信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2019

7

6月

作りたいものを作る

グルメ

こんにちは。キャンベルです。


なかなかどっぷりハマれる趣味が見つからず

こんなんじゃダメだーと悩んでいる時に限って、

必ず何かを制作しているので

もしかしてコレが趣味なんじゃ…と

今更気づいた今日この頃です。


料理はうんざりするほど日々作っているので

やっぱり楽しくて気分転換になるのはお菓子作り!

パウンドケーキやチーズケーキ、

ロールケーキ、マフィン・手ごねパンなどの

超庶民的なものをささやかに作っております。



しかしながら先日は少し趣向を変えて、

とあるイタリアンレストランで飲んだ自家製

ジンジャエールがとても美味しかったので

さっそく作り方をググッて制作してみました。



手順はとてもシンプル。


①まず、調理の前に保存容器を煮沸消毒します。

瓶ごと熱湯でグツグツ…(5分間)

これで殺菌完了!ピクルスやジャムなどの

保存モノを作る時も必ずやらないといけない工程。



【材料】※容器のサイズに合わせてお好みで


・新生姜……150g

・きび糖……200g

・水…………250ml

・ハチミツ…大2

・レモン汁…大3




②きび砂糖200gくらいを250mlくらいの水を鍋に入れて

 溶かし、シロップを作ります。


③新生姜150gくらいをスパスパとスライス。



④シロップに投入して、30分くらい煮ます。

 グツグツ…


⑤煮えたら、ハチミツ大さじ2、レモン汁大さじ3を入れて

 味を調えます。

 大人の味がお好みであれば、ここでスパイス入れてもOK。

 ※シナモン、カルダモン、八角とかオススメ



⑥粗熱とって、煮沸消毒した容器に入れて完成♪



⑦炭酸とシロップを程よい濃度で割っていただきます。

 

ショウガは身体を温めてくれる以外にも、抗炎症作用や

胃腸の調子を整えてくれるパワーがあるので

これからの暑さにバテがちな季節にもピッタリですよ。

おススメです♪ 


以上、超簡単ジンジャエール作りレポでした。


↑イメージフリー素材画像(撮り忘れ)

この記事を書いた人

マスオさん

キャンベル

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
東京
仕事内容:
デザイン

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ