信頼はずっと、挑戦はもっと。

お問い合わせ
TEL:03-3496-3888

BLOG コアテックの社員ブログ (毎週月曜~金曜更新中)

2012

1

10月

ドメイン(サーバー)移転

テクログ

ドメイン(サーバー)移転とは
インターネットでは、ドメインを入力するとDNS[Domain Name System]サーバーの情報に従って、ホームページが存在するサーバーに接続されるしくみになっています。
ドメイン移転とは、お客様のドメインを管理しているレジストラのデータベースにアクセスして、Newサーバーの場所を登録する作業のことです。

ドメイン移転の手続き
ドメイン名の種類によって、手続き方法が異なります。

JPドメイン名
お客様ご自身でドメイン名を管理されている場合は、ドメイン管理画面から現在割り当てられているネームサーバー(DNS)を弊社指定の情報に書き換えていただくだけで手続きが完了します。

ドメイン名の管理を弊社に移管することも可能ですが、この場合は指定事業者変更手続きを行います。
この手続きでは、お客様の作業は特にありません。

外国ドメイン名(com.net.org等)
お客様ご自身でドメイン名を管理されている場合は、ドメイン管理画面から現在割り当てられているネームサーバー(DNS)を弊社指定の情報に書き換えていただくだけで手続きが完了します。

ドメイン名の管理を弊社に移管することも可能ですが、この場合はドメイン管理画面から【Auth-Code】or【レジストリキー】入手してください。 ドメイン名の管理を外部事業者に委託されている場合は、そちらからご入手ください。

外国ドメインの【Auth-Code】or【レジストリキー】をご存知無い場合

本来、お客様側でご契約のレンタルサーバー、プロバイダなどにお問合せ頂く内容です。お客様の方でご契約のサポート窓口に電話、メールでお問合せ頂くことが望ましいです。

それぞれのサーバー業者により、【Auth-Code】or【レジストリキー】の発行手順は異なりますが
解約申請書の郵送が必要になることがほとんどです。


解約申請書の郵送 (Eストアの場合)
Eストアの場合の手順を記載します。下記URLのような詳しい説明ページがある業者は珍しく、詳細はサポート窓口に問合せなければ分からないケースがほとんどです。解約の説明ページを目立つ場所に置かないのは仕方ない部分もあるかと思います。
各サーバー業者で手順異なりますが、Eストアの場合、他社サーバーへドメイン移転するためには解約月の前月末日まで解約申請書を郵送する必要有ります。

解約申請書 -->下記URL印刷し 1) or 2) のどちらか選択
http://manual.estore.co.jp/form/itp-rs/print/itprs_kaiyaku.pdf

下記 1) or 2) どちらか選択することで 【Auth-Code】or【レジストリキー】が発行されます。

1) 他社ドメイン管理サービス移転する (ドメイン管理団体〔レジストラ〕の変更
移転先のドメイン管理サービスがお決まりの場合は、サービス提供業者名・移転後のドメイン所有者名を
以下にご記入ください。(未記入の場合、お客様に確認を要するなど、移転に時間がかかることがございます)

2) 自社サーバーの利用等、お客様にてドメイン管理をする
弊社管理下のドメインを、お客様管理下へ移行する手続き(レジストリキー発行)を承ります。後日発送の
「解約承り書」がお手元に届きましたら、ITparkレンタルサーバカスタマーヘルプデスクまでお問合せください。

他社サーバーへの移転手順
http://manual.estore.co.jp/itpark-rs/mvout/index.html

解約後のドメインについて > 他社へ移転する場合 > 国際ドメインの移転(com)
http://help.shopserve.jp/support/contract/kaiyaku-domain.html#point4

この記事を書いた人

マスオさん

coretech

所 属:
WEBインテグレーション事業部
出身地:
渋谷
仕事内容:
Web制作