やばいよやばいよ

開発課

どうも。わたしです。

1月も足早に過ぎ去りましたが

もう半年くらい経過したくらい濃かった気がしている

わたしです。

 

なにがそんなに濃かったのか。

それは割愛させていただきますが

とにかく濃かった(迫真)

 

いきなりですが近い将来、VR出社ができるようになると思ってるんですね。

ブロックチェーンを使用して、「いつどこに誰々がいた」事実を保証できれば

仮想空間でも、個人の証明ができるはずです。

今後、会社単位でブロックチェーンを使用した出退勤管理もされ

VRヘッドセットはメガネ型(キングスマンのやつみたいな)になるでしょうし。

 

VR出社が行われると、出勤のために外にでなくなります。

そうすると、筋肉が衰え、生活が不便になることも。

AIの発達で人間が就く仕事は減ってくると言われてますが

パーソナルトレーナは生き残るんでしょうね。

 

つまり

公私に渡り「筋肉は嘘をつかない」ということですね。

ここで言う筋肉は、必要以上の筋肉は指しませんよ。

姿勢を維持する、歩く、座るなど

すべてにおいて筋肉が関わっていますもんね。

 

後悔先になんとやらといいますから

時すでにやばいよ。とならないようにしたいものです。

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ あー、これはテクってる 関連記事