信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2020

29

9月

PC不良の原因とは?

テクログ

先日久しぶりに厄介なPCの修理が入りました。

症状としては電源は入るが画面に何も映らない。

まずはグラボを外しマザーボードから出力してみるが改善されず。

今回のグラボは外部電源を必要とするので750Wの物を組んであり

電源ユニットからの出力が足りない事が現象の可能性が高いと思い真っ先に疑い

出力は低いがマザーボード単体でならいけそうな電源ユニットを組んでみたが変わらず。

それなら原因は別の部分にあるので各パーツを取り外しては確認の作業に移る。

各コネクタを取り外してつけて、メモリの破損を考えて1本づつ交換など目に見える部分のチェックは全て終えても

何も変わらず。

以前同じような現象で前面パネルの電源スイッチ・USBなどの不良の可能性も考え取り外してみても変わらず。

いよいよマザーボードかCPUの可能性が出たところでCPUの交換をしようとしたら在庫がない。

交換できる変わりの物がなかったのです。

しょうがないので一度組みなおしサポートセンターへ修理額の見積もりので連絡をいれて一応起動確認をしてみると

さっきまで変化がなかったキーボードのnumlockランプが光っていました。

もしやと思っていたら復元の画面がでていてしばらく放置の後正常起動を確認できました。

これにより原因はCPUの接触不良ではないかとの結論になりました。

処理から1週間程度たっていますがその後エラー報告はまだ来ていません。

ですがもう少し様子を見る必要がありそうです。

通常使用でCPUがずれるとは考えにくい事なので疑問が残る作業でした。

この記事を書いた人

画像:投稿者アイコン

工場長

所 属:
設備課
出身地:
日本
仕事内容:
機器設定、テクニカルサポート、PCテスト