報を入れずにはいようとしていたのですが、公開から1か月以上たっていることもありまっさらな状態で観ることできませんでした。しかし幸いなことにそれによって映画の楽しさが損なわれるということはあまりありませんでした。その理由として第一に、物語上の予期しない展開や謎が、面白さの大部分を占める類の作品ではないということ。次に知ったところで実際に観なければ良くわからない情報が語られがちであることが挙げられます。例えば僕が鑑賞前にうっかり読んでしまったツイートに”堺雅人の滅殺開墾ビームが観れるのは「プロメア」だけ”というようなものがあります。 堺雅人が主要キャラクターの声優を務めているというのは知っていたのですが、これだけ読んでも何のことやらさっぱりわからず、何かの比喩かと思いつつ劇場に足を運んだところ、本当に堺雅人の滅殺開墾ビームが堺雅人の滅殺開墾ビームでした。堺雅人の滅殺開墾ビームと聞いてもわけがわからないと思いますが、それをぜひ劇場で確かめてほしいと思います。なぜなら堺雅人の滅殺開墾ビームが観れるのは「プロメア」だけだからです。ではさっそく観ようとしてもこの映画、放映館が限られていて、コアテックからだとヒューマントラストシネマ渋谷が一番近いです。公開から日が経っており、放映を終える館も出てきているので早めに観るのがおすすめです。
  • レビュー

    ヘッドセットのススメ

    こんにちは、ライアンです。ゲームを好きな人ならヘッドセットが必要になると思いますそれで今回はヘッドセットを紹介します!CORSAIR VOID PRO RGB WIRELESSヘッドセットのイメージこれをオススメする理由は一つ目は便利ですめちゃくちゃに軽くて何時間もゲームをしても楽です便利な利用が一番な人にオススメです!音はちょっと小さいですがPUBGとかに使っても全然大丈夫ですFPSゲームを上手になりたい人はICUEで専用イコライザー設定もできます一番いいところは使ってるままトイレ行けます!あ。。以上です。
  • レビュー

    愛車紹介

    こんにちは!今回は趣味の1つである車をご紹介させて頂きます。新卒の初給料でローン組んで買ったロードスターです!(初任給で車を買うのはオススメしません)2000年式のNB後期で古いですが走行距離も35000kmくらいで状態良好でゲットできました。さすが国産車はエンジンも丈夫です。まだまだ走れます。土日はよくこれで箱根や房総に行ってます(=゚ω゚)ノタイヤを14から17にインチアップしたりライトを変えたりと日々改造を楽しんでいます。やっぱタイヤはギチギチまでデカくしないとですね!(車検は通るサイズです)ボディも小傷はあるのですがめちゃめちゃ磨きまくってピッカピカです!笑ついこの前は念願のフォグランプも取り付けました!青いイカリングで威圧感満載( *´艸`)(運転している人間はヒョロヒョロですが)これからも大事にしていきたいです!
  • レビュー

    オフィス向けマウスのススメ

    こんにちは、kaiです。キーボードに続き今回はマウスの紹介をしたいと思います。マウスなんてなんでもいいと思うかもしれませんが、仕事中マウスを使っている時間は意外と長いものです。使いやすく便利なマウスを使うことで、手首の負担も減りますし効率もUPするかもしれませんねまずご紹介するのはカーソルが動くボールを指で転がすトラックボールです。最初は慣れが必要ですが、マウスを動かす必要がないため広い画面でも省スペースで済み、腕も動かさないので疲れにくいです。おすすめはコチラ↓amazon続いてはエルゴノミクスマウスです。なんとも不思議な形をしていますが、人間工学に基づき体に負担のかかりにくい作りを目指したマウスです。実際に触ってみてしっくりくる形のマウスを探すことをおすすめします!最新マウス↓amazon他にもボタンがたくさんついていたり、一連の動作をマクロとして記憶できるなど特徴的なマウスはたくさんあるのでぜひ目的にあったマウスを探してみてください!
  • レビュー

    世界最初のグミを知っていますか

    実はグミが大好きなじゅんすですこんにちは。皆さんは世界で最初に作られたグミってご存じでしょうか。コンビニやスーパーでよく見かけるあのグミですよ、ほらあれ。一度は見たことがあるかと思います。そう、ハリボー(HARIBO)です!名前や画像を見て「あ~!」と思ったでしょう。今では何十種類もありますよね。片面がマシュマロっぽい生地のタイプや砂糖の粒が塗されているタイプ、「世界一まずい」とよくネタにされているタイヤみたいなタイプ等など。僕の好きなグミの1つでもあるハリボーですが、なぜ「ハリボー(HARIBO)」という名前なのか知ってますか?その昔、ドイツでは歯の病(虫歯や歯周病)が流行っており、その主な原因は咀嚼力の低下でした。噛む力が弱いと咬み合わせが悪くなり、結果として歯の病を患ってしまうのです。それを見かねた「ボン(Bonn)」という町にいた「ハンス・リーゲル(Hans Rigel) 」さんは、「子供のうちから咀嚼力を高めてあげれば解決するだろう」と思い、咀嚼力を高めるキャンディーとしてグミを作ったのです。ここで気づいたと思います。なぜ「ハリボー(HARIBO)」という名前なのか。そう、「Hans Rigel」と「Bonn」の頭の文字から名付けられたのです!ほぇ~~って感じですよね。僕も同じですもん。世の中には作成者の名前から名付けられたものが数多くありますがハリボーもその中の1つなんですよね。とまぁ、ほぇ~っとなるお話でした!因みにハリボー以外で好きなグミは「果汁グミ」「コーラアップ」です。弾力のある固めのグミが好きなのでどれも冷蔵庫で冷やしてから食べてます。(冷やさなくても十分弾力ありますが、さらなる強さを求めているので)
  • レビュー

    探偵カフェに行ってきましたよ!

    ブログを書き忘れるヒロシです。今回はタイトル通り、池袋にあります探偵カフェなるものに行って参りました。実際の探偵さんがスタッフをしているお店で、変わったカクテルやワニ肉が食べられるお店となっております。探偵と言いましても、漫画の世界みたいに事件を解決したりということはなく、浮気調査がメインのお仕事になるそうなのですが、実際にあった依頼の顛末を聞くことが出来ます。その際分厚いファイルに纏められた資料も一緒に見せて貰えるので、浮気調査を依頼しようかどうか迷っている方は一度行ってみても良いかもですね(笑ただ、開店直後に満員になってしまうので、予約をするなり開店直後に行くことをお勧めします。また、お店のお客さんも9割が女性らしいので、浮きたくなければ女性と一緒に行った方がいいかもですね。カクテルもワニ肉も普通に美味しかったヒロシでした。