信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2020

5

2月

ボポモフォ

雑記

こんにちは、あまるです!

この前、年末年始休みさらに有休を利用し、約2週間台湾で過ごしていました。

ただ休みではなく、とても大事な用事のために帰るので、その用事が無事に終わるまで、心がほっとできない状態のまま、休日を過ごしていました。


以上は独り言ですが、そろそろ本題に入ります。



みなさん、注音符号(別名:ボポモフォ)を知っていますか?



普段仕事する時、核心の方とやり取りする機会が結構多いです。

キーボートを打つ時、よく「台湾バージョンのキーボードがあったら、いいなぁ。」という気持ちがあります。

台湾出身の人だったら、主に「注音符号(ボポモフォ)」と呼ばれている発音記号を使って、中国語を入力します。

また、台湾のキーボード配列と日本のキーボード配列が異なるので、注音輸入法で中国語を入力したい場合、たまに問題に突き当たります。

台湾のキーボード配列を70%くらいは覚えているので、日本語のキーボードでも、ある程度は打つことができます。

しかし、残りの30%のキーの位置をよく覚えていないので、よくタイプミスをしてしまいます。


その弱みを解決するため、台湾で過ごしているうちに台湾バージョンのキーボードを購入しました!

注音符号はほぼ台湾出身の人しか使わないと思うので、やはり台湾バージョンのキーボードだったら、台湾現地でしか購入できません...




台湾で食べた臭豆腐の写真も載せておきます。

さすが記憶の中の恋しい味です。

臭くて美味しかったです。


台湾に行きたいわん。

以上。

この記事を書いた人

マスオさん

あまる

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
台湾
仕事内容:
システム開発

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ