信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2019

8

10月

スプレッド演算子

テクログ

スプレッド演算子(可変長引数)【...】←この三点リーダーみたいなやつのこと

読んで字のごとくですが、関数に渡す引数を任意の個数渡すことが出来ます。


悩んでたんです、既に用意されている(実態がない)関数の引数が可変長だったのです。。。

それをどのようにすれば、可変で引数を渡せるのか。


その時に出会いました!!


使用する機会が最近ありましたので、簡単な例を載せてご紹介いたします!

<?php
// [...]引数が過変数で受け取ることが可能
public function my_method (int ...$nums)
{
  // init
  $sum = 0;

  foreach ($nums as $num)
  {
    $sum += $num;
  }

  return $sum;
}

my_method(1,2,3,4,5);  // output = 15(引数が5つ)
my_method(10,20,30);   // output = 60(引数が3つ)
...のように引数の数を可変で渡せる


これは、かなり便利!!

そうそう使う機会は多くはないとは思いますが、

是非!「ここだ!」と思うタイミングで使ってみては?


それでは、これにてm(_ _)m

この記事を書いた人

マスオさん

うみ

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
東京
仕事内容:
開発業務