信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 旅行

    高尾山に初登頂しました

    こんにちは、かなでぃです。だいぶ気温も下がって布団から出にくくなってきました。さて、この前紅葉を見に初めて高尾山に登ったのですが、頂上で見た景色が綺麗だったので写真メインで紹介しようと思います。京王線で高尾山口駅で降車。快晴でとても気持ちがいいですね。この時既に14時を回っていて日も傾いていました。5分ほど歩いて高尾山のロープウェイ・リフト乗り場へ到着。既に紅葉が綺麗!時間があったら課金せず歩いて向かいたいけど今日はリフトを使って途中から登ります!!リフトから望む景色も綺麗ですね。15分くらい揺られていたと思います。ずっと座って揺られているせいか寒くなってきました。リフトから降りて暫く歩くと薬王院が目の前に。天狗を信仰して祀らわれています。おみくじやお守りもありました。そこから20分くらいでしょうか。もう暫く歩くと高尾山山頂です。紅葉も見頃で見事なものです。着いた頃には夕日も相まって赤みが強くなっているようでした。お腹も空いたので食事処でざるそばをいただきました。ゆっくり写真を撮っていたら帰りのリフトが無くなっていたので歩いて降りましたが、ずっと坂道で足腰踏ん張っていたら見事に筋肉痛になってしまいました。初めて登った感想ですが高尾山は道が終始コンクリートで舗装されているので山登りって感じがあまりなかったですね。でも景色は非常に良いのでまた晴れた日にふらっと歩いてみるのもアリかもしれません。以上かなでぃでした。
  • 旅行

    午後休取って富士登山した話

    こんにちは、かなでぃです。平成最後の夏が終わろうとしていますね。皆さんは悔いのない夏を過ごせたでしょうか?というのも、私自身「やだ!後悔はしたくねぇ!絶対夏を謳歌してやるんだ!」と半ばがむしゃらに行動していたんですけど、そんな中先月、妹の旦那さんに富士登山しないかと誘われたので即答で「行く!」と答えました。その時の登山についてブログに書こうと思います。計画としては、8/3(金)の夜からスタートして次の日の朝に富士山頂でご来光を皆で拝みに行こうという風に聞かされていました。メンバーは私を含めて4人。集合も蒲田駅に18時集合ということで、事前にその日は午後休を取って集合までは仮眠をとって体調をなるべく万全に近づけて挑もうと思った矢先、当日の朝出勤中に連絡がありました。「メンバー二人が明日の夜登ると勘違いしてて準備が間に合わないみたいです。かなでぃさん、明日に回すことは出来ないですか?」いやいやいやいやちょっと待ってと。ギャグで言ってるのかわからないような発言に驚きつつ、ここは冷静に対処しておく為に「今日じゃないと無理です。」と返信。明日も予定入れてるし午後休取っちゃったし密林で登山用具揃えちゃったし・・・ここは動いて貰うようにしてもらわないと!平成最後の夏は待ってくれないんだよ!結局その後はスグに返事は来ず、仕事中も連絡が来ることはありませんでした。私の方も午後休取ってしまったし、最悪今日は早く帰れるだけの日くらいで良いかなと半ば諦めかけていた時に連絡がありました。「今日の21時に蒲田駅に集合して、そこから富士登山行きましょう。二人は定時退社して来るそうです!」「いきます!ってか大丈夫なんですかそれ?」「みたいです!」予定よりも多く仮眠も取れて体調も万全。事前に言われていた必要な装備をリュックに揃えて家を飛び出しました。丁度時間的に帰宅中のサラリーマンが多く、その人達が電車から降りてくるのを横目にいざ蒲田へ。ほぼ定刻通りに蒲田に到着し、そこから車で静岡方面へ移動。車中で夕ご飯を食べつつ登山に備えました。【23:10】富士宮口手前の駐車場に到着。ここから先はタクシーを使って登山入り口まで移動しないといけないので、ここで着替えを済まして移動。5合目となるスタートラインには30分ほどかかります。【0:10】富士宮口スタートライン5合目到着。軽く準備体操を済ませ写真を撮って登山スタート!5~7合目辺りは道はある程度広い反面大きな岩や砂利が多いため、歩く場所を間違えると上手く歩けずすぐ体力を持っていかれます。足元をしっかり照らして硬そうな足場を探すのがベストです。【1:27】新7合目到着。ちゃんと休んでストレッチや水分補給などをしないと1時間も歩くとだいぶ足腰に来ますね。体も暖まってきているのかまだ上着は羽織らなくて大丈夫かなという感じです。【2:06】そこから20分程歩いて3000mに到達。大体八合目や九合目辺りなのですが流石に風が冷たくなってきます。防水製の上着も羽織って呼吸も整えないとそろそろ高山病が心配になります。【2:54】道中は月明かりと懐中電灯しか明かりが無いので星空が非常に綺麗でした。道中で休憩がてら、持ってきた一眼レフを三脚に固定し星空を撮っていたりしました。少しブレていたり感度を上げすぎてザラつきがありますがよく撮れたと思います。レンズ:SEL2870絞り値:f/16シャッタースピード:30秒ISO:16000【3:48】九合目到達!あとちょっとだけど、しっかりケアしてラストスパートに備えます!風が冷たく座っているだけだと体を冷やしてしまうので、ストレッチも入念に。【4:29】九合五勺を超えた辺りでふと振り向くと日が昇り始めてる!急がなきゃ!そこから足が止まることはありませんでした。ただ少し足を上げて数十メートル登るだけで動悸が激しいです。【4:52】鳥居をくぐり富士山登頂成功!そこから更に急いでご来光の見える所へ!!無事、ご来光を拝むことが出来ました!!到達から間髪入れずにご来光を拝んだこの達成感はホントに今までの疲れが吹っ飛びました!!肉眼で見たこの光景は何ものにも代え難いですね!!【5:18】仲間と集まって食事処でおにぎりとカップ麺を食べました!おにぎりは登る前に買ってきましたが、山頂で注文するカップ麺は一杯800円するんですね・・・。だけど、山頂で食べる飯は最高です!!!!【6:44】7時前にもなるとすっかり明るく、視界も良好でした。カメラ片手に1時間くらい山頂からの景色をたくさん撮っていました。【8:07】下山開始。同じ道を歩いてきたはずなのに、行きは道中暗かったので全く既視感がなかったですね。空が非常に綺麗でした。【11:59】五合目まで下山成功。昼間はバスが出ているので駐車場までバスで帰りました。帰りはみんなで御殿場の銭湯でしっかり体のケア。ご飯も食べて疲れを取って夕方に解散しました。以上が私が体験した初めて富士登山でした。予定より2時間以上も遅れてスタートしましたがギリギリご来光に間に合いました。五合目から4時間半くらいで登頂しましたがかなり急ピッチだったみたいです。冒頭でいきなりトラブルがありましたが、私から言えることはちゃんと確認共有しようねって事です。もちろん達成感もありますよ。次登るときは時間と心に余裕がある山登りにしたいと思ったかなでぃでした。ちなみに下山を終えてからは、家の近くで花火大会があったので花火も撮ってきました。上手く撮れたと思います。
  • グルメ

    ファットバーガー食べてきました

    こんにちは、かなでぃです。サイトリニューアルされてから初めてブログを書きますが、今回はグルメについて伝えようと思います。今年4月下旬に日本に初出店をしたファットバーガー、その一号店が渋谷に出来たので先日行ってきました。メニューはオリジナルハンバーガーの680円からと思ったよりリーズナブルでお手頃感があります。今回注文したのは1280円のトリプルバーガーとプラス300円のドリンク&ポテトセット。トリプルバーガーはその名の通りパティが3枚重ねでとてもボリューミー。横に倒してもハンバーガーが立ちます。食べてみると包装紙をひたひたにするくらいの肉汁が出てきて、最終的にはどこを掴んでも手がベタベタになるレベルでした。ハンバーガーに負けじとこちらも豪快な食べっぷりを要求されます。パティ以外の具はレタスやトマトぐらいで非常にシンプルですが追加のトッピングは豊富です。如何だったでしょうか?メニューは他にもパティが6枚重ねのUSキングバーガーというメニューもありますがレジの隣に模型もあるので是非そちらもチェックしてみて下さい。それと今回はカメラも新調して一眼レフで撮影をしてみましたがキレイに撮れていると思います。もう少しカメラについても勉強してブログにまとめられたら良いですね。以上、かなでぃでした。