信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2018

6

7月

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」ジャパンプレミアに行ってきたって話

イベント

皆さん初めまして。初めましてじゃない方も初めまして。

しゃむぽんです。


少し前、具体的には6/27の話になるんですが、

ジュラシックワールドのレッドカーペットイベントに行ってきたんすよ。

場所は六本木ヒルズアリーナですね。


主役のクリス・プラット(以下クリプラ)に会いたくて会いたくて震えながら

色んなサイトのご招待キャンペーンに応募しまくったわけです。

したら当選しちゃって。

いやまぁ当たったのは厳密に言うと俺じゃなくて一緒に行った親友やったんですけど。

行けりゃなんでもいいですよね。


で、いざ当日300人中115番っていう良いのか悪いのか良く分からんような整理番号を引き当て

「こりゃ最前は無理か・・・?」と思ってたんですが、

結果最前は無理だったものの、ちっこいお姉さん二人組の真後ろを陣取れたので

視界良好!って感じでして。


会場としては真ん中に柵でとり囲うように招待客がいる感じで、

その周りをキャストが順番に練り歩く、って感じでした。


まずはジア・ロドリゲス役の声優、ゆいっしーこと石川由依さん。

もうね、声聞いたらね、

うおおおおおおおヴァイオレットエヴァーガァァデェェェェェンンン!!

って感じでした。

感動したよね、ヴァイオレット・エヴァーガーデン

実は当日までほんとにクリプラしか頭になくてゆいっしーが来るって気付いてなかったんですよね。

おかげでサインもらう用のポスターとか余分に持ってなくてサインもらえなくって。

惜しいことしたなぁ。


で、次にメイシー・ロックウッド役の住田萌乃ちゃん。

お、日暮旅人の娘役の子じゃん。え、何この子。クッソかわええ・・・

思わずため息が出るほどの可愛さでした。

終始礼儀正しかったし、写真にも快く応じてくれるし、なにより一所懸命サイン書いてるおててが可愛いのなんの。

娘に欲しい・・・


お次は前作に続き、クレア・ディアリング役の木村佳乃さん。

いやいやいやいやいや顔ちっっっっっっさなにあれ何頭身だオイ。

時間が押していたようで他の方より短かったですが、間近で見て「人間」の格差を思い知らされました。

いやでもジュラシックでヒョウ柄て。


続いてフランクリン・ウェッブ役の満島真之介さん。

いやーやっぱかっけぇな。だしユーモアにあふれてる。

こんな大人に、私はなりたい。言うてほとんど年の差ないけど。


ここで順番的には玉木宏さんが来るはずだったんですが、

時間が押していてホントにチラッとしか見れなくて写真も撮れませんでした。

まぁそのチラッですらかっこよさ滲み出てましたけど。

あ、結婚おめでとうございます!!面と向かって言えんかったからここで言っとくね。


てかこのブログ書いてて気付いたけど日本人キャストのwikiに載ってる写真みんなこの日のやつやんけ!!胸熱。


そのあと前作の監督で製作総指揮のコリン・トレボロウ、J・A・バヨナ監督と続きましたが

まぁここへんは割愛しましょ。


で、次に来てくれたのが

クレア・ディアリングを演じたブライス・ダラス・ハワード。

マジ綺麗やなこの人・・・

スパイダーマン3のグウェンの役の人だったんですね。あれから11年。

美魔女っつーのはこういうのを言うんだろうな。


そして・・・ラストを飾るのが・・・

クリス・プラット!!今回の本命です。

目の前数十cmのところにクリプラが!!!!!!!!!!

あのクリプラがあああああああくぁwせdrftgyふじこlp!!!!!!!!!!(語彙力)

クッソイケメンでした。てかね、可愛い。39歳のそれとは到底思えない。

やっぱ主役なだけあって、後ろの客からの圧もはんぱなかったです。



そんなわけで正味1時間半ほどの楽しいひとときを過ごしました。

サインもクリプラ、ブライス、総指揮、監督の4人からポスターにもらいましたよっと。


というわけで長くなってしまいましたが

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は7/13公開です!!

みんなも観てね!!


しゃむぽんでした。

ほいでは!

この記事を書いた人

マスオさん

しゃむぽん

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
愛知
仕事内容:
開発