信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • イベント

    新年快樂

    こんにちは、私です。台湾はもうすぐ春節(旧正月)です。日本と同じように12/31~1/1はカウントダウンイベントが行われますが、正月の連休等はありません。台湾の正月休みは、春節の時期 今年は2/2~2/10(旧正月は2/5)になります。その期間は街のお店等も閉まっている事が多いようで台北から人がいなくなる。と言われました。お店が全部閉まってたらどうしよう・・・と思っていましたがコンビニとかはやっている事もあるみたいなので、まぁどうにかなるでしょう。せっかくなので、台湾の春節を楽しんでみようかと思っています。ここまで読まれて内容が薄くない?と思ったあなた。大正解です。今回ネタが無いんです。。。なので・・・台北101の花火十分のランタン最近のマイブーム の写真を公開してごまかそうと思います。「台北101 カウントダウン花火」 「十分」 「祝願CoreTech鴻圖大展,生意興隆」 飛ばしてきました。「松園釣蝦場」 蝦を釣って、自分たちで焼いて食べます。次回までにネタを収集しておきます!新年快樂~♪♪♪※「よいお年を」 と 「明けましておめでとう」 の両方の意味があります。
  • レビュー

    おすすめ夜市紹介~台湾~

    大家好!台北に住み始めて2ヶ月、台湾と言えば夜市は外せないだろうという事でいろいろな夜市に行ってみています。目的によって感想は変わると思うのですが、台湾グルメにスポットを当てた個人的なおすすめTOP3を紹介しようと思います。まずは、第3位!「師大夜市」師範大学の近くにある夜市で、ファッション・小物の店が多くあります。 そんな師大夜市のおすすめグルメは「蛋幾ㄌㄟˇ」というお店の蛋餅捲です!餅生地のクレープ?みたいな感じで熱々の生地に卵とハムを巻いてあります。外はサクサク、中モチモチ。夜市の入り口付近にあるお店なので通り過ぎないように。※商品の写真は取り忘れました。。。◆蛋幾ㄌㄟˇ◆住所:台北市大安區龍泉街15號第2位!!「饒河街観光夜市」MRT松山駅の直ぐそばにある夜市です。長さは台北で一番長いらしいです。ここはファッション・小物もありB級グルメもあり皆さんがイメージする夜市はこんな感じだろうなという夜市です。ここのおすすめは・・・・福州世祖胡椒餅の「胡椒餅」です。お店の写真は無いのですが、上の写真の門の下に行列ができていますよね?ここです! 入り口直ぐにあるお店でいつも行列が出来ているのですが回転が速いので5分くらいで買えると思います。黒胡椒がこれでもか!というくらい聞いていて、子供には辛すぎるかもしれませんがネギと肉がたっぷり入った餡が中に入っていておいしいです。入り口で購入して食べながら夜市を回るのが良いのでは無いでしょうか。1位の前に、番外編台北で一番大きい「士林夜市」地下にもフードコートのような場所があり雨の日でも楽しめる夜市です。グルメから服、小物なんでもあって、確かに広い。とりあえず夜市!という人はココにくれば大丈夫かな。雑誌とかを見ると夜市の1位はここなのですが、広いしいろいろあるんだけど・・・無難な感じですw番外編をもう一つ台北の中心地 中山から近い「寧夏夜市」ココはグルメ系のお店が多いのが特徴の夜市です。そこまで大きくは無いのですが、いろいろな食べ物屋さんが所狭しと並んでいてどの店もハズレが無い。と言われています。自分で食材を選んで串焼き/串揚げにしてくれる↓の店で少しおつまみを買い丸椅子で缶ビールを飲むのが最高です♪さて・・・・お待ちかねの第1位!有名ではないかもしれないが・・・「南機場夜市」!!!ここの夜市・・・ちょっと遠いんです。そして・・・・観光客はほぼいない・・・が、声を大にして言いたい。ここがNO1だ!w台湾に来て小籠包を鼎泰豐で食べたり、おいしいと言われている店も行きましたが一番のおすすめのお店はどこ?と聞かれたらココだと答えるくらいの店がありました。※あくまでも個人的にですよ・・・・・来来水餃館の水餃子です。ね・・・ローカルな雰囲気が漂っていますよね。でも美味い!モチモチの皮と絶妙な餡・・・・一度食べたらやみつきになる事間違いなしです!もう何回この店に行っただろう・・・・ほぼ毎週のように週末はココに通っています。10個で70元一人で10個は楽勝で食べれてしまいます。もう一つのメニューは酸辣湯こっちの酸辣湯はあまり酸っぱくないんですが、非常においしいですパクチーが入っているので苦手な人は気をつけて。台湾では水餃子に酸辣湯は付き物らしく、え? 水餃子だけしか頼まないの?って思われるくらいのセットらしいです。このお店・・・列が出来ていたりするのですが、店員さんが席に案内してくれるという事はありません!ではどうするのか・・・空きそうな所の近くでまって勝手に座る。これが正解並んでいる列は、持ち帰りの列なんですね。暗黙の了解?のように列が出来ています。お店で食べる場合は、なんとなく奥に行くキョロキョロする。目星をつける。早く空かないかな~と無言のプレッシャーをかける。空いたら直ぐに座る。注文は片付けに来たおじさんに伝えるか、水餃子を茹でているお兄さんに言うかthe 台湾のおばちゃん っていう店員さんに言うか・・・まぁどうにかなります。台湾では先に会計をする事も多いのですが、ココは後会計です。・・・・・・・・・・・・・・・・今気づいた・・・おすすめ夜市といって始めたものの、ただ来来水餃館愛が止まらない紹介記事になってしまった。まぁいいやw内容がすり替わるくらいのおすすめ店舗です! 台湾に来たら是非 来来水餃館へ!では、再見!!!!
  • イベント

    我會去台灣

    大家好カテゴリのイベントの意味が違う気がするのですが、自分にとっては今年の一大イベント来月から台湾法人「核心技術有限公司」に いくことにになたよ~ (TKOのコント 古いぬいぐるみ風)現在3名がコアテックから核心技術有限公司に出向していますが、そのメンバーと力を合わせて頑張ってきます。と言う事で次回からは台湾の事を色々と書いていこうと思っています。再見
  • テクログ

    PHPの小技

    プログラマー:「ディレクター♪ 言われていたサイト出来上がりましたよ♪」ディレクター:「あれ?予定より早くない?」プログラマー:「こういうサイトは慣れてきましたからね。ささっと作れちゃいました。」ディレクター:「ありがとう。ちょっと確認してみるよ。」・・・・ディレクター:「ねぇ・・・超遅いんだけど・・・。作り直してくれないと納品出来ないから・・・」プログラマー:「アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ」 いくつものサイトをPHPで作成していると、こんな事が起こる事があります。ついつい慣れだったりパッと思いついた方法でコードを書いていってしまうと陥る罠ですね。という事で、納期間際に、アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ しない為の小技を発見したのでメモ書き程度にご紹介いたします。1、 require_onceは激重2、preg_replaceよりもstr_replace()の方が速い。 しかし!!!!    str_replaceよりもstrtr()の方が4倍も速い!3、$row[id]よりも$row["id"]の方が7倍速い!4、for文の中で($i=0; $i < count($array); $i)のように、count()関数を使うと、毎回count()が呼ばれるので遅くなる。5、staticメソッドが使えるなら使った方が良い。速度は4倍に!!!こんな事に注意をして作っておくと・・・・・・・・ディレクター:「確認したよ!軽いし良いね。さくっと納品しちゃうよ。ありがとう。」プログラマー:「(^^ゞ」こんな感じで幸せになれますよ♪小さい事かもしれませんが、塵も積もれば何とかです。小技を有効活用しちゃいましょう。※追記2012/10/31の記事をもう少し詳しく書いてみたのですが、若干違う部分があるな~・・・ どっちが正解なんだろうか・・・・
  • テクログ

    SQL ServerとMySQL

    技術ブログが始まって2ヶ月弱・・・・みんなしっかりとした知識を披露してくれて・・・タジタジのなべっちです。最近は開発をガッツリやっているわけではないので、書かずに華麗にスルーしようと思っていたのですが・・・しかたない。次に繋がるように、簡単にわかる事を書いてハードルをさげてやろうと思っています。遠い過去の話ですが・・・VB6とSQL Serverを使ってとある保険のシステムを開発していました。ずっとSQL Serverを使っていたので、私の基本的なSQL文法=SQL Serverの文法という図式が成立してしまっています。最近のコアテックでは、MySQLを使うことが非常に多いのですが、SQL Serverとの違いなんてまったく意識せずSQL文を書く事が・・・すると・・・・何度確認してもあっているはずの文法が動かなくてはまるという事がありまして・・・非常に苦労しました。。。。調べていたらこんな違いが!と言う事が書いてあるHPを見つけてやっと解決。。。。非常に助かったので、そのHPから抜粋して違いを書いておきます。はまったのはこの部分↓・DELETE文等で自分自身をサブクエリで参照できない! DELETE FROM table1 WHERE id IN (SELECT id FROM table1 where key = 1 ) keyの値 が 1 のレコードを削除するという文です。※本来はサブクエリを使う必要がない文ですけど、わかりやすく簡単に書いてあります。その他にこんなのもありました。・SELECT INSERT INSERT INTO table1 (a1,a2) SELECT '値1','値2' FROM table1  WHERE NOT EXISTS (SELECT * FROM table1 WHERE a1 = '値1' AND a2 ='値2') 既に値1、値2のレコードが存在している場合は登録しないという文です。My SQLではNOT EXISTSでもEXISTSでも行が取れない為 レコードは登録されないようです。解決方法は↓ INSERT INTO table1 (a1,a2) SELECT '値1','値2' FROM (SELECT '値1' AS b1,'値2' AS b2) tbl1 WHERE NOT EXISTS (SELECT * FROM table1 WHERE a1 = '値1' AND a2 ='値2') とサブクエリを挟むと行が作成されてレコードが登録されるようです。もう1つAUTO_INCREMENTは物理削除すると削除した番号を再利用する SQL ServerのIDENTITYとは違うので同じ感覚で使用するとはまる原因になりそうです。 主キーとして使用する際にはご注意を・・・・気付かなかった~知らなかった~とはまる事があるようなのでメモ書き程度に書いておきます。次回からは役立つ技術情報が続く・・・・はず。