信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2019

26

7月

ISUCON8の予選問題について、環境構築してみる

テクログ

ISUCON8の環境構築してみた




ISUCON、ご存知ですか?

http://isucon.net/

一言でいうと、WEBサービスのチューニングバトルです

1回も出たことないですが、毎回盛り上がってるみたいです。


今回はISUCON8の予選問題の環境構築をやってみました。

公式やGitにもいろいろ書いてあるのですが・・・かなり苦戦しました・・・

vagrantが入っていることが前提です。あとPHPです。


1.ここに予選のアプリケーションのソースがあがっているので、

自分のPCの好きなところにcloneしましょう

https://github.com/isucon/isucon8-qualify


2.ここに各種vagrantの設定ファイル等があるので、

今回はisucon8-qualifier-standaloneで(一台構成ver)

ファイルを落としてきて1と同じディレクトリにvagrantfileを置きます

https://github.com/matsuu/vagrant-isucon


3.vagrant up どん!


4.vagrant up したら、vagrant sshします


5.https://github.com/isucon/isucon8-qualify

ここ 環境構築に書かれてることをひたすらやる


6.PHPで動かしたいので初期でperlが起動しているのを停止してphpを起動

sudo systemctl stop  torb.perl
sudo systemctl disable torb.perl
sudo systemctl start  torb.php
sudo systemctl enable torb.php


7.phpでwebサイト見るためにh2oのconfファイルシンボリックリンク貼り直しと再起動

sudo rm /etc/h2o/h2o.conf
sudo ln -s /etc/h2o/php-h2o.conf /etc/h2o/h2o.conf
sudo systemctl restart h2o


8.mariadbが起動していないので起動

sudo service mariadb start


9.DBに初期データ流し込むためにシェル実行

/home/isucon/torb/db/init.sh


10.vagrantfileに書いてあるIPにアクセス

これで画面が見れるはず・・・!!!!です

ベンチもvagrantで実行すると初期の点数が見れるはず・・・です!!


この記事を書いた人

マスオさん

おっしー

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
神奈川
仕事内容:
マネジメントや開発やいろいろ