信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • レビュー

    VTuber

    お久しぶりの「うみ」です(*´∀`)今回は、最近巷で話題の「VTuber」について(´・ω・`)今や、1日幾数もの「V」さんがデビューしております。ということで、ちょいと少し調べて見ました!とりあえず最低限必要なもの1:「V」として動かすキャラクター(基本何でもよい)2:準備したキャラクターを動かせるようにするための設定 → Live2Dなどなど3:「2」で設定したキャラクターをトラッキングして動かすためツール → FaceRig / Animaze / Vカツ(他にもあるけど、ある程度有名所←自分が知っている限り)4:Webカメラ(スマホのアプリなどでは必要ないですね)実際に自分でやってみようと思ってチャレンジしてみましたが。。。。Live2D、結構設定が大変です(汗ある程度の根気が必要になりますよ~(汗そして、今や絵描きさん達や3Dクリエイターさん達に依頼が結構あるみたいで、稼げ(ry ゲフンゲフン三33Dでの「V」さんや2Dでの「V」さんたくさんいます(*´∀`)自分も絵が描けるようになりた~い&3Dで色々イジれるようになりたぁ~い!と思っているうみなのでした。。。

  • レビュー

    ドニー・ダーコ

    2001年の映画でジェイク・ギレンホール主演(実姉のマギー・ギレンホールも出演)の映画です。1度みただけではわからない難解な映画としてよく名前があがる有名な映画です。物語はある日、銀色のうさぎに「世界の終わりまであと28日と6時間と42分12秒」と告げられて始まります。登場人物も特徴があったり伏線があります。考えたりするのが好きな人やサスペンス系の映画が好きな人なら楽しめると思いますが、とにかくよくわからなく鑑賞した人に映画を考えてもらいたいというメッセージがあるように思えます。難解な映画は他にもありますが、このドニー・ダーコは公式からの物語の説明が存在しています。※たしか海外サイトだったので英文だったように思います自分で考えた事の答え合わせをする事が出来ますので説明の内容はともかく、「答え合わせの出来る映画」としては楽しめるのではないかと思います。自分の場合ですが、公式の物語の説明の内容を見てびっくりしました。

  • レビュー

    最近ハマってるTeamFightTacticsというゲーム

    福神漬けです。たまにはゲームの話でもしていきましょう。https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/events/teamfight-tacticsチームファイトタクティクス(TFT)はバトルロワイヤル型戦略ゲームです。またキャラクターや世界観を有名なゲーム、リーグオブレジェンドと共有しています。スマホでもPCでも遊べます。このゲーム、ズバリ近いゲームは何かと言うと麻雀やドンジャラの類です。運要素も絡む選択肢の中からキャラクターやアイテムを集めていき、最強のチームを作って自分以外のプレイヤーを全員倒そう!キャラクターが戦闘するのですが、配置までした後は自動で戦うのも特徴的な点です。アクション要素はほぼ無く、戦略と選択のゲームになります。ここまででちょっとでも興味を持たれた方は公式サイトを覗いてみましょう。課金要素はゲームに直接関係しないので、無料でTFTの100%が遊べてしまいます!1人でもTFTプレイヤーが増えることを祈って今日はこのあたりで。

  • レビュー

    オープンワールドゲーム

    こんばんは、うみです!最近「原神」というゲームにハマっています!とにかくすごい!クラフトピアもやっていたのですが、自分のPCではスペ不足で。。。。PCたまに落ちます(´・ω・`)だがしかし、原神はあのクオリティにも関わらず、クラピアよりも軽い!!色々捗る!!そして、声優さんも豪華!!個人的には時事ネタで「クレー」というキャラクターが欲しいです(`・ω・´)シャキーンCVが久野◯咲(一応伏せ字に)さん!これは、もう、、、ね?とりあえず、20連引きました!はい!き。。。。ませんでした。。。(´・ω・`)ショボーン所詮は無課金です。。。この、ピックアップの期間中にぜひとも狙って行きます(`・ω・´)シャキーンそして、さいきんお絵かきも始めてみましたとさ(小声開発費100億を2週間で回収したそうですよ(小声

  • レビュー

    SF映画術

    SF映画の過去/現在/未来について、人気作品を生んだ/生んでいる監督らのインタビューを収録した本です。司会はジェームズ・キャメロンで、他にもスティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス、リドリー・スコット、クリストファー・ノーラン、ギレルモ・デル・トロ、アーノルド・シュワルツェネッガーが登場します。アーノルド・シュワルツェネッガーは監督/製作業作品は少ないですが、ジェームズ・キャメロン作品のターミネーターシリーズでも交流があるから選定されているのかもしれません。中でもクリストファー・ノーランの作品が好きなので、こういうのが知れるのは(内容は書きませんが)貴重だと感じました。つい先日発売されたばかりなのとページ数が多いのでまだ読み終えてはいませんが、彼らの映画が好きな人には気になる本なのではないかと思います。

  • 画像:ブログサムネイル

    レビュー

    こういうものも後付けできます

    ども☆うがです!今回も車好きにしか気持ちが分からないネタ、いきます!なんか手軽にかっこよく先進感あるもの付けたいなーって思って何かないかなーと楽天さまよっていたところ、ありましたwヘッドアップディスプレイhttps://item.rakuten.co.jp/enlarge/hud-e1-e2/スズキ車の一部、および高級車はもっといい感じのHUDがついているのは知っていたのですがそもそもこういうのって後付けできるんですねwOBD接続タイプとシガソケタイプがあったのですが、僕はOBDタイプを選択。まず、価格が7000円とリーズナブル!しかも楽天ポイントと福利厚生のベネフィットでダブルポイント還元wOBDはそもそも車の検査用の端子なので、車速・回転数・冷却水の温度などいろいろな数値を出せるようになってます。実際に使った感じはこんな感じ運転しながら写真は撮れないので、車速は0kmですw緑のは、エンジンの回転数。これをつけるだけで、ちょっと未来的な感じになりましたw