信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • レビュー

    軽自動車のナンバー

    通常の軽自動車のナンバーって黄色ですよね・・・あれって、黄色のクルマだったら同色なので似合うんですけどなかなか黄色のボディーのクルマってないじゃないですか。黒とか白とかシルバーが大半じゃないですか!!!(黄色のクルマの人ごめんなさい・・・) でも、なんと!2017/4/3から軽自動車でも白ナンバーを取得できるようになったんです!!!「ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート」「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会特別仕様ナンバープレート」この2種類のナンバープレートに変更すれば右上にロゴがつくものの、白ナンバーにすることができるんです。 白くすることによってのメリットはこの二つ①大体のクルマに白は似合う②駐車場のおっちゃんに普通車用駐車場に誘導されるからゆったり駐車できる デメリットはこれ①軽自動車用の駐車場が空いてても駐車場のおっちゃんに誘導されないことがある うちのムーブキャンバスは軽自動車!購入時は白くなくてもいいかななんて思ったんだけど・・・やっぱり白にしちゃおうかな~!! なお、白ナンバーにするには交付料金がかかります。地域により異なりますが、平均すると8000円~10000円くらいとのこと。料金の詳細は、最寄りの運輸局・運輸支局等にお問合わせください。
  • レビュー

    うちのものシリーズ第1弾:ムーヴキャンバス

    うちのものシリーズ第1弾:ムーヴキャンバスどーも、うがちゃんです!ブログなにかこっかなーってずっと悩んでて、なんかシリーズ物でも始めてみようかなって思ってとりあえず、家にあるものを紹介できたらと思いできました、この「うちのものシリーズ」。果たして何回続くのか、それとも1回で終わってしまうのか。。。初回はうちの愛車「ダイハツ ムーブキャンバス」!若い女性をターゲットとしたこの車。軽自動車での「スーパーハイトワゴン」と呼ばれる部類に属するわけですが、昨今の軽スーパーハイトワゴンは、どの車も「いかつい」「チョイわる」的なフェイスが流行っている中「かわいい」「丸い」を前面に押し出している車となっています。(一見すると「ワー〇ンバス」に似ていますが、パクっているわけでは決してありません!)車内空間も全高は1,655mmと、高さはタントより100mmも違いますが、気にならないくらい広く両側電動スライドドアだったり、リアシートがセパレートに倒せたり、収納が多かったりと利便性が良いうえ上記のツートーンタイプ(パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック)ではインテリアも色がそろえてあったりと細かい部分までこだわって作られています。この車を買うなら、ツートーンタイプは必須だと思います!足回りに関しては、ほかのスーパーハイトワゴンより意外とコーナーはついてくる感じだと思います。ただ、ターボ搭載グレードがなく、自然吸気なので「坂道+コーナー+エアコン+4人+荷物」はちょっと頑張ってる感じします。ちなみに普通に走ってる感じは、走り出しこそ「うーん」な感じですが、そこをクリアすれば乗り心地は自分的には良いのかなと思います!今は安上りなカスタム&メンテ(ルームランプ、後ろのロゴのデコレーション、ペダル、ハンドルカバー)しかしていませんが今度はホイールとかバッテリーとかコーティングとかしたいなぁって思います。ほかにもいろいろ語りたいことはいっぱいですが、長くなりそうなので、この辺で!ダイハツ ムーヴキャンバススペシャルサイトはこちらからhttps://dport.daihatsu.co.jp/car/canbus/ではでは~♪