信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2020

6

3月

時差出勤の効果。

雑記

◆JR山手線の混雑、2割超減る 在宅勤務や時差出勤呼び掛け効果

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00000063-kyodonews-soci


ひろちゃんです。

昨今の状況でテレワークや時差出勤が行われた効果がニュース記事になってました。


一方でこんな体感の意見も。

https://togetter.com/li/1474067


超超満員が超満員になるけど、体感的に満員・混雑は変わらないという。



弊社では、時差出勤するかどうかを各社員が自分で決められる制度になってますが、

僕は通常通りの時間に出社してます。


その結果どうなったか。


朝の通勤電車の混雑具合は、体感では正直変わりません。

駅周辺の人の往来は減ったように思いますが、何故か電車の混雑は変わらない印象。


ですが、会社のビルに着いてからが大幅に変わりました。

今まで、エレベーター待ちの列が大変な長蛇で、

1階からエレベーターに乗って自社フロアに到着するまで

最長で10分近くかかることもありました。


しかし今、自分が普段どおりに来ると、エレベーター待ちの列がほぼゼロに!

ビルの各社が時差出勤やテレワークを導入しているであろう証左ですが、

自分が出社する時間帯のエレベーター混雑は緩和されました。


その代わり、1時間ズラした人たちのエレベーター待ち列が長蛇になった、らしいです・・・。



社会全体で示し合わせるのは難しいかもしれませんが、

試行錯誤してでも取り組み、調整していくことが大事なのかなと思います。



では。

この記事を書いた人

画像:投稿者アイコン

ひろちゃん

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
福島
仕事内容:
システム開発