最近読んだ本

開発課

お疲れ様です。

最近読んで面白かった本を紹介します。

 

コンビニ人間

日本特有の同調圧力がよく表現されていて読んでいて少し息苦しくなるのですが、それを上回る主人公の奇怪な行動と周囲の反応に対する主人公の困惑は、所謂変わった人の孤独感をよく表現できているなと思いました。著者自身がまだコンビニで働いているというお話も聞きますし、自身のお話なのでしょうか。余談ですが近所のコンビニに、私が小学生の頃から今もコンビニ店員をされている女性がいます。その人がこの著者じゃないのかしらと妄想しています。

 

人生逆戻りツアー

これも小説ですが、事故で亡くなった主人公が天使達と人生を振り返るお話です。内容がスピリチュアルよりですが、やりたいことがある人はこの本に後押ししてもらえるのではと思います。なんとなく女性におすすめです。

 

おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

池上彰さんです。人類の今までの出来事が色々書いてあります。いやぁよくまとめられていてわかりやすい。ためになる。信者ではありません。特にウィルスのお話が歴史にこれだけ影響を与えているというのがわかって面白かったです。特に読みたいものないけど何か読みたいという方にはこれをオススメします。

 

自信がなくても幸せになれる心理学 世界一優しい精神科医、コフートの人間関係講座

アドラー読んで元気が出ない人、正直しんどいなって感じてしまう方にはおすすめです。

 

とつくにの少女

すすめるわけではないですが、少女×人外ではこちらを推したいですね。たまにはこういう絵をみるのも悪くないなと思います。

 

以上です。気楽に読めるものばかりですよ。

▼ やたらテクってる 関連記事