信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • テクログ

    ISUCON8の予選問題について、環境構築してみる

    ISUCON8の環境構築してみたISUCON、ご存知ですか?http://isucon.net/一言でいうと、WEBサービスのチューニングバトルです1回も出たことないですが、毎回盛り上がってるみたいです。今回はISUCON8の予選問題の環境構築をやってみました。公式やGitにもいろいろ書いてあるのですが・・・かなり苦戦しました・・・vagrantが入っていることが前提です。あとPHPです。1.ここに予選のアプリケーションのソースがあがっているので、自分のPCの好きなところにcloneしましょうhttps://github.com/isucon/isucon8-qualify2.ここに各種vagrantの設定ファイル等があるので、今回はisucon8-qualifier-standaloneで(一台構成ver)ファイルを落としてきて1と同じディレクトリにvagrantfileを置きますhttps://github.com/matsuu/vagrant-isucon3.vagrant up どん!4.vagrant up したら、vagrant sshします5.https://github.com/isucon/isucon8-qualifyここ 環境構築に書かれてることをひたすらやる6.PHPで動かしたいので初期でperlが起動しているのを停止してphpを起動sudo systemctl stop  torb.perl sudo systemctl disable torb.perl sudo systemctl start  torb.php sudo systemctl enable torb.php 7.phpでwebサイト見るためにh2oのconfファイルシンボリックリンク貼り直しと再起動sudo rm /etc/h2o/h2o.conf sudo ln -s /etc/h2o/php-h2o.conf /etc/h2o/h2o.conf sudo systemctl restart h2o 8.mariadbが起動していないので起動sudo service mariadb start 9.DBに初期データ流し込むためにシェル実行/home/isucon/torb/db/init.sh 10.vagrantfileに書いてあるIPにアクセスこれで画面が見れるはず・・・!!!!ですベンチもvagrantで実行すると初期の点数が見れるはず・・・です!!
  • テクログ

    自作キーボードを作ってみよう

    突然なんですけど、皆さんキーボードにこだわりありますか?私は割と厚みのあるキーボードが好きです。でも会社ではMacBookProをつかっていて、厚みが全然ないのでちょこっとだけ辛いです。ネイルとかしていると頻繁に爪が切れないので、伸びてくると痛かったりもします。なので決めました。自作キーボードの沼に足を突っ込もうと...!!まだ勉強し始めなのですが、自作キーボードを一言で言ってもいろんなことを決めないといけません。どれくらいの行があるキーボードにするのか分離型にするのか(肩甲骨に良いらしい)キーキャップはどうするのかキーを押したときの感覚や深みはどれにするのか...こだわりだすとキリがないんですよね。でも初心者にどのキーキャップがいいとか、押したときの感覚とかわかるわけないじゃないですか。そんなときは、秋葉原にある「遊舎工房」さんに行きましょう。https://yushakobo.jp/唯一の実店舗が秋葉原に出来ました。いろいろなキーボードのパーツが売ってます。中で作業も出来ます。ここでいろいろなものを触って、どういうものにするかイメージすると良いと思います。私は今、mint60が気になっていてhttps://eucalyn.shop/shop/kits/mint60-starterセット売りしているこのキーキャップの色がどストライクなんですけどhttps://eucalyn.shop/shop/keycaps/abs-cubic-miami-blueプロファイル(形状)はcherryがいいので悩ましいところです(miami blueはCubic)続けられたら次回に続きます
  • テクログ

    AWS Auroraには再起動しても何しても消えないキャッシュが存在します

    AWSのAurora、使ってますか?SQLのクエリチューニング、してますか??弊社も常々WEBサイトのページ表示速度とは戦い続けていて、日々クエリチューニングをしています。そんなある日、スロークエリログにて重たいクエリを発見したので早速EXPLAINなどを使って確認しようとしたところ、1回目は激重だったのに2回目からは爆速で返ってきて「???」となりました。キャッシュだろうと思い「RESET QUERY CACHE」を打ってその後何回も実行してみましたが、結果は常に爆速。一体1回目の実施は何だったの?まさか…と思い確認したところ、Auroraではバッファプールキャッシュやページキャッシュといったキャッシュが使われこれらのキャッシュはDB再起動しても消えないしすべてのキャッシュを削除しても消えないとのことでした。つまり、初回時の速度を再現したいのであればDBインスタンスを新しく作成して実効するしかな、とのことです。詳しくはこちらの「存続できるキャッシュのウォームアップ」あたりをご覧ください。https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/AuroraUserGuide/Aurora.Overview.StorageReliability.html
  • レビュー

    スマホでどのブラウザ使ってますか?

    いろんなブラウザありますよね。Chrome,Androidの標準ブラウザ,safari,ドルフィン,FireFox,オペラ........そんな中で私のおすすめは「Sleipnir」です。「え、なんでSleipnirなの」っていう声がすぐに聞こえてきそうなのですが、Sleipnirのスマホ版は何がいいってタブ切り替えが画面の下部についていて新規タブ作成やタブの破棄なども画面下部で出来るのでとっても使いやすいのです。これだけで「え、なんでSleipnirなの」と言ってきた方々を何名か黙らせたことがあります(・w・)皆さんもぜひ使ってみてください~