信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2019

25

2月

移動手段としての徒歩

レビュー

電動スケボーというものを買ってみました。

これです。

inmotion k1

見た目ちょっと残念です。


何故これ買ったかというと、ただ移動のためだけに歩くという行為に体力を削がれるのが勿体なく感じ出してて

徒歩以外のポップな移動手段を探し出したのがきっかけです。その体力で別のことできそうな気がしたので。


徒歩からの開放目的ツール必須条件として

  • 疲れない
  • 持ち運べる軽さ
  • 置き場所を取らないサイズ
  • 軽い坂道くらいいけるパワー
  • 値段がはらない
  • 楽しげ

でした。


本当はセグウェイとかおもしろくてほしかったんですが、

目立ちすぎて公道で怒られたり罰金とか面倒で移動手段としはナシにしました。


で、次に考えたのがまだまだ子供が乗ったりするキックボード。

あれの電動版をいろいろ探してました。

電動キックボードもいいんですがちゃんとしたやつはでかい、外に置いておくと盗まれる確率高い。

いいやつだと10万円くらいしちゃう。

という感じでして、試乗もしないままポチっとやる勇気がわきませんでした。

そんなとき電動スケボーというジャンルの存在を知ります。



ユーチューブでレビューなど見てると種類もたくさんあって楽しげ。

深夜まで見まくってて購入を決めたのが今回買ったやつです。


これの一番の特徴はリモコンいらずなところです。

現在主流の電動スケボーはスピード調整するリモコンを片手に持ってウィーンとやるらしいのですが

これは板にセンサーがついていて、後ろ足を板に踏み込むことによってスピードがあがります。


買ってみた感想

  • 疲れない→走り出しのプッシュ。あとは体重移動など微力で済む
  • 持ち運べる軽さ→まあまあ重いけどいける
  • 置き場所を取らないサイズ→家の中にも街で店内にももってける
  • 軽い坂道くらいいけるパワー→いける
  • 値段がはらない→2万円くらい
  • 楽しげ→楽しい!


危険なほどのスピードでない(最高速度15キロ)しちょっとした傾斜もいけるし

なにより乗ってて楽しいです。

でも下手なのもあるんでしょうが事故らないように気を張るので、ちょっと疲れます。

あとまだまだ乗りこなせてはいなくてトリックなんてもちろんできません。

急カーブもブレーキも力技です。一旦降りて向きを変える。降りて止まる、て感じです。


この前ちょっと慣れて来て調子に乗って滑ってたら警察に怒られました。

電動スケボーはもってのほか、スケボーも公道だめだった…。


「道路交通法第76条4項の3」において

4 何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。

 

三 交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。

 

ですって。

「交通のひんぱんな道路」とはその場にいる警察官の判断で良いことになるようです。東京都内で交通の頻繁な道路じゃないとこっとどこでしょう。

その基準はバビロンの気分次第。

ちなみにキックボード

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC#%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%B3%95%E7%9A%84%E3%81%AA%E6%89%B1%E3%81%84

しょうもな。

この記事を書いた人

マスオさん

ジョージ

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
東京
仕事内容:
コーディング&テスト

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ