信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2018

14

9月

410からの〜お知らせページ表示〜

テクログ

内部的に

「Lambdaとはなにか会」

をやったり

「単体テストを普及させて幸せになりたい」

なって思っていろいろやったりしてる昨今、


いかがおすごしですか。


さて、突然ですが


ステータスコード

404

ってのはよく見かけますが、

410

ってあんまりピンと来ないですよね。


簡単に言うと

404は意図的なのか、単に今みれないのかわからないけど、なんかページがない、

410は意図的になくなりました!という、みたいな違いらしいです。

参考ページ:https://www.seo-ch.jp/news/470


で、特集ページなどを

https:/サイトドメイン/hogehoge/

などで作っていて、特集が終わったりして、

『無くなったよ!』

と伝えたい気持ちが高まった場合、どうするんでしょうか。

(+で、このページはなくなったんです、というお知らせも表示したい気持ちもあります)


こうします!


ErrorDocument 410 /hogehoge/index.html

<IfModule mod_rewrite.c>
  RewriteEngine On

  RewriteCond %{REQUEST_URI} ^/hogehoge/index.html$
  RewriteRule ^.*$ index.html [L]

  RewriteCond %{REQUEST_URI} ^/hogehoge/$
  RewriteRule ^.*$ index.html [L]

  RewriteRule .* - [G]
</IfModule>



/hogehoge/index.html

が告知ページです。


ルートの場合

/

または

index.html

へのアクセス以外は、一番下の

  RewriteRule .* - [G]


で410へ飛ばします。


それだけだと410エラーが表示されますので、

もしも410エラーのときにはindex.htmlを出す、ということを

1行目でかいています。


これで410を出したい気持ちを解消することができましたね!


めでたしめでたし。



以下は開催したLambdaとはなにか会のスライドの端っこです。

見栄えのためです。

この記事を書いた人

マスオさん

tzwy

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
saitama
仕事内容:
いろいろ検証、作成、障害対応とか品質向上とか

RELATED ARTICLE

関連記事

記事一覧へ