信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2020

16

9月

ミニマリストを目指して

雑記


初めまして、EYです!


ミニマリスト」を目指しています!

皆さんも一度は聞いたことがあるワードだとと思いますが、

ミニマリストを簡単に説明すると、

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人


そもそも何でミニマリストを目指したくなったかというと、

結構単純で元々無駄に物が多くて、部屋の物で何がどこにあるか分からない状態で

「ミニマリストになりなよ!」と仲良かった人から指摘を受けてしまって、

ミニマリストという概念に興味を持ちました。


ミニマリストのYouTubeやブログで当初は見まくって勉強しました。

当初の目標は足場がほぼ無く物が多い部屋を改善したい!と思ってました。

物が少なくて生活感が無い部屋ってカッコいいと思いませんか???

ホテルとかテレビとかで紹介される著名人の部屋の生活感が無い部屋、

憧れるなーと思いました。


丁度引っ越すタイミングでもあり、全体的に物を減らすタイミングとなりました。

本当にこの物は必要なのか?と自分に聞きながら減らしていきました。

ただ、大変なのが人から頂いた物や、思い出深いものなど、

生活には無くても支障が無いので、ミニマリズムを極めてる方々は、

物が大事なのでは無く記憶に残ってる「思い出」が大事なため、

物自体は手放しても問題無いと言っていますが、

まだその領域には達していません・・・


さて、上記長々となってしまったのですが、今回は皆さんに

僕がミニマリスト目指して買い換えた・購入した商品をいくつかご紹介させてください!

「別にミニマリズムに興味は無い・・・」という方にも参考までになればと思います。



1. 世界最軽量の折りたたみ傘


W.P.C Super Air-Light Umbrella

画像に記載がある通り、70gです!

70gがどれくらい軽いかというと、たまご1つ分の重さだけです!

一般的な折り畳み傘は大体210gから380g、ガッチリ丈夫な傘だと500gもあるようです。

折り畳み傘って持ち歩く物の中で結構重く無いですか??

※因みに、iPhone 11が194g


いつ雨が降るか分からないので、昔からいつも折り畳み傘はカバンの中に入れっぱで行動してましたが、

折り畳み傘が入ってるのと入ってないのだとカバンの重さが全然違くて重さを気にしてました。


プライベートではクラッチバッグだけで行動してるので、丁度クラッチバッグに入るサイズで

この折り畳み傘を毎日持ち歩いてますが全然重さが気にならなくなりました!

外で急に雨が降ってきても、クラッチバッグから取り出せば良いので、とても便利です!

会社のお昼でクラッチバッグを持たずに行って雨が急に降ってきたという話は秘密


もちろん良い話ばかりだけではなく、デメリットもいくつかあります。

・ちょっと高い。

 アマゾンで購入できます。3,000円ほどするので普通の傘より高め

 →ミニマルになる為の投資と考えてます。


・軽い分、作りが弱くなってしまうのは使ってて感じます。

まだ台風とか風が強い時に使ったことは無いので分からないですが、ぶっ飛びそう・・・


・傘を開くのと閉めるのがめんどくさい。

特に使った後に折りたたむ際は傘の骨の部分を一本一本折りたたまなくては行けないです。

軽くする設定上、しょうがないのかなと。

→重い傘をずっと持ち歩くより、時々雨が降った時のめんどくささを選びました。



2. 無印良品の吊るせる収納シリーズ

吊るせる収納・シャツポケット

吊るせる収納・ファスナー付ポケット


吊るせる収納シリーズで他にも愛用してるのがあって、強くオススメできるのが

この2点でどっちにしようかなと迷ったんですけど、両方でいいやと思ったので2点紹介させてください。


まず、前提として吊るせる収納のメリットは何?かというと、

スペースを取らない!ことです。

基本的なアパートに設備されてるクローゼットの棒に吊るすだけなので、

タンス式のクローゼットのように場所を撮りません!


使い方としては、シャツポケットの方に畳んでもシワがつかない(気にならないレベル)

Tシャツを畳んで収納しています。合計で6枚収納できます。(写真で見える面の部分に5枚、後ろに1枚)

普通のタンス式の収納ですと、服を重ねて入れるので下の方の服を取り出すのが大変かと思いますが、

これを使えば解決です!


次に、ファスナー付ポケットには肌着、下着、靴下等のしわくちゃに収納しても

良いものを上の4つのポケットに入れてます。

下の大きなポケットにはたまーにしか使わない衣料品を入れるようにしてます。

(確か海に行く用の服装セットとかを突っ込んだような記憶)


タンス式だと下の方に入れてる衣類品を取り出すのが大変で(というかめんどくさい)

吊るせる式であれば普通に立ったまま取り出せるというのが良いかと思います!


デメリットをいくつか挙げたいのですが、正直今のところ無いですね。。

考えられるとしたら吊るせる収納を1つの棒にいくつも掛けて、

重さに耐えられなくなってしまう可能性があるのに気を付けていただければと思います。


無印良品の公式ストアで購入したのでリンクを貼ろうとしたのですが、

在庫が無いのか現在販売してないそうです。。

興味あれば、代わりにアマゾンで見てみてください。



後もう2つくらい紹介したかったのですが、予想以上に長くなってしまったので、

また別の機会がありましたらでお願いします・・・・


一気に物を減らすのは精神的にキツイので、

僕は無理が無い程度に徐々に減らすようにしています。


今のところ、ミニマリズムを実行してメリットしかありません!

ミニマリズムに興味を持ったきっかけになった部屋の散らかり問題、

昔までは1ヶ月に1回とかの頻度で一気に部屋を片付けて、またすぐどんどん

汚くなるというサイクルで生活してたんですが、今は部屋に出来るだけ物が

無い空間を保ちたい気持ちが強く、すぐになんでも片付けるようになりました。

なんでも意識に大きく左右されるんだなと実感しました。


皆さんも自分の部屋を見渡して、長く使ってない物や別に無くても

全然困らない物、いつか使うだろうという物(絶対今後使わないので)

などを見渡してみてはいかがでしょうか。

物が少ないと、気持ち的に身軽になって本当にオススメです!


Less is more

(少ない方が豊かである)


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではでは。

この記事を書いた人

画像:投稿者アイコン

EY

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
マニラ
仕事内容:
ディレクション

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ