信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

LIST OF ARTICLES

記事一覧

  • 雑記

    自粛中に家でしていた事

    好久不见了,玛蒂(お久しぶりですマティーです)!皆様は自粛中いかがお過ごしだったでしょうか?外にも出られず遊ぶに遊べないなと思った方もいるのでは無いでしょうか?僕の自粛中にやっていた遊びをご紹介します!それは……麻雀です!!はい、麻雀と聞いてブラウザーバックしようと思ったそこの貴方!少しだけ僕の話を聞いてください(泣)麻雀と聞くと「難しそう」や「おじさん達がやっていそう」などあまり良いイメージがないかと思うのですが、基本的なルールさえ覚えてしまえば単純かつ奥が深く、とても面白いんです!いや、その基本的なルールが「むずいやん。」ってなるかと思うのですが、難しいところは一旦置いておきましょう!!まずは簡単に「牌(手札)をとっていらないものを捨てて同じものを揃えて綺麗な見た目の手札を作ったら良い」事さえ覚えたら麻雀は出来ます。まずは麻雀のアプリを試してみるのが一番とっつきやすいですね!おすすめのアプリは・雀魂(ジャンタマ)(キャラが可愛い・映像が綺麗)・MJモバイル(演出がカッコイイ・ちょっとパチンコっぽい)あたりがメジャーで楽しめるかもしれないですね!牌をどこから取るのか?いらないものってどれ?という部分についても勝手に牌を取って来てくれて、CPがいらないものを教えてくれるので簡単かと思います。(慣れてくるとCPのアシストとは違うものを捨てるようになりますが)やって行く内に強い役(特定の組み合わせ)を覚えたり、捨てた牌で読み合ったりとやればやる程奥が深く、面白いなと感じるかと思います。ですが、ここからは僕の個人的な意見なのですが、アプリでやる麻雀よりも現実で3〜4人で卓を囲んでやる麻雀の方が5倍!いや、10倍面白いです!!なぜ現実でやる麻雀の方が楽しいのか細かいことは言わずざっくり言うと・雑談をしながら出来る・自分の手で牌を取るので緊張感や感動を強く感じる・やってる人たちの顔をみれるのでポーカーフェイスなど読み合いが増える・勝った時の感動が全然違う等々現実の麻雀は別物です!ですが、現実で麻雀をするとなると点数を数えたり、始め方を覚えたりしないといけないので1人詳しい人を探してその人に引っ張ってもらいながらやれば問題無いかと思います。是非やってみてください!!僕はシェアハウスをしているので自粛中同居人と1から覚えて、卓を買って自宅でみんなでやったりしています。その時は全員初心者だったので漫画方式のルールブックなどを買ってちょっとずつやり方を勉強しながら覚えて行きました!20時間ぶっ通しでやっていた事もありました笑とても楽しかったです!長くなってしまいすみませんまだまだ書けることは沢山ありますが今日の所はこの辺にしておきます。なんか回し者みたいになってしまいましたが、麻雀をする人口が増えれば良いなと思います。少しでも気になった方がいれば初めて頂けると嬉しいです。それでは!拥有美好的麻将生活!!(良い麻雀ライフを!!)

  • 画像:ブログサムネイル

    健康

    3万5千円の枕を買いました

    こんにちは先日35000円で枕を買いましたのでそのお話をしたいと思います!初めに言っておきますが枕に35000円も使うつもりは毛頭無かったです笑ですが、寝具は拘って揃えたいとは思っていたので、オーダーメイドのお店で1万円程の枕を作ってもらおうと思い店舗へ向かいました。店舗に着くとまず首の形などを測って自分に合う高さに調節してもらい、枕の大きさや好みの素材を決める為に1つ1つの素材で寝てみて一番好きなものを選ぶ流れになります!価格は枕の大きさと素材で決まります。僕の所感ですが大きさは大きい方の枕の方が圧倒的によかったなと思いました!大きいことによる利点なども色々説明されたのですが長くなるので割愛します。笑店頭で聞いてみてください。そして素材ですが様々なものがあるのですが、店員さんはやはり高いものを買わせようとしてくるので自分の意思をしっかり持って戦った方が良いかと思います。凄く商売上手だったので行かれる方はお気をつけてください笑一通り決めると枕を作っている間に枕を干す為のものや枕カバーを進められるのですが、持ってる方は断っていいかと思います。枕カバーに関しては大きい方の枕だと市販の枕カバーでは入らないと言われたのですが、僕が持っていた枕カバーは入ったので鵜呑みにしない方がいいかもしれません。購入金額は35000円ですが、枕本体が28000円程と付属品に7000円程でした。枕に35000円と考えると高く感じますが、枕の高さが合わなくなった時も無期限に調整してくれるので、生涯使う枕を35000円で買えたと思うととてもいいかと思います。人生の1/3は寝ているってよく聞きますし寝具は拘っても損はないかと思います。実際購入した枕を使ってみて、やはり寝心地はいいですね!枕を変える前は朝起きたら首が痛いことが多かったのですがそんなことも一切なくなりました!!すごい店舗の回し者みたいになってしまいましたがもし気になったら調べてみてください!一応今回行った店舗のリンクも貼っておきます!!https://pillowstand.com/

  • 健康

    シェアハウスしてみませんか?

    初めまして、3月入社のマティーです。僕は3月に関西(兵庫県)から東京に引っ越して来たのですが、その時に友達がシェアハウスをしていたのでその中に混ぜて頂き、現在も3人の同居人と4人でシェアハウスを続けてます!そして現在半年程シェアハウスをしている中で思ったメリット・デメリットを紹介したいと思います!◾️メリット・家賃が安く済む現在5LDKの一軒家に住んでいるのですが、1人辺りの家賃が4万5千円ととても安く済んでいます!(これが1番のメリット!!)・基本的に誰かいるのでいつでも遊べたり、なんでも協力して出来る4人で生活していると大体誰かは家にいるので、いつでも一緒に遊べたり、晩御飯を作りあったり、家具の組み立ても一緒に出来たりするので毎日楽しく過ごせています。(これも1番のメリット!!)・共用の物を買ったりするのが安く済むリビングに置く家具など一人暮らしの際は揃えるのに何年も掛かったりすることもみんなで割って購入する為ソファーなども1人辺り1万円ほど買えたりするので直ぐに住みやすい環境に出来る。・生活のめんどくさい事などを楽しく出来る普段だと面倒なゴミ出しなども全員集まってる時はジャンケンで決めて盛り上がったり、スーパーへの買い物なども一緒に出かける事で楽しく出来ます。◾️デメリット・住む家が見付からない引越しをするとなった時にシェアハウスが出来る家を探していたのですが、全く見付からなかったです。一軒家はほぼ全て門前払い・アパートやマンションでもシェアハウスが可能で良い条件の物は全然見付からず家探しに1ヶ月以上も費やしました。・在宅ワーク中だと気が散る在宅ワーク中だと同居人がリビングなどで遊んでる声が聞こえてくるので気が散り、集中出来なかったりしました。・一人暮らしでは溜まらないストレスが溜まる事があるやはりシェアハウスで人と生活する上でストレスになる事も多少なりあります。ゴミが置きっ放しだったり、キッチンが汚れたままだったりなどなどっと上げていくと切りがないのでこのくらいにしておきます(^^)シェアハウスをしていて何よりも大事だなって思った事は溜め込まずに小まめに会議や話し合いをし、そこでしっかりとルールや当番などを決める事で不満なく生活して行けると思いますシェアハウスも一長一短ですが、一人でいるよりも誰かといることの方が好きだなぁ〜って人は考えてみては如何でしょうか?