始めました

総務課

こんにちは!

 

最近日中はだいぶ暖かくなってきましたね(*´∨`*)

暖かくなると外で遊びたくなる!ということで、スケボー始めました!

 

 

 

大学生の時にペニーというクルージング用の小さいスケボーに乗ってしりもちをついて以来、スケボーに対して恐怖しかありませんでしたが、実際に乗ってみるとめっちゃ楽しい!!

(ちなみに下の写真がペニーです。街中でよく見かけるオシャンなやつです)

da24021ace1d4a1d1574739df8f312f9-288x300

 

 

 

今回はそんなスケボーについてご紹介します。

 

 

スケボーはクルージングデッキと呼ばれる移動用のものと、トリック(技)をする用のストリートスケートボードがあります。

私は街乗りもトリックもしたいと思い、ストリートスケートボードにしました。

(クルージングデッキにはいい思い出もないですし…)

 

 

基本的にデッキ(乗る部分の板)、トラック(タイヤがついてる部分)、ウィ-ル(タイヤ)の3つで構成されているスケボー。

 

0

 

スポーツ店などでは完成された状態で組みあがっているコンプリートデッキというものが売っていますが、私はデッキやトラック、ウィ-ルの色など好きなものを1つずつ選んでお店のお兄さんと相談しながらデッキを組んでもらいました。

(初心者なので相談しないと決められないのです。汗)

 

 

 

★デッキ

ぱっと見、デッキはどれも同じように見えますが実は幅が違います!

(下の写真を見ると幅が全然違うのが分かると思います)

 

deck_size

 

選び方は、人によってトリックを決めやすい幅や長さが違うようで、身長や体格、スキルによって選ぶようですね。

私は身長があまり高くない、軽いほうがトリックを決めやすそうということで、少し細めの7.5インチ(スケボーの幅はインチで表します)にしました。

 

身長が180センチある友達は、幅が8.0インチで長さも私のものより大きいものを買っていました!

ちょっと乗らせてもらいましたが、たった0.5インチの違いなのに8.0インチの方がものすごい安定感!!!

幅が広いほうが安定はしますが、やっぱり重いのでトリックを練習するのは難しかったです。

初心者は7.75~8.0インチくらいが安定してていいと思いますよって、お店のお兄さんが言ってましたね。

 

 

 

★トラック

トラックも色々なメーカーから出ていますが、そのメーカーによってそれぞれ乗り心地が違うみたいです。

残念ながら、初心者の私にはよく分かりません…

上手な人はお気に入りのトラックがあるようですが、それも乗ってみないと分からないのでいろいろなトラックを試してみるのがいいようですね!

(大抵の人は一番最初に使って慣れてしまったトラックをずっと使い続けるようですが)

 

 

 

★ウィール

ウィールはソフトとハードがあります。

名前の通り、やわらかいか硬いかの違いですね。

ソフトはよく滑ってスピードがでる、反対にハードはあまり滑りませんが、オーリー(ジャンプする技)などの際に弾力があるので高く飛べます!

街乗りならソフト、トリックするならハードってことみたいですが、初心者は滑りすぎると怖いからハードがオススメってこれまたお店のお兄さんが言ってました~~

 

ちなみに私はソフトウィ-ルでトリックの練習をしているので、止まりたいところで滑ってしまってめっちゃ怖いです!!

お兄さんの言うこと聞かないから!笑

 

 

 

トラックもウィールも自分で簡単に交換できるので複数持っておくのが一番ですね!

初心者の私が語るよりもGoogle先生に聞くほうが詳しい説明をして頂けると思うので、気になる方はぜひ検索してください。

 

 

 

 

ボードを買ったら、いよいよ乗ります!!

大学時代の苦い思い出があるので、恐る恐る乗ったら「なんだ、全然乗れるじゃん」と思うくらい簡単に乗れました!

(ペニーはクルージング用のとても小さいスケボーなので、全然安定感がなく、初心者が乗りこなすのは本当に難しいようです。泣)

 

 

しかし普通に流して乗るのは簡単なのですが、トリックを決めるのがやっぱり難しい…

一番最初に、初歩の初歩「チックタック」という技を練習しましたが、完璧に出来るようになるまで3日かかりました_(:3 」∠)_

 

次は「ショービット」(これも初歩らしいのですが出来る気がしない。泣)できるようになりたいです!

 

 

 

どんな技か興味がある方は検索して下さい(*´∨`*)

では!

 

 

▼ テクテクテクってる 関連記事