信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2019

7

2月

HPを開くのに時間がかかる、または開きが悪い時

テクログ

外部にpingを送ると数%損失が出ていたので調べてみた。

ルーター自体は接続中になっており他のPCでもネットが繋がるのでルーターが原因で切れて

はいないよう。

とりあえず各当PCを見るが特に変わった設定もしていないし、ファイヤーウォールが原因で切れているようでもない。

以前ネットで見たIPv6を使わない設定にすると通信が安定するとあったので復習の意味も込めて試す事に。

1 ネットワーク接続からローカルエリア接続を右クリックでプロパティ。

2 インターネットプロトコルバージョン6のチェックを外す

昔はこれでOKと言う記事があったがさらに必要な作業もあるとのことで以下も試してみました。

3 構成ボタンを押し、

TCP チェックサムオフロード(IPv6)

UDPチェックサムオフロード(IPv6)

一括送信オフロード v2(IPv6)

上記項目を無効にしてOKボタン。


その後同じようにpingを送ると損失が明らかになくなった。

処理をする前は300の内15%位が損失になっていたのでかなり効果があった結果になりました。


この記事を書いた人

マスオさん

工場長

所 属:
設備課
出身地:
日本
仕事内容:
機器設定、テクニカルサポート、PCテスト

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ